地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2648回 City of dreams Manila by ごうた

初めて投稿します。所用で訪れたフィリピンでの体験談です。

マニラに行くことが決まってここのサイトを見つけ、その後は暇を見つけては諸先輩方の奮闘を熟読し夢を育んできました。(少し盛り過ぎかもしれません。)

試しにと思って登録したDate in Asiaで思いの外熱いリアクションがあったので、そこでの出会いが中心です。

2015年10月にdate in asiaに登録し、「1月にマニラに行く」というメッセージを自己紹介に書き残してすぐに「いつ?」とか「会いたい」などなどのメッセージが舞い込んでくるようになりました。

外見と年齢(25歳以下)はもちろん、英語がちゃんと使えそう、マニラ近郊、お金を要求してこない、を基本条件として現地で約束したのは4人です。

今回は仕事先の現地スタッフがより安全性を重視するということで、City of Dreams Hyattに限定されました。

エントランスでの手荷物チェックや金属探知機など空港のチェックインを彷彿とさせる体制でした。

非常に新しく綺麗なホテルでもちろんなんの過不足もありません。

初日、会食のdinnerを終えて他の同僚がカジノやgogo barに向かう中、HyattとカジノでつながっているNobu hotelのロビーで1人目Rちゃん(23歳)と面会しました。

よく言えばグラマー!?といった外見で、すぐに腕を組んできます。

Lineで1ヶ月ほどやりとりを続けていた子で「just drinking and talking」という約束でした。

とはいえお腹が空いているらしく、カジノ周辺のレストラン街でご希望の韓国料理をいただきました。話していて非常に明るくて楽しい食事でした。 (P3000くらいでした。日本と変わらない値段設定です。)

Jinroの一気飲みを二人で繰り返して盛り上がりました。お店が閉店になってしばらくNobu hotelのロビーで接近してさらに談笑。

接近して写メとったり、その時に私の肘にあたる柔らかい感触を楽しんでいましたが、そろそろ帰るとのこと。

タクシー代でP500あげてお別れのハグをしていると、

「後2000くれたらあなたの部屋に行くわ。」と耳元でささやいてきます。

楽しいHができるとは思いましたが、実はこの後に約束があったので断ると「please,,please」とせがんできます。

「I dont like a business girl.」(英語正しい??)と告げてタクシーに乗せました。

実はもう一人の約束していたEちゃん(25歳)が近くまで来ているというLineが来ていたので、正直ドキドキの別れでした。

Eちゃんとは0時にHyattのロビーで待ち合わせをしていましたが、Rちゃんを送り出してそのままHyattのエントラスを出て待っているとちょうどタクシーが到着しました。

遠方から来てくれて泊めて欲しいとあらかじめ約束していた子です。

疲れた、といってシャワーも浴びずにすぐにベッドに潜り込んでしまいます。

やる気ないのか誘っているのかわかりませんが、拒否はしないようですので挨拶もそこそこに勝手に始めました。

あまり性描写は得意ではないですので簡潔に普通のセックスです。

普通に濡れてよがってました。私は基本早漏ですのであっという間に果てました。間に合わずに半分中出ししたことに怒ってすぐに寝てしまいました。

翌朝、シャワー後にまた普通にセックスして今度は外出しで安心してました。

この日、夜までホテルを空けるので夜また来るかと聞くとyesという回答でした。

さて、他の約束はどうしたものかと思案しつつ私は仕事へ、Eちゃんは近くのモールに出かけるそうです。

セクシーな下着でも買ってきて、とP2000あげました。

夜再び会食を終えて部屋でゴロゴロしていたらEちゃんからLineが届きました。

招き入れてすぐに一発。シャワー浴びてまたおっぱいを触っていたら「あなたはセックスだけが目的なの?」と詰め寄られます。

あまりに本質を突かれて無言になっていると逆に「怒ってる?」と聞いてくるので

「本当に君は僕がセックスだけが目的だと思っているのかい?」的なことを言うと変にしんみりしていました。

で仲直りの一発。そろそろ飽きてきたな、と感じ始めます。

幸い広いダブルベッドでしたので、隣で寝ていてもあまり気にせずにぐっすり翌朝まで寝れました。

Eちゃんは朝6時に帰って行きました。昨日のお金があるからタクシー代はいらないとか可愛らしいことを言うので少しだけ朝からもう一回やっとけばよかったと後悔しつつ送り出しました。

実はEちゃんが2泊するとは思っていなかったので、約束していたLちゃんからLineの嵐が届いていましたが、Eちゃんを帰して「ごめん、寝てた。」と言うと今から来てくれると言い出しました。

ただ友達と3Pしない?とか商売っ気を出してきたので断りました。

最後にマニラに到着してから見つけたSちゃんと密かにLineを交換し続けていたのですが、朝の9時に行けると言ってくれました。

タクシー代出すよ、というとタクシー代の他には?とまたしてもビジネスに突入でThe End.

結局Eちゃん一人だけで終わってしまいました。

仕事も忙しかったし仕方ないかな、と諦めています。

日本に戻ってからもEちゃんとは連絡していましたが、「携帯買って」とかうるさいのですぐにブロックしました。

Date in asiaは会話ができて楽しいこと、商売女と分かると結構過激な露出写真を送ってきて「私を買って」アピールしてくるのでそれはそれで楽しいこと、すぐに会ってくれる純粋な素人は少ないこと、以上が私の実感です。

ちなみに他の同僚は近くのエアフォースワン(?)みたいな名前のマッサージパーラーに出かけたそうです。

P3000で1発くらいで、あまりいい思いをできたメンバーはいなかったようです。

カジノには夜中になると「いかにも」という現地の商売女やら白人の女を見かけました。

カジノで勝てばそこで調達できるのかもしれません。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS