地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2635回 ブエノスアイレスの置屋 by Regalo Grande

ブエノスアイレスに休暇で行きましたのでその時の報告です。

特にそれを求めてアルゼンチンへ行った訳ではないのですが、せっかくなので体験してきました。

場所はセントロで一番人通りの激しいCalle Florida沿いにある置屋です。

Plaza de Mayoの方からいくとAvenida Cordovaの手前になります。

客引きのお兄さんがCalle Floridaにいるのでそこで声をかけられると思います。

雑居ビルの上の階にあるアパートの一部屋を使っています。

お兄さんに連れられてドアを開けるとママらしき人が女の子を紹介します。

自分が行った時は2人いて、20歳と36歳。

明らかに若くて健康そうなぽっちゃりめの20歳の黒髪を選択。

はじめに背中のマッサージをお願い。

5分ぐらいで適当に終わり、ひっくり返されてゴムを装着して尺八。

間もなくしてそのままバックの体勢に移ってすぐにフィニッシュしてしまいました。

特に期待もしていなかったのでこんなものかと。

女の子のあそこは魚臭がしたので触るのさえためらいました。笑。

これで800アルゼンチンペソ(闇両替レート1USドル=14アルゼンチンペソ)でした。