地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2612回 5DAYS in Phnom Penh② by GOLDFINGER

Day4 : 9/21 mon.

15:00頃にSoulGoldenCityへ。エレベーターの扉が開き雛壇を覗くと中にはざっと40人。ほぼ全てが埋まる雛壇を目の前にするとさすがに壮観です!!

多すぎて選ぶのに時間がかかりましたが一人一人のお顔をじっくり拝見。うーっん合格レベルは1割ほどでした。

姫達は番号札をつけてないのでクメールかヴェトナムの区別も全く分かりません。そんな中から最終的にレーザーポインターで指名したのは 黒髪ロングストレートヘアのしんチャン21歳。

雛壇から出てき姫は背も高くイイ女でした。英語はほんの少々だったので名前と年齢だけは聞けましたが ほとんどカンボジア語で話しかけてくるので理解不能です。

一通りマッサージが終わると仰向けの状態でチンコのつけ根周辺の指圧が始まりましたが 黙ったまましばらく指で押し続けてるだけでなかなかスペシャルのお誘いが無ありません。

しびれを切らしベッドに押し倒し服を脱がそうとすると やっと値段交渉となりましたがほとんど時間かからずこちらの言い値でOKしてくれました。

服の上からは胸の膨らみはまあまあと分かったのですがシャワーを終えて出てきた姫のバスタオルを剥ぐとB-cup・・・更に不感症?なのかHの最中は ほとんど声を出してくれません。

正常位で覆い被さって唇を合わせてみるとディープキスはOKでこれで少々気分が盛り上がりましたが・・・

いろいろとポジションを変えて頑張って腰を振り続けても反応がないので気分はイマイチのまま、最後は正常位でお互い見つめ合いながらフィニッシュ。

残念ながらしんチャンも写真NGでしたがフリーアナ脊山麻○子似の美人で笑顔も可愛く明るいクメール娘でした。

部屋代$7,しんチャンへのチップ$50。

23:00頃にNagaWorldへ。先ずはD.D.に入りカジノへ通じるドア方向へゆっくりと歩きながら店内の様子をチェック。

カジノ口から出てエスカレーターで2階へ上がりカジノを通り抜け昨夜のSugarBabyアーリンがいつもいると言ってたf-clubへ。

店内は薄暗くて目が慣れないと周りが良く見えませんでしたがアーリンちゃんが直ぐに気付いてくれて近寄ってきました。

耳が悪くなるほどの大音量でトランス系の音楽がかかってるので2人でDDに移動しアンコールビールでとりあえず乾杯。

直ぐに18才の妹も現れ3人でまた乾杯。f-clubに中国人からもらったウイスキーボトルがキープしてあると言うので 2階へ移動し3人+ウェイトレスでショットグラスの1/3を一気飲みするジャンケン大会がスタート。

1時間くらいf-clubで 飲んでウイスキーがなくなったので店を出ました。

支払はコーラ、シュエップス、ウェイトレスのチップで計$6。

本当はアーリンちゃんの友達でも紹介してもらおうと思って出掛けて行ったのですが、とてもそんな状況ではなくなってしまったので流れで2晩連続お持ち帰り。

ホテルに戻ってから先ずほろ酔いの彼女をベッドに寝かせ疲れた体を優しくマッサージ。それから一緒にシャワーを浴びお互いの体を洗いっこ。

ベッドに戻り熱い口付け。続く手マンでG-spotを刺激すると甘い吐息を出し感じてる様子。

ディープスロートねっとりフェラでフル勃起したチンコをマ○コに スリスリしてると「コンドーム!!」と言われましたがディープキスをしながら擦り続けているうちにヌルっと生挿入。

一度入ってしまうと抵抗される事なく 生チンコを受け入れくれて、その後は悶えっぱなし。

濃密ラブラブセックスでたっぷりハメまくって中出しフィニッシュ。

1回戦後は2人共ぐったりで抱き合ったまま眠ってしまいました。

外が明るくなってきた頃に2回戦スタート。喉奥まで咥え込む絶品フェラでJr.を 元気にしてもらい騎乗位から始まり何度も舌を絡ませながら数回体位を変えて正常位パワフルピストンで中出し。

最後のイキ顔もたまりません!!

Very NICE SEXperience with a Beautiful Khmer Lady!!!

生ハメ中出し2回戦は今回の旅の最高の思い出となりました。

メークを落としたスッピンのアーリンちゃんもかなりイケてます!!

Day5 : 9/22 tue.

最終日は先ずホテルから徒歩圏のLuxuryWorldへ。

前回と同じ時間14時頃でしたが雛壇には約20人。ヴェトナム娘4人はNG。色白美乳美女リンちゃんもいて目が合うと微笑んで くれましたがNo.84アカンちゃん(24)を指名。

雛壇では胸がデカイ事は確認出来ましたが目の前に現れた実際の姫は背が低くちょいポチャ体型でした。やはり全身をしっかりと チェック出来ないのでこのMPでお好みの姫をチョイスするには少々難があります。

上の階の部屋へ移動して一通り全身をマッサージしてもらいましたが、その最中に時々チンコをタッチしてきてフェラの真似をしながら舌をだし「私はヤムヤムGoodヨ!!」と 何度もアピールしてくるエロエロクメール娘でした。

ブンブン交渉は$80から始まり、こちらの言い値$50で決着。

話がまとまると一緒にシャワールームで洗いっこ。服の下に 隠れていたのは推定E-cupのグラマラスボディーでした。

ベッドに移って天井の鏡に映る2人の裸体を眺めながらたっぷりと生Fしてもらい騎乗位⇒正常位でFINISH。

プレイ中は軽く舌を絡めるKISSまでOKでしたが朝の一戦の疲れが取れてなくあまり頑張れませんでした。

アカンちゃんによほど気に入られたらしく最後にTEL番号を教えてくれと言われたので写真撮影をお願いしてみましたがお店に叱られるのでNGと言われてしまいました。

プノンペンの昼間のヌキ処としてLuxuryWorldとSoulGoldenCityはオススメです。

夕方ホテルをチェックアウトして食事をしてからセルシーへ。店内に入ると毎度の事ですが取囲まれ前回と同じコーナー席に。「今夜も私を指名して!!」と言わんばかりに アニンちゃんがピタリと寄り添ってきましたが

「今夜は別な娘にするよ。」と言うとお友達を紹介してくれましたがイマイチだったので自分でチョイス。

私の女の好みは時間が経っても変わらないようで選んだ娘は第2244回の投稿で最後の対戦相手となったパニャちゃんでした。偶然ですが今回も最後の相手に。

聞けばパニャちゃんは結婚&出産を機に一度セルシーを離れたようですが現在はシングルマザーとなり子供の為に最近また戻ってきて働き始めたようです。

いろいろと話を聞きビールを飲み干してから店の斜め向かいのホテルへ移動。

別々にシャワーを浴びてプノンペンで最後のプレイがスタート。

連戦で完全に元気のなくなったチンコを亀頭を中心に20分以上丁寧にしゃぶり続けてもらい、ようやく硬くなったところでゴムを装着してもらって パニャちゃんが最初から四つん這いの体勢をとったのでバックで挿入。

体が疲れ切っていたのであまり永く突いてるとジュニアがまたしぼんでしまうと思い 早々に正常位にチェンジして数分間ピストンを続けてなんとか無事に最後の一発も発射!!

出した時はホッとしました。これにてプノンペンでのミッション完了。

セルシーで使ったお金は、ビール代$2.5+BF$10、チップ$50、部屋代$5 です。

援交カフェ・マティーニについて・・・

カンボジア・エキスパートのスワイパーラブさんの投稿で既に報告されていますがマティーニは2015年9月から閉店しているようです。

今回の滞在中に行く予定だったので 私もガッカリです。

プノンペン出発直前にこの件を知ったのですが閉店情報はISG(9/16-17の投稿)と英語版カンボジア・ガイドサイト http://www.canbypublications.com/ の PhnomPenh/NightlifeからClubs&Discoを紹介してる項目のマティーニのところで Martini Pub "CLOSED" と確認出来ます。

ISG投稿文の引用

Martini is closed. (9-16-'15 20:05 PrisonBreakさんの投稿)

Yes, as of September, Martinis's is officially closed. The lease ran ... (9-17-'15 16:44 HollowManさんの投稿)

最後にED錠の情報です。街中のどの薬局でも簡単に入手可能なようです。私は初日の宿QueenWoodHotelの真向かいの綺麗なファーマシーで 購入しました。

写真のはどちらもオーストラリア産で左の箱は50mgx20錠入りで$6.9でした。

店頭にはいろいろな種類が置かれているので 適当に買ってみて効果を確かめてみるといいと思います。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS