地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2590回  マレーシア・クアラルンプール LCCの旅 by 帝王

どうも、お久しぶりの帝王です。投稿出来ず仕舞いで情報が古くなってしまいましたが、1年前に初めて乗ったLCCでのマレーシア旅行の体験を報告したいと思います。

クアラルンプールでの遊びはSPAが代表的らしいので、まずは鉄板を!(笑)

そしてもう一つの夜遊びは置屋。こちらはSPAの陰に隠れていてマイナーな感じはしますが、ローカルな雰囲気と安さを求めて突撃してきました!

※1リンギット約30円

【SPA】

クアラルンプールにはSPAが集中しておりネットで調べると沢山の店がある事がすぐに分かると思います。

そんな店の中から私が興味をもったのは「E2 SPA CLUB」

ここはネットでも良い評価が多く、ゆっくり時間を潰せるという事だったので行って来ました。

クアラルンプールの中でもSPAが多く集まるのはBukit Bintang駅を中心としたエリアです

私はBukit Bintang駅の隣の駅であるRaja Chulan駅で降りて歩いてSPAの入るビルを探しました

ネットで場所を調べてそれらしい所に到着すると客引きのおっさんが日本語で「見るだけフリー!」と言って来たので店に入れると思い付いて行く事に

すると予想通りそこにはネットで見たことある受付が!「E2 SPA CLUB」でした。

フロントを抜けてお客が食事をする場所を越えて椅子に座らされました

そこで客引きからSPAのスタッフへと選手交代!

「スペシャル?」と聞かれたので「YES」と答えると5人の女の子が目の前にズラリと並びます

ちなみにスペシャルとはHの事で、先にスペシャルをするか後でするか選べるというシステムです

他にも女の子が居ると思い、「ALL Garls?」と聞くともう居ないらしく5人の中から選ぶ事になりました

どの子もストライクゾーンだったので中国の性技である”アイス&ファイアー”を体験できるチャンスだと思い25歳の中国人Sちゃんを指名

指名すると来た道を戻りフロントへ

SPAは後払いと聞いていたんですが、先払いで260リンギットを会計します

会計を終えて女の子を選んだ場所まで戻ると腕を組んで部屋までエスコートしてくれました

中国語も英語も分からないので会話もそこそこにお互いセルフで裸になりシャワーを浴びます。前だけを徹底的に洗われました(笑)

シャワーを浴び終えるとベッドに横になるように言われてプレイスタート!!

プレイが始まると思惑通り水とお湯を使ったフェラである”アイス&ファイアー”を3回やってくれました!両方気持ち良かったんですが私はお湯派ですね(笑)

それが終わるとゴム装着して女の子が私の上に覆いかぶさります

そして選手交代

フィニッシュという流れです

事が終わるとシャワーを浴びてお互いセルフで着替えて女の子とは部屋でバイバイ!

軽食とサウナは料金に含まれており、食事をする場所で軽食をしながらまったりしているとスタッフが「サウナと食事は無料だけどサウナに行きますか?」と聞いてきたのでサウナに行く事にします

フロントへ行くとサウナのロッカーの鍵を貰い、サウナの入り口へ

そこでパンツとタオルを受け取り着替えて風呂へ!

風呂はシャンプー、トリートメント、ボディーソープ、ドライヤーなんかが設置されているので健康ランドをイメージしてもらえれば分かりやすいかと思います。

風呂を出ると甚平を貸してもらえるのでロッカーに私服などを入れたままで食事スペースへ行けます

飲食物に関してはそこまで種類は多くありませんが、情報通りゆっくりとした時間を過ごせました!

満足したらロッカーへと戻り着替えてフロントに鍵を返せばOKです!

【置屋】

さあ次はディープなエリアへとご招待します!!

地図はネットで拾った物を拝借(笑)

PUDU駅から歩く事、約10分

この写真の奥に市場が並んだエリアがあります

市場にはペットを始め、色々な物が売られており異様な雰囲気!強烈な臭い!

地元の人しか近寄らないと思われるエリアですが、市場を越えたその先に目的のCOMPLEX ELECTRONIC ACEビルが現れます

ビル内に入ると動いてないエスカレーター!動いてないので歩いて2階へ(笑)

2階に上がると同志が!しかし同志以上に女性がいます!!

2階は広くエスカレーター付近の女性は客を逃がすまいとすぐに腕を掴んで引っ張ってきます!

ここで諦めてはいけません!振りほどいて散策してみましょう!

私も「NO!」と連呼しながら断っていたんですが、一人が下がったら次が腕を掴んでくるといった状況!!

雰囲気はタイのテーメーに似てるんですが、女性の積極さが全然違います!

私が絡まれているそんな状況を2階の椅子に陣取っているマレーシア人であろう客は眺めていました

エスカレーター付近からあまり離れられませんでしたが、一人の中国人女性が70リンギットでどうかと交渉して来ました

腕を掴んできた他の女性は英語を話せれる人が居なかったので50リンギットになればその子にしようと値切り交渉開始!

渋々頷かれ、手を取られてエスカレーターを歩いて降りてエレベーターを使い8階へ

エレベーターは一般人も利用しているらしく常に誰か利用しており冷たい視線を感じます(笑)。まあでも8階まで歩かされないで良かったですが・・・

一緒のエレベーターに乗っていた女性2人と客1人も8階の同じ部屋を利用するらしく、鉄格子がかかった部屋を鍵で開け、5人で部屋へと入って行きます

5Pでもするのかとドキドキしていたんですが、部屋の中は更に鍵の掛かった部屋で分かれておりそれぞれ別室へと消えて行きました(笑)

部屋に入ると支払い。50リンギット払うと「あと10リンギットでいいから頂戴」と言ってくるじゃないですか!!押しに弱い日本人なので払ってしまいましたが・・・(笑)

部屋の中は多分その女性が住んでいる場所らしく生活感がありました。シャワーは無く、おしぼりも無いので脱いでベッドに横になるとゴムを装着してフェラ開始!

フェラを終えると合体!バッグでフィニッシュという置屋らしい何とも味気ないHでした!

終わった後はティッシュで軽く拭かれて終了という流れで衛生的には問題ありです!

手を繋いで一緒にエレベーターを降りてエレベーターの前でバイバイしました!

どこでもそうですが2回目以降だと場の雰囲気にも慣れてゆっくり女性を選べ楽しめるかなと思いました。

以上でマレーシアでの遊び報告を終わります。

時間とお金があってゆっくり楽しみたいなら断然SPAをオススメします!

私みたいに冒険したいならこの投稿を参考に置屋に突撃してみてください。

記憶をたどりながら書いた駄文を読んでいただきありがとうございます!また会いましょう!!