地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2589回 ウィーンのFKK FUNPALAST by 混沌の苗床

前日にGOLDEN TIMEに行ったばかりですが、こりずに朝からFUNPALASTに行きました。

午前中は市内を歩き回り疲れ気味でしたので、Karlsplatz周辺のタクシースタンドからタクシーで FUNPALASTへ。 それほど遠くなく、20オイロちょいで済んだと思います。

タクシーの運ちゃんがバカ正直に話してくれましたが、客一人につき10?オイロの紹介料が もらえるとの事。

また運ちゃんは入場料が一般の半額、40オイロで済むらしく、たまに自分も遊ぶと言ってました。

でも、チェコの方が少しレベルが高く相場も安くガソリン代考えても割に合うので、 最近はチェコが多いらしいです。

土曜の12時過ぎに入場、入場料は80オイロでGTより少し安いです。

酒はGT同様に一杯5オイロなので、ドリンクチケットを4枚合わせて買います。

施設はGTより少し古い感じはしますが、清潔に保たれており、GTより圧倒的に広いです。 嬢は5名程、客は渡しを入れて2人のみ、まあ開店早々ですからね。

まずはビールを飲みつつビュッフェで昼食を。 こちらも種類少なめでしたが味は良かったです。

室内にあるプールで泳いだりサウナを使って腹ごなしを終えてから、一戦目の相手を探します。 今一つ良い印象を持っていなかったルーですが、今回は良い意味で期待を裏切られました。

かなり日焼けした嬢でしたが、天然巨乳で笑顔が可愛い嬢がいたので店内上部のヤリ部屋へ。

FKKでは自粛して来ましたが、今回は我慢ならず92もじっくり楽しんで、最後はNormalで終了。

ロッカー前で60+チップ10を支払い、一戦目終了です。

全然関係ないですが、久しぶりの水泳は気持ちよく、賢者タイムはのんびりと泳ぎ続けていました。

そろそろ上がろうかと思った時、プールサイドに座っていたブルガリア嬢と目があいます。

この娘は非常によく、FKKでそれなりの人数と対戦してきましたが、自分の中では最高でした。

まずはプールをあがり、シャワーを浴びてからだを拭いてから、嬢と下の広いソファへ移動。 30分ばかりいちゃつかせてもらいながら雑談をします。

「日本人はシャイで警戒心強い人が多いけど、あんたは違うね」とのお言葉。

ほめられているのか笑われているのか不明ですw

ボッタ系の嬢には警戒心丸出しで対応しますが、感じの良い子にはにこやかに対応するようにはしてます。

家の事、元彼の事、職業や将来の事など、半裸で抱き合いながらw色々話をしました。

その後、KINOへ行って上映されているプレーをみながら行為を開始します。

向こうからの積極的なDKに、丁寧で一生懸命な生Fで早くも果てそうになりますが そこはこらえて攻守交代で92をじっくりします。

そのあと、FKKではあまり出来なかった本格的なGFE的な前戯を続け本番へ。

騎乗、後背そして正常で終了。

ものすごく内容が濃く、30分を余裕で超えていました。

ロッカールーム前で払おうとすると、60しか受け取ろうとしないので、チップを少々強引に握らせました。 久々の大当たりでした。

賢者タイムは例によってプールで泳ぎますw

2戦目で十分満足できたので帰ろうかとも思いましたが、バーで酒を飲んでいると好みのタイプに遭遇。

スペイン嬢でしたが、なんちゃってスペインで実はルーかなと思い、片言のスペイン語で話してみました。

本物のスペイン嬢で、当方のへたくそなスペイン語を丁寧にご指導頂きましたw

数少ないスペイン語の口説き文句を冗談半分で言ってみたところ、「30分あなたのワイフにならせて」 と返されてしまい、成行き的に行為をする事に。

偽乳でしたが、あそこは締りよく、かなり積極的なプレーで満足しました。

さすがにタンクが空っぽになったので、これで終わりにしました。

戦績 3戦 3勝0敗0分け(あくまで個人の主観です)

総括 Golden Timeより少し遠いからか、都会的なスレ度合いが全般に比較的低めだった様に思えます。

   特に今回は対戦相手に恵まれた事もありますが、個人的にはまた来るならGTではなくここですね。    かなり広く、営業もGTよりしつこくなく、のんびり出来ると思います。

近々フランクフルトに行く予定が入ったので、そちらも時間があればレポします。