地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2581回 ビザランついでにヤンゴン  by Legend 

タイ在住で遊び方もすっかりせこくなり パタヤに行っても後ろ指差されるばかりで あまりいい思いもできなくなった今日この頃。

先日滞在90日リポートを提出するか海外に出るかで 出る方を選択。ヤンゴンへ2泊3日で行ってきました。

タイと違って言葉に不自由するので 海外にいる感じ満載。

初日はJJへ。

積極的な娘が70,000チャットでいいと言っていたが、 30分時間くれ、と言って一回り二回りするうちに時間・・・

しかし戻ってこない。

これも運命とあきらめていたら150㎝位の小柄娘が。

19歳嬢でJJ歴3か月。

80000チャットでいいよ(2500バーツ)

うれしいけど、おじさん、ゴムつけたら逝けないんだ、 わかった、中出しもいいよ~って簡単な娘でしたよ。

片腕でも持ち上がりそうな華奢な体。

とっても気さくで、シャワーご一緒のお誘いにも2つ返事でOK!

フェラも思いのほか上手で、出しちゃおうかとも思ったけど せっかく中出しOKならもったいない。(中出し至上主義なので…)

ガッツリついても、小柄娘独特の痛がることもなく 約束通り、中でフィニッシュ。

興奮のあまり即再戦してしまった。

またなの?と言いつつ抵抗せずに受け入れてもらえるとこは ありがたい娘でした。

悪くない初日の夜でした。

翌日はエンパイヤへ。店に入るなり、いかにも・・・という娘と眼が合った。

他の客の席についていましたがすぐにこっちに寄って来てくれた。

でも友達が声をかけてきたんですよ。そして彼女を売り込む。

なんと今日初出勤の童顔娘。

1か月後にはバースデーを迎えるとかで、今行かなきゃいつ行くの?! って即決しちゃいました。

同じく80000チャット 2500バーツ

交渉の最中に下手な英語の間についついタイ語が出ていたのを感じ取っていたみたいで あなたタイ語話せるの?って聞かれびっくり。

ついていることに、片言以上のタイ語が話せた。

十二分に会話が通じて、いろいろ聞いてみるとやはり今日初出勤。

身長は138㎝でいかにも童顔。つーか当たり前か。

化粧っ気もないし・・・

初体験は16のとき、一度きりっつー訳で セカンドバージンじゃん。

先にある苦難を想像しつつ、これも経験と言い聞かせ・・・本当に苦難なの?

シャワーなんかは簡単に一緒に浴びてくれるものの ベッドに入ると硬直・・・

挿入はとにかく痛がる。

まぁ、普段でも痛がられることは多いので 覚悟していましたが・・・

とにかくゆっくりゆっくり差し込んで・・・

じっくり拡張するような感覚。ようやく動きにも慣れてきたところで 神経を集中すると、これがまた狭く超快感・・・

と思っているうちに絶頂に達し中出し。

さて、トイレで洗って・・・って誘うも 大丈夫、このまま寝る!!ってふて寝しちゃった。

ムムム・・・大丈夫なのか?

と思いながらもこっちも寄り添って眠りにつく。

深夜にも再挑戦するも今度は入った感覚なく、スマタ??

でも、十分満足な一晩でしたよ。

タイではこのような価格では遊びませんが やはり言葉がわかると便利ですね・・・

言葉の壁が購入価格と比例する、と実感した旅でした・・・

ん?

よく考えると、初客、※歳、セカンドバージン、生、中出し

比例してないか。

十分元とってるかも♪

写真ありますが、自粛しておきます。

ではでは