地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2556回 コラートの19歳に大失態、その後

 すると、少しずつ人が増えてくる気配が感じられた。 顔を上げると、そこには若い女の子達がたむろしている。 「そうか、テーメカフェだ」 時計を見ると、時間は11時45分。 なんと、いい時間だ。 財布を見ると、そこには3000バーツと少しあった。
「よし、夢よもう一度だ。 あの桑田だって巨人で絶望を味わいながら、もう一度夢にかけて