地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2531回 ヨーロッパで遊んできました。② by タルーンボーイ

7日目 

リヒテンシュタイン、オーストリアに入りインスブルックからドイツとの国境の町クーフシュタインへ。

この町外れに本日の〈Atlantis〉があります。

入場料75ユーロ  ビール2本で14ユーロ。この日は土曜日で混んでいて、客20人、女の子も20人位。カウンターにダントツ若くて可愛い娘がいたので部屋へ行きます。

★イザベラ(18歳)ルーマニア出身158cmDカップ ブロンド、ブラウンアイ 可愛い。

プレイは生尺から69、ゴムを付け騎乗位で挿入、途中から騎乗位のまま後ろを向き腰を振ります。

イザベラちゃんの可愛いお尻と、Pが出入りするあそこを見ながら気持ちよくフィニッシュ。

30分65ユーロ 9点

ここは食事もとても美味しくおすすめのFKKです。

8日目 

ミュンヘンからシュトゥットガルトへ。ここにはおすすめの〈FKK Paradise〉があるのですが、 街で酒飲みすぎて、かったるくなってホテルで寝ました。

9日目 

午前中ヴィースバーデンのカイザーフリードリッヒ温泉へ。

自分はここが一番好きで、ドイツに行く時は必ず寄ります。当然混浴です。

39度のジェット水流の大浴場でくつろいでいると、来ました、来ました若い娘が。

きれいなお尻を見ながら入っていたら、のぼせてしまいました。

この日は知り合いに聞いた処に行ってみます。

ここの事は余り知られたくないと言うので、店名は控えさせて頂きます。 D店と書かせてもらいます。

3号線をボン方面に向かう途中にあります。

入場料40ユーロ ドリンク(ジュース)は2ユーロ 早かったので、客は3人、女の子は20人位。

他の店と違い年齢はやや高めで、子持ちが多そうです。

又女の子からのアプローチが控えめなのでのんびり出来ます。

中ではダントツタイプで美人の★クリスティーナ(22歳)ルーマニア出身 162cm Dカップ ブラウンヘアー、ブラウンアイと下のフロアへ行きます。

ここは部屋の仕切りがなく、やっているところも丸見えです。

キスから生尺、69 そして騎乗位で生挿入。

そう ここは生で出来る店です。

気持ちよくて そのまま中出しです。

時間も あまり縛りが無く、白人の美人と生でやり中出しで、たったの40ユーロです。10点

その後サウナに入り、ほかの客が近くでやっている下のソファーで昼寝。食事も美味しく、上のフロアでいただけます。オススメです。

10日目 

オランダへ。アムステルダムの飾り窓のすぐ近くのホテルだったのですが、この日も酒飲み過ぎで、見ただけで寄りませんでした。

11日目 

ドイツへ戻りエッセンとボーフムの中間あたりにある〈Grinberg〉へ。

入場料30ユーロ ドリンク付き

客3人女の子12人。食事なし。ここも生で出来る店です。

基本やるのがメインで のんびり出来る店ではありません。中ではダントツ若く小顔の可愛い娘を選んで部屋へ行きます。

★ザイア(19歳)ルーマニア出身167cmDカップ 黒髪、ブラウンアイの美人です。

キスから生尺、69、騎乗位で生挿入。

気持ちよくて、いくのを我慢していたら何と中折れ。

この後しゃぶってもらっても立たないのでOKして終了。

30ユーロ 女の子は9点。 

たまに有りますががっかり来ますね。

夜、何となく悶々とするので、以前行った事のある〈Essen Eros Centre〉へ。

早い話が飾り窓ですが結構な件数と、女の子の数です。

見るだけのつもりでしたが、★金髪のロシアの娘を選んで部屋へ。

ゴム尺からバックで入れたのですがイケないので、ゴムを外して手でフィニッシュ。

50+30ユーロ 6点 やっぱりFKKの方が全然良いです。

12日目に続きます。