地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2519回 ルアンパバーンでドキドキの2海戦 by NONAME

いつもお世話になっております。 2014年9月のルアンパバーン報告です。

前回(第2426回チェンマイ)果たせなかった、「置屋でドキドキ遊ぶ」を達成するため、ラオスへと遊行してまいりました。

ラオスと言えばビエンチャン! ですが、観光と姦行を両立させたい(すみません・・・)と言うことで、ルアンをチョイス。

が、事前情報が少ないです!!

第1422回 ヒーローさん

第2089回 Ogandaさん

のご報告が頼りです。

<1海戦目>

ここルアンパバーンは世界遺産の街。

ヨーロッパでは「行きたい街ナンバー1」になったらしいです。 そのため、欧米の、しかも露出の高いガールズトラベラーが多いです! (日本人には見向きもしませんが・・・)

若干ムラムラしつつ、夜までの時間つぶしにマッサージ(エロではありません)。

1時間約500円です。

学校行ってないの?って感じの可愛いラオっ娘ティーンが、これまた生足もあらわな姿で施してくれます。

その後ナイトマーケットを散策しましたが、販売品より売り娘たちに思わず目が・・・。

ここラオスは中国に近いためか、南国アジア系よりも、大陸色白系のコが多く感じました。しかもなぜか美脚が多い!

足フェチの海王には刺激的なことばかりです・・・^^;

そんなこんなですっかり夜に。

ヒーローさんやOgandaさんのご報告とおり、トゥクトゥクのおっちゃんから「レディ?」の声が。

「いくら?」

「400,000キープ」(約5,000円)

高い!

と思いましたが、頼りはこのおっちゃんのみ。

特に交渉もせず(反省1)。

走ること約10分、郊外にある民家風の置屋へ到着。

家の前には娘が5-6人ほどたむろしてます。

若い! よし!! ドキドキです!

年齢はみな18~19と言っていました。

その言葉を信じてチョイス開始。

どの娘も若くて小柄のロリ系スリムタイプです。

その中でもイチバン色白のかわいい娘が目に止まりましたが、ひとりそっぽを向いています。

先輩格風の娘に「ちゃんとお客さんをみなさい!」的な感じで叱られてます。

このタイプは間違いなくサービス地雷。

でもかわいさのレベルがダントツだったので、迷わずチョイス。

プレイ部屋ははっきりいって汚いです・・・。

貧しい長屋の一部屋を使う感じです。

シャワーも当然ありません。

モチベーションはこのラオっ娘のクオリティのみって感じです^^;

海王はさっさと全裸に。

しかし娘は恥ずかしがって?なのか、なかなか服を脱ぎません。

「おっ。かわいいじゃないか!」

スレた地雷娘かと思いましたが、ただ恥ずかしかっただけのようです。

仕方がないので服を脱がし始めると、照れ隠しにくすぐってきます。

いじらしさに興奮マックスです。

体は100点満点です。

積極的なサービスはありませんでしたが、ディープキスOK、ぎこちないですがフェラもOK。

プレイはゴムありでした。

控えめによがる娘に愚息もテンションマックス、5分ほどで昇天です・・・^^;

しばし一服&まったり後、お着替え。

案の定チップの要求です。

10,000キップ(約130円)を出すと、「ええ~・・・」とのリアクション。

その姿がかわいかったので、結局50,000キップ(約700円)あげてしまった・・・(反省2)。

今後の相場の安定を考えると、これは大きく反省です。

<2海戦目>

博物館やお寺、街の眺望が楽しめる丘などを観光しつつ、夜を待ちます。

当然時間つぶしに再びマッサージ!

またもや生足ピチピチのラオっ娘ティーンの登場です。

しかも結構密着してくる感じ???

顔もかなり可愛かったので、「デートする?」って聞いたら失笑されました・・・^^;

さてさて、夜です。

昨日のトゥクトゥクのおっちゃんを探したけど見つからず・・・。

声をかけてきた若いあんちゃんトゥクトゥクに聞くと、やはり「400,000キープ」(約5,000円)。

交渉しましたが強気の対応。

一応チップ込みで提示金額を了承しました。

同じような郊外の置屋へ。

人数もクオリティもまずまずといった感じ。 でも若いです!

その中からショートカットの色白ロリスリム系をチョイス。

ツンとした感じでしたが、サービスはよかった!

キスも濃厚で舐めサービスもしっかり要望通りに応えてくれます。

連夜の遊行のため早い昇天もなく、ラオっ娘突きまくり!

無意識に現地語で何やらつぶやく姿もたまりません~!!

プレイ後、案の定チップを欲しがってましたが、「トゥクトゥクのあんちゃんにもらって!」と突き返しました。

<感想>

2海戦のみでしたが、無事に置屋のドキドキ遊び姦了です。

比べると1夜目の置屋の方が、人数・クオリティともに高かったです。

肝心の遊びの内容ですが、置屋はどこでもそうなのかな???

サービスはあまり良くありません。

ゴーゴーとかにはいない、ドキドキ系のコと遊べるところです。

目的を割り切れば、そしてしっかり価格交渉すれば、かなりコスパの高い遊びなのかもしれません。

が、「遊び」のしての質は、つたない経験ですが、バービアがダントツです。

<注意>

街の両替を使う場合は、しっかりと金額を確認しましょう!

わざと細かい紙幣を大量に渡して、ごまかそうとするケースもあります。

マイナーな地ですが、行かれる方は・・・

★街のメインの交差点からナイトマーケットを抜けたところにいる、間寛平を小さくしたようなトゥクトゥクのおっちゃんがオススメです!

以上、相変わらずの駄文&まだまだ素人目線の報告になってしまいました。

あしからずご了承いただければ幸いです。

次回はタイ国境の街&フィリピン予定です。