地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2512回 広東省取締り状況 + 上海マッサージ3Pスマタ 体験記 by  ヤマス

中国華南地区の駐在員で、30代サラリーマンのヤマスと申します。

まず2014年8月時点での、広東省でのサウナ、カラオケ等の取り締まり状況と、ちょっと前ですが2014年1月の上海での夜遊び体験記をレポートさせていただきます。

(1)取り締まり状況

すでに多くのメディアを通じてご存知と思いますが、今年2月旧正月明けに、彼の地東莞にて、大規模な風俗業(サウナ、カラオケ、マッサージ等)の取り締まりがありました。

ただ過去の事例からも3ヶ月たてば正常化するだろうと予測していましたが、8月になっても、まだ復活していない様子です。(足を踏み入れる人自体が少ないため非常に情報が少ない状況です。どなたかご存知であれば是非シェアしてください。)

お隣のシンセンでも2月の取り締まり強化後に、日式カラオケで逮捕者(日本人客、小姐合計数名)が出たとのこと。

多くの日本人が、日式カラオケへの出入りさえも控えているという状況だったようで、その心理的影響が現在でも少なからず続いているようです。

小生も5月末に、仕事でシンセンに行った際、羅湖の日式カラオケにいきましたが、全般的に客は以前より少なめ、あと運が悪かったのか、公安が30~45分に一回店を見回りにきており、都度部屋の中にいた小姐たちは、出て行くという落ち着かない状態。

正直興ざめしたので、早めに帰りました。そんな状態なら行っても無駄、ということで、最近はカラオケよりもリーズナブルに飲むことができるガールズバーが繁盛しているとのこと。

マッサージ店の で手コキ等も、自粛している店が多いようです。

(2)2014年1月の上海での夜遊び体験

では次にちょっと前ですが、2014年1月末の上海での夜遊び体験をレポートします。

本番ではなく、マッサージの体験記です。ただのマッサージ→手コキでは、皆様にご報告するに値しないのですが、前回の報告(2411)と同様、思いがけず3P状態になり、貴重な体験でしたのでご報告いたします。

(前置き)

このサイトをご覧になっている方々には釈迦に説法ですが、中国(マカオ、香港除く)では金銭の対価として性的サービスを提供することが、法律で一切禁止されており、運悪くガサ入れに遭遇してしまえば、外国人であっても(日本人はなおさら)容赦されることはありません。

ただもちろんこの法律と中国の風俗産業の実態とは大きな乖離があるのですが、置屋や小さいマッサージ店など、公安(警察)ときちんと「ニギれてない」小さい店は、摘発の対象になりやすいため、ご留意下さい。

今回のレポートはそういった類である可能性が高い店での体験記の為、これから初めて中国での夜遊びを体験される方々に、是非ご留意頂きたく、一筆加えさせて頂きました。

(内容)

上海・中山公園駅から、大きな通りを西に向かって歩いた道沿いに、深夜まで営業しているマッサージ店が数軒あり、その中の一軒に初めて入りました。

詳細店名は明かしませんが、Gとしておきます。(この近辺の店は大方、オプションではなく、デフォルトでマッサージ+手コキだと思って間違いないでしょう。)

まず入り口に入って受付に座っているおっさんに値段を聞くと248RMBとのこと。相場(200-220RMB強)より若干高かったが、他を探すのも面倒くさく了承。

その後2階のマッサージ部屋に案内されて、おねえちゃんが来るのを待たされます。

入ってきたのは、30歳ぐらいの女性。肉付きがよく、数年前の若い頃はもっとかわいらしかったのだろうと思われる女性。

シャワー後、全裸のままベッドにうつぶせ、オイルマッサージ開始。約5分ぐらいすると「もう一人呼んで、二人でマッサージしてやるから料金は倍よこせ」とのお誘いが。

前回レポートのサウナ3P体験が好印象だったので、OKすることに。ただし料金は、450RMBにしてもらいました。

正直そんなには期待していなかったのですが、かなりあたりでした。

二人目に入ってきたのは、そこそこ可愛らしい(B級アイドルグループの後ろの方にいる感じ)20歳ぐらいの女子。

二人でマッサージを開始して10分後、エロマッサージ開始です。二人の女性が上半身裸、下半身スカートのみという格好になります 。

そして体全体を使ってのボディマッサージ、舌を使ってのレロレロマッサージで、背中やら、ケツ穴やらまで攻められます。実際には舌先にカバーをハメてレロレロしているのですが、正直大勢に影響はありません。

また攻められている途中に、オナゴ二人の胸を触りまくるのはまったくの自由で、若い方はわざわざパンツも脱いでくれで自らのモノも触らせてくれます。

そして十分興奮しきったところで、ようやく手コキしてくれるのかと思いきや、なんと若い方が、スマタで、逝かせてくれるとのこと。

正常位スマタ開始。顔、耳、乳を舐め倒し、たまにキスも交え(嫌がられます)まるでちゃんと性交しているような感覚に陥りつつ、五分程度で無事に終了。

これで450RMBはなかなかのコストパフォーマンス。その後2回ほど、この若い方指名で通いました。

2回目も別のコと3Pの展開になり、3回目は彼女一人でスマタでした。

あわよくばと思い、きちんとした性交に持っていこうと散々粘りましたが、断られてしまいました。

コンドーム処理対策等鑑みた店の方針なのか、女子のポリシーなのかは分かりませんが、次回またトライしてみようと思います。

追伸;

先日8月10日にもこのコ目当てでいきましたが、休みとのこと。あまり可愛くない30歳ぐらいの女子が出てきましたが、散々飲んだあとの、夜中1時半、しかも暗い部屋の中ですから、これまた大勢に影響なし。

今回はなんと69で逝かして頂きました。値段は変わらず248RMB。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS