地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2507回 FKK フランクフルト郊外 OASE その2  by Kensan

昨日と同じ SERUBIA人を呼んで。

マッタリ1時間半。二日連続だからでしょう、熱のこもった激しいおもてなしを受けました。

日本やタイ、ネシア、フィリピンでも一見さんでなく裏を返した後は嬢の態度が雲泥の差に激変する典型的な展開になりました。。

ミロのビーナスから贅肉をそぎ落としたやうなモデル体型。小顔で真っ白な歯並び。

グラビアから3Dで飛び出して来たような美形!ブロンドの髪は生え際迄金髪。実際は染めて居る嬢が多いので確かめましょう。

舌を絡ませるDEEP KISS.抜群の生尺。危なく行きそうになるのを我慢して騎乗位からスタート。

嬢は小さな頃から乗馬をしていたからでしょう、腰の運動量で、東洋系との違いが際立ちます。

下から受ける立場として腹筋を鍛えておいて良かったなあと実感。

彼女の腰の動きに合わせて下から突き上げる腹筋運動は実に600回を超えていました。

乗馬でいうところの駆け足のリズム。

暴れん坊将軍のテレビ登場のシーンが参考になります。

但し、通常の腹筋運動の半分の強度。

じっとりと汗ばんでくるのがわかります。

作り声からクックっと鳴き声に変わる時。両手で臀部を鷲掴みにして、1,5倍速に加速させ、ターボチャージャー発動。

一気に60回。ガクッガクッビクビククッとなったところで上下交代。

ジムで上腕筋を鍛えておいて良かった。 アームカール。

嬢を休ませつつ急降下爆撃で雨あられと突きを喰らわす。

今度は100回でビクビククッと意外に早く昇天。

二回目は早かったね。身体を引き寄せ座位に。口吸いが激しくなる。

この後は横にしたり、長い美脚の方をあげさせたり、キューピーさんのような秘部に出入りする日本刀を眺め息を整える。

ところが、オーマイ、オーと言いながら手コキにはいるではないか!

マイターンと言いながら胸に顔を押し付けるようにされ。逆襲されてしまいました。

最後の噴水を胸で受け止めてくれる妙技の後少し拭っただけで、抱擁。

マッタリムードの中で身の上話を一杯してくれました。

また、 もう今日は疲れて仕事できないから、ペナルティ出してよね~!といじらしくいわれると、つい払ってしまうのも武士の情け。

チップははずみました。

一休みして、Palaceヘ出撃は次回