地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2482回 スクンビットの立ちんぼアフリカン  by ラスカル

第2405回でBlack初体験してから何度か経験し、またまた2014年6月タイバンコクのスクンビットのアフリカン経験して来ました。

5月からの戒厳令下ですが、夜の外出禁止令も解除されており、また路上バーも復活していて夜は少々活気が戻って来たようです。

場所はソイ5のマクドナルド前、以前に比べてBlack率が大きくなり、その分タイお姉さんが少なく感じました。

マクドナルドの中にもいるし、ソイ5の通りにもたくさんいました。

手を引っ張ってくる営業の仕方は、LBかBlackですね。

今回のお相手はボツワナ出身、子供が一人のMaria(通称)です。

Blackらしく、尻フェチにはたまらないアフリカンのケツです。

ゴムを持っていないというと、「自分が買うからいいよ」とコンビニに入って自腹でゴム買ってきました。

部屋に入るなりトイレということで、座っておしっこしている時にチ〇コくわえさせてしゃぶらせました。

その後シャワーを浴びるかと思ったら、そのまま開始・・・・

マ〇コを広げたらティッシュのカスが付いていたので、「汚ね~な~」と日本語でおもっきり言ってやりましたが、本人は褒められたと思いニコニコしておりました。

値段は1000で、いつもは終了してからチップも渡すのですが、「先にくれ」と言うのでそれ以上はサービスが良かろうが他のチップはやらないつもりで先払い。

アフリカンは体のラインはそこそこ良いですが、アソコは特段他の国より良いかというと、そうでもない感じがします。

帰る時に服を着てから気がついたのですが、ノーパンでした。

いつもそうのようなので、マクドナルド前あたりで見つけたら交渉時にちょっとスカートの中に手を滑らしたら面白いかも・・・。

Blackも、Blackじゃないとダメと言われる方以外はそんなに選択することもないかな、という感じですね。

今回Blackはたくさんいましたので、一度は・・・と思われている方にはいい経験でしょう!

今回2405回で初Black経験したアフリカンとも再会し、一戦交えましたがまた機会があれば写真付きで紹介したいと思います。

2278回で紹介したソイ7/1角のSubwayに座っている白人も今回はいつものおばちゃんでなくちょっと細めの白いのが座っておりましたが、値段交渉するも2000とか言われたのでやめました。

また報告させていただきます。   

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS