地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2471回 3年ぶり3回目のミャンマー近況報告  by タルーンボーイ

5月13日から3泊したヤンゴンの報告です。

2009年2011年に続き3度目のミャンマーですが、今回は 日程の都合上ヤンゴンだけの滞在となりました。

全日空の直行便で行ったので夕方前にはホテル(パークロイヤル)に入ります。しかし宿泊代前回は8000円が今回は25000円と、3倍に値上がりです。

前回まではほとんど見かけなかった日本のビジネスマンがかなりの数来ています。

夕食で前回見つけた お気にの食堂に行ってみても、日本人のグループが多数。

嫌な予感がした夜の街は、ほとんど遭遇しませんでしたが、翌朝のホテルの朝食レストランは、日本のホテルかと思われるほどの日本人の多さでした。

なんで日本の企業って、良いとなると、こうも一斉なのでしょう?

話を戻して、1日目の夜、お約束の エンペラーへ行ってみます。(入場料は変わらずの5000チャット)

女の子は当日ミャンマーの祝日だったので気持ち少なめですが、中々粒ぞろいです。

2時間以上いて常時3人くらい隣に座りマッサージをしてもらったり、おさわりなどをしていましたが、ピンと来ず出ます。

ちなみに彼女たちの言い値は泊りで70000チャット(7,600円)。

3年前は5000円、5年前は3000円と、こちらもかなりのインフレです。

向かいのビルの上のビアガーデンで一杯飲んで、疲れたのでホテルに帰りミュージッククラブでも見ようかとタクシーに乗ります。

運ちゃんが女の子はどうだと聞いてくるので、値段を聞くと朝まで40000チャットと。しかも若くて可愛い、とにかく見るだけでもとお決まりのお誘い。誘いに乗ります。

15分ほど走り呼び出した女の子をピックアップ。インド系の21歳の子で確かに可愛く、一緒に自分の部屋へ。

この子曰く、外国人もパークロイヤルも初めてで、いつもは地元の小金持ちとしている。

自分の取り分は半分の20万チャットだと。プレイのほうも地元使用で淡白なものでしたが、あそこのしまりは、相当なものでした。

翌日11時ころ彼女は帰り、自分は街歩きと、散策です。

体調を整え、8時に昨日のビアガーデンへ。昨日帰りにチップ(1000チャット)をあげておいた気の利くウエイターがニコニコと接客してくれます。

BBQ(決して旨くはありませんが)まあまあのお料理など、結構飲んで食べても1000円行きません。

ここはステージで9時からファッションショーがあったり、ウエートレスのカラオケタイムがあったり一人でいても飽きません。

因みにここのファッションショーの子達は、エンペラーに出た後毎日ここに出演します。そのあとここ専属の女の子のファッションショーがあり、この子たちは交渉次第で致せます。

自分も一番かわいいと思う子に、気の利くあのボーイに言ってフラワー(5000チャット)を出させます。

ボーイがショーの後こちらへ連れてきて、隣に座らせます。

18歳でネピドー出身のその子は、可愛く 明るくにこにこしています。

すぐに出てホテル近くのカフェで軽く食事。いろいろ話すと最近まで日本人のボーイフレンドがいたらしく、日本人の印象が非常に良いようなのでこちらも紳士にふるまいます。

部屋に入ってからも恋人のような振る舞い、すっかりこの娘にやられてしまいました。

キスからフェラから何もかも素晴らしく、すごくタイトなあそこは最高のフィット感です。

生で入れて中で出してと云うので、朝もして2回してしまいました。

又夜に行く約束をして昼ころ彼女は帰っていきました。

当然その夜も、同じ店に行き、その娘にフラワーしてお持ち帰り、カフェで食事して、生中出し2発と 飽きもせずに同じ行動を致しました。

翌朝空港へ行く自分と一緒にホテルを出て再会を約束して別れました。

本当に最後まで良い娘でした。

因みに2日一緒にいた娘は1晩60000チャット(6,500円)でした。

次回はほとんど報告の無いインドネシア・パレンバンの報告を致します。

蛇足ですがビアガーデンの専属の娘の中に、やけに若い娘がいるので、聞いてみますと客はとっていないが14歳との事。

興味のある方は見るだけなら問題ありませんからどうぞ。   

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS