地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2454回 2014GWビエンチャン  by 可口可楽王子

飛行機が遅れて22時頃に帝豪へ到着。

建物は改装されてきれいになっている。

入口は改装前と同じ、レディ部屋は2F奥になっていた。

時間のせいかレディは3人、年齢層高めでよく言えばグラマー系、売れ残りだろうか。

翌日のために1Fからついてきた兄ちゃんに値段を聞くとショート45分で2500B。

こいつアホか?

1年前はショート1200Bと言っても2500B一点張り。

当然、退店。

翌日は19時前に様子見。

前夜と同じ兄ちゃんが1Fからついてくる。

レディ部屋を覗くと、昨夜と同じ3人だけ。

売れ残りでなく、これだけなんですね。

ボッタクリ失敗で客もレディも逃げたんでしょう。

帝豪はもう終わりです。

いっぽうラオンダオ1、23時頃でレディは10人くらい、値段はショート1200B、ロング2000B。

レベルはまあまあ。

翌日は19時過ぎ、レディは20人超、好みで選べます。

これからはラオンダオが良さそうです。

でも写真は拒否されました。