地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2453回 3月のバンコク 5日目  by バタフライ

5日目

宿泊した彼女と一緒に朝食を取り、仕事を休むという彼女を「日本人は仕事を休むのが嫌いだ」となだめ、小生はカンチャナブリーへ観光に行くので夜再び会おうと約束

翌朝2時のフライトなので空港まで見送ってくれればいいと彼女を仕事に行かせることに成功!

スーツケースをフロントに預け正午にチェックアウト

最初に向かうはMPだか時間が少し早すぎる

NANAプラザ横のバービアへ 昼食を取りながら女の子を物色するも周りの客はファランのみ・・女の子もあまりいいのがいない

仕方なくBTS・MRTを乗り継ぎ前回のタイ訪問時に下見だけで終わったMPへ

午後1時30分にナタリーへ到着 女の子3人しかいない

明らかに時間が早すぎる!店を出てポセイドンへ徒歩で移動 やはりタイは暑い

ポセイドンにてコーラを注文するもひな壇には女の子が一人のみ(涙)

コンチアは10分したら女の子が5人くらい出てくるというが待っても待っても来ない この嘘つきジシイ!

再び徒歩でナタリーへ2時30分到着 なんと女の子が20人弱はいた

コンチアの値段説明と同時に女の子の「わたしマッサージうまいよ!」の声がかかる

この誘いを無視しチェンマイ出身の23才の女の子を選択 英語もほとんどしゃべれない

風呂でもサービスの後、マッサージそして ぇっ?ゴムフェラ? なぜかやる気が失せる・・

一応そのまま挿入するもしらけたムードにこちらゲッソリ発射しないまま店を後に

「やっぱり今日はLB初体験をしよう」と決心、時間が早いのでプロンボン周辺で土産物を購入。ここでエロマッサージに行ってないことをなぜか思い出す。

たしかこのあたりはエロマッサージのメッカ

数件店前を通るもこのあたりはどうもスペシャル込みのようであまり触手が伸びない

泊まっていたホテルの近くにもあった事を思い出しSoi23へソイカを左手に見て次の三叉路を越えた右側に6軒ほどマッサージ屋が並んでいる。

店前の女の子を見ながらゆっくり歩き最後の店で女の子Yちゃんの誘いに乗り店内へ

オイルマッサージ400Bを頼みシャワーの後小部屋へオイルマッサージが始まってしばらくすると彼女の手が小生の息子にソフトタッチ きたきた・・・

続いて何故か彼女はユニフォームを脱ぎ下着姿に知らんふりを決め込み無視して目をつぶっていると彼女はすでにブラジャーをはずして小生の手を自分の胸に持って行き2000Bでどうか?と尋ねてくる 彼女は24才(自称)で確かに悪くないが高い

今夜日本に帰るからお金が無いと連呼すると1500Bと値段を下げてきた

「昨夜自分の彼女としたからいらない」というと1000Bでフェラはどう?と言ってくるでありませんか

1000Bならいいかと思い了承 フェラサービスを受けていると彼女がセックスしたくなってきたといいクンニしてというクンニのあとゴムは持っているか?と聞くので持参していたゴムを財布から出すと彼女が装着してくれたのちに騎乗位で挿入 

20分くらい頑張ってくれるもこちら連戦の疲れで発射せずに終了 いい時間潰しになった

NANAへ移動し時間も早いので軽く入口のバービアで店の女の子とビールを飲みオブセッションの開店を待つ

 このバービアの女の子に心揺さぶれるもラストはLB体験と心に決めていたのでいざオブセッションに

開店して時間が早いこともあり女の子は少な目 黒髪の笑顔のかわいい女の子?を呼び軽く一杯 

ペイバー攻撃に合う そのつもりだったので2000Bで決定、女の子のドリンク代とペイバー含めて1000Bを支払いNANAの上のやり部屋へ

こちらがシャワーの後に彼女がシャワーをちゃんとチンチンが出現!

胸はシリコンで大きめだがやはり固い、フェラの後ゴム装着してもらい彼女はアナルへローションを騎乗位で挿入

とともに彼女のチンチンを触りながら刺激してあげこすってイタズラ それなり締まりも良く一応満足

 最後はコムをはずして再びこちらが仁王立ちして彼女の後頭部へ手を回してイマラチオ 口に発射してやり飲むように伝えると一滴残さずゴックンしてくれました。

これで今回の旅の目的は無事完了

再度、前日までのWちゃんと再会しARLで空港へ彼女の見送りを受けながら満足な旅だと実感しました。

次は、諸先輩方の投稿を参考にフィリピンのアンへレスを目指します

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS