地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2447回 台湾(台北)  by 腰タオル

こんにちわ。 台湾の方で遊ぶ機会が有りましたので、簡単ながら報告まで。

ネット情報でも、台湾は、浄化が進んでしまっているとの事だったので、 どうしようかと思いながら、台北を街歩き。

林森北路エリアの店は、交渉次第でアレコレと聞いていたのですが、 あんまり面白くなさそうなので、軽くぶらついてパスしました。

で、セカンドプランとして、サウナ(三温暖)に行ってみることに。

大概の三温暖には、スペシャル?と聞いてくるオバちゃんが居るとの事で、行ってみました。

台北駅(站)近くの天竜と、喜都SPAに行ってみました。 どっちも、大きな看板が、通りに出ています。

時間帯もあったのでしょうが、小姐の選択肢は、喜都SPAの方が多かったです。

只、サウナとしての作りは、天竜のプールとかは面白かったので、入浴&仮眠目的なら、 天竜をオススメします。

で、アチラ方は、ちらも、マッサージ⇒リップサービ⇒スペシャルの流れでして、 良い意味でも、悪い意味でも、プロのサービスでした。

空いている時間帯で、小姐とコミュニケーションが取れれば、2回戦とかも出来るかと。

日本人もちょこちょこ来ているみたいで、日本語しか喋れなくても、何とかなると思います。

只、プレイルームは警察対策で隔離されていますので、直接は行けません。

まぁ、休憩エリアでダラダラしていたら、高確率で向こうから、声かけてきます。

小姐の話によると、専業の方ばっかりらしいので、小姐の選択肢は、平日の昼過ぎ~夕方が、 一番選べるそうです。

台北の三温暖は入浴料込みで4,500NTW$(15、000円)見込んどいたら良いかと。 ちなみに、こんな感じのマッサージ台の上でアレコレします。

台北以外でもアレコレしたかったのですが、情報が少なく、時間もなかった為に断念しました。

台北へのアクセスとして、松山空港か桃園空港になるのですが、桃園空港は台北から 一時間程かかるのですが、空港とは反対の桃園市内エリアにも、色々あるそうです。

次回は、是非調べてみたいと思います。