地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2417回 ニャチャンのホンダガール by 黒い深海

何時も「地球の遊び方」にはお世話になってます。そのお礼に、8月上旬に行ったベトナムのニャ チャンの体験談をリポートします。

今回の旅行は、日本では有名で無いマイナーリゾートに行って見たいと思い、ネット等で調べて見つ けたのがニャチャンです。

ネットで航空券とホテルを手配し、ニャチャンの情報を調べました。ですが女関係は殆んど無し、観 光情報もえらく少ないです。

考えてみればマイナーリゾートですからね、情報が少なくて当たり前です。 最悪、女関係はタクシー ドライバーに聞くつもりで日本を出ました。

ニャチャンのカムラン空港に現地時間20時20分頃に到着し、タクシーで移動しホテルには21時過ぎに到着しました。

ホテルは旧空港の北側で、ビーチに沿った道から1本西に入った辺り。周辺にはコンビニ、BAR、レス トラン、マッサージ、土産店、安宿等が有り、ステイするのにお勧めです。

チェックイン後一息入れ、散歩と食事に出掛けました。街中をブラブラ歩いているとバイタクの親父 が声をかけてきます。

バイタクに用はないので、シカトして歩いていると、しつこく話しかけてきま す。そのバイタク親父が「レディ?」と言ってきました。

どうやらバイタク親父が女の子を斡旋しているようです。 ですが腹の方が減っていたので食事をしました。

食事を済ませ再び街中をブラブラしていたら、別のバイタク親父が「レディ?」と声をかけてきまし た。

値段を確認したら80万ドン(約4000円)とのこと。値引き持ちかけ、僕のホテルでいたす条件で70 万ドンとなりました。

ボラれてる可能性も有りますが、相場が分からす、日本円だと3500円程でお手 頃価格なのでとりあえず納得しました。

交渉成立すると親父がどこかに電話しました。すると何処かで待機してたのか1分後お姉ちゃんがス クーターでやって来ました。

あとで知ったんですが、「ホンダガール」と言うみたいですね。この時は知らなかったのでスクー ターで来たことにちょっと驚きました。

親父は「どうだこの娘は?」と言うような事を言ったみたいです。

お姉ちゃんは見た目は20代後半位のクールビューティーと言うな言葉がぴったりの美人です。

身長 150センチ程で胸は小さい目のスリムな感じです。もう少し若いと良かったんですが、ストライクゾー ンなのでOKしました。

僕は親父のスクーター、お姉ちゃんは自分のスクーターでホテルに移動。親父とはホテル前で別れ、 お姉ちゃんとホテルに入りました。

ベトナムでは外国人とベトナム人のカップルだと結婚証明だかがないと部屋に入れないと言う決まり があるそうです。

結婚証明がない場合はもう一部屋(要は連れ込み料)とらないといけないそうです。

フロントで何か言われるかと思いましたが、何も無く無事フロントを突破しエレベーター前に着きま した。

するとお姉ちゃんが後ろから抱き着いてきました。ちょっと嬉しいです。

そしてエレベーターに乗ると今度は正面から抱き着いてきました。クールビューティーに見えたん で、ちょっと冷たいのかな?と思いきや、笑顔を見せてくれました。

部屋に入りお姉ちゃんはシャワーを浴びに行きました。僕は貴重品を目につかないとこに隠し、シャ ワールームに乱入しました。

お姉ちゃんは嫌がる素振りもなく、手で体を洗ってくれ流してくれまし た。

僕もお返しに、オッパイを中心に全身を手で洗ってあげました。

そしてベッドプレイです。まずは僕が仰向けになります。お姉ちゃんは僕の乳首から舐めはじめ、全 身を舐め回してくれました。

そして僕のセンターポールにたどり着き、しゃぶってくれました。

これ がなかなか上手です。適度にしゃぶってもらったあと攻守交代です。

唾液を交換するようなベロチューをし、オッパイをしゃぶり、オ○○コをなめ、体の上から下まで 舐めつくしました。

そして再びオッパイをしゃぶっていたら、僕のセンターポールをしごいてきました。

そのまましゃ ぶってもらい、ゴムを着けてくれてドッキングしました。

僕とお姉ちゃんの身長が30センチ有ります。

これ程身長差は初めてで小柄な娘が僕の下で悶えてると 興奮します。

興奮して突きまくってフィニッシュ、身も心めも満足しました。