地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2380回 マカオ旅行 by 53才風俗好き

マカオ旅行の報告します。

2013年10月1日ー3日、50代の友達と2人旅です。

格安航空券だったので、朝3時に家を出ました。

マカオのホテルにも朝10時に着きましたが、このままチェックインさせてくれて驚き。

部屋でシャワー後、とりあえず街を観光、30年前に一度来たことがあるのですが、教会以外は全部様変わり、街自体は小さいので、3時間も歩くと見て回れます。

一度ホテルに戻り、別行動に。ホテル前が金龍ホテルで十八サウナがあったので、行って見ることに.

金龍ホテルに入り、エレベーターに乗ると、6階がサウナと書いてあり、既にボタンが押されている。

エレベーター内には女の子が3名、どれもぱっとしない。

6階で降りる時、一緒に降りた女の子がこちらを振り向いて、ニヤリと笑います。

サウナに入ると、受付で料金システムの説明が日本語でありました。

正確に憶えて無いのでイメージ、入店に450ドル、女の子を選んだら、合計金額に切り替わり、女の子は、中国人、韓国人、ロシア人、日本人、ベトナム人で値段が変わります。

中国人はモデルと普通で値段が違い、女の子が着けている番号の最初の数字が意味を表している。

中に入る時、何もしなくて出ても、入店の450ドルは必要と念押しがある。

ロッカーに荷物と服を入れて、全裸にタオルで浴室へ。

浴室には多分中国人が7名程度、4名がお湯の中、他は水着の女の子に身体を洗われていたり、室の中をウロウロしてる。

とりあえず、お湯に入ろうとしたら、番号札を着けた女の子が浴室に入って来た。

これが30分に1回の顔見せ、女の子は30名程度か、レベルは高い。

この中に、ストライクど真ん中の娘がいました。

背は高く無いがモデルの番号を着けている。

迷わず指指すとボーイが自分の番号と女の子の番号を記入していきました。

これからのやり方が分かりません。

浴室を出て、マッサージ室に行きます。

マッサージ室の隣は簡単なレストラン。

とりあえず座ると、マッサージを聞かれ、要らないと言うと、そのまま放置。

仕方無く、ボーイに先ほど女の子を選んだことを説明。

ボーイは今すぐ行くのかと聞き、はいと応えると、下階の室に連れて行かれ、室の中で女の子を待ちます。

入って来た女の子は近くで見てもゲキ可愛い。

中国江蘇省の娘で半月前にマカオに来たとの事。

サービスは中国のサウナと同様に、背中から胸と口でマッサージ。

違うところは、フェラの時にハッカ入りのお湯を含んでいるところ。

刺激があって、出そうです。

一度出したらそれで終わり、と説明があったことを思い出し、ぐっと我慢。

スキンを着けて上になります。入れた感触は普通ですが、こんな美人とやっていると思うと凄く興奮します。

最初はゆっくり、速度を上げると痛がり、ゆっくりで10分ぐらいで終わりました。

少し雑談して、一緒に室を出ました。

受付での支払いは2400ドル、カードで支払いました。

1香港ドルは約13円、今回はただやるだけでしたが、普通にマッサージして食事したら、3000ドルは必要と思います。

高いです、上海の倍ぐらい。

私は駐在経験があり、英語と中国語は大丈夫です。

しゃべれなくても何とかなると思うますが、ルールを良く理解しないと少し困惑するかもしれません。

初めての投稿で駄文で失礼しました。

もし時間があれば、続きを投稿します。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS