地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2331回 マカオのサウナ放浪 by チョコッチー

ホテルのラウンジでワインを飲んだので、サウナへの出動は午後7時頃になってしまった。

それはそうと、タイパのヴェネテチアン付近は凄く変わっていて、一流ホテル街になっていましたね。

諸先輩のマカオレポートを始め、いろいろなサイトで検索してみましたが、タイパ地区にはサウナを見つけることができませんでした。

今まで、仙都楽と東方水療会しか行ったことがなかったので、新しいところと思い、いろいろ迷った挙句、リオサウナに突撃しました。

受付のボーイさんが、ここは入るだけで (500HK$?)かかるけどいいかと確認してくれます。

着替えのローッカールームは綺麗だが、ボーイがそばに付き添ってくれる。

ボーイにおちんちんを見られるのはいやです。

その点、仙都楽や東方は女の子が付き添ってくれるから見せつけてやれる(租チンですけど)ので楽しいです(変態?)。

一人でシャワーを浴びて、次の部屋に行くと、大きな風呂と椅子付きのシャワーブースがあった。

キョロキョロしていると、女の子に呼ばれた。

そちらに行くと豪華で綺麗な休憩用ソファーが並んでおり、その手前にシンプルな食卓テーブルとバイキンングの食物が並んでいた。

ビールを飲んだり、軽く食事をしていると、チリンチリンと鐘を鳴らしながらスター級の姫たちが黒服に先導されて休憩室を練り歩いた。

ショータイムの始まりだ。

食事中だったのでこの回は見送ったが、ソファーに座っていた客が三々五々奥の方に向かった。

ソファーに座ると、バスタオルを2枚かけてくれた。

気配りが良い。間もなく、男性のサーバーが来て、「後でショータイムがありますから教えますよ」 と流ちょうな日本語で教えてくれた。

するとすぐに来ました来ました

足マッサージ? 爪切り? 耳掃除? 肩マッサージ?そしてチンチンマッサージ? 東方ほどしつこくない。

後でと一旦は交わして、暫くしてから足マッサージをしてもらう。

暫くすると、先ほどショータイムに行った客が満足そうな表情で三々五々休憩室に戻ってきた。

テレビを見ながら微睡んでいると、そばで声がしたと思うと、黒服と二人の姫が立っていた。

何やら中国語で話しかけられたがわからない。

すると一人の姫が私のおちんちんをさわさわしたのでした。

私のリアクションに姫たちは大笑い。

それは、ショータイムまでの空いた時間のプレイのお誘いでした。

とにかく断りました。

いよいよ次のショータイムの時間になり、さっきのように黒服と鐘の音と姫たちのお知らせの行進がきました。

するとさっきの男性のサーバーが来て、ショータイムに行きましょうとのことで、ショーの部屋まで連れて行ってくれました。

そこにはポールダンス用のポールが3本あったので、それでポールダンスでもしてくれて、壁際の段差に腰かけてみるのかなと思いました。

しかし、私ら客はポールの方に立たされ、壁際の段差の上を姫の大行進が始まりました。

男性サーバーが、どの姫がいいですか? 

ためらっていると、スターのバッジの姫は高いですよ。ハートのバッジの姫が安いですよと教えてくれた。

でもほとんどスターバッジでハートバッジの姫は数人だった気がします。

そのうち目があって微笑んでいる姫の番号を、サーバーに知らせた。

するとサーバーは私を個室に連れて行って、待つように言った。

部屋には日本の無修正AVが流れていた。

すぐに指名した姫が部屋に入ってきた。

互いにすっぽんぽんになり、手を引かれて仕切りの向こうにある先体ベッドに行った。

少しお湯が溜まるようになっている先体ベッドの上に俯せになった。

ミルクをかけながら、手洗いとボディー洗いで体全体を洗ってくれる。

お尻は特に入念に洗ってくれた。

仰向けになると、手洗いとボディー洗いで体全体を洗ってくれる。

たまたまとおちんちんを手洗いすると、おちんちんを口で洗って(フェラじゃん)くれた。

舌使いが凄い。 このまま射精してもよいかと思ったが、直前でフェラは終わった。

先体ベッドから降りて、シャワーでミルクを流し、モンダミンフェラで消毒された。

 体を拭いてくれて、ベッドで待つように言われた。

 姫は仕切りの向こうに戻り、入念に体を洗っていた。横向きではあるが、入念におまんこを洗っている姿をガラス越しに見るのも楽しいです。

いよいよ、ベッドでのプレイが始まった。

全身リップ、乳首なめ、ホットアンドアイスのフェラ、そしてコンドームを付けての騎乗位。

締め付けが凄い。たまらず私は起き上がり対面座位。

腰の振りは姫に任せ、キス、乳首なめに集中した。

頃を見て、正上位に移行した。突きに突きまくって姫に覆いかぶさりながら背中に手をまわしてきつく抱きしめて射精した。

射精したと思ったらすぐに離れたがる姫が多い中、この姫は暫く私にしがみついていた。

コンドームの後始末をすると、私に腕枕を促し添い寝してきた。乳首をいたずらしたりしながらウトウトしていると時間になった。

また、丁寧にシャワーしてくれて、ベッドで待つように言われた。

姫は、またガラス越しにシャワーを浴びて、私の前でバスタオルで体を拭き、そして衣装を着けた。目の保養だ。個室を出るときにキスをしてくれる。

手をつないでお別れの場所まで行き、サンキューの声で休憩室に送り出してくれた。

暫くして次のショータイムの時間になった。サーバーが来て、さっきの姫はどうでしたか?

次のショータイムは見るだけでも大丈夫ですよと言ってきた。

それならということで、ショーの部屋に行ってみた。今度もスター級がほとんどである。とにかく美人だ。

とにかくおっぱいが大きい。とにかくスタイルがいい。みんな男心をそそるように微笑みかけてくる。

何人かは、脇を締めておっぱいを小刻みにゆすってアピールしている。

2回目ともなると目が慣れてきて、見ただけではおちんちんは反応しなかった。

会計は、帝豪や東方と比べて、一番高かった。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS