地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2295回 3月のバンコク by リオ

初めて投稿させていただきます。

いつもは見てるだけ~なのですが、今回は特典付きとのことでwお粗末ながら書かせていただきます。

今回5回目。三月後半。バンコクでいろいろと体験してきたので見ていただけると幸いです。

 ヤワラー立ちんぼ。ここはコストパフォーマンスがすこぶる良いので毎回行くのであるが、おばはんばかりでした。

しかし今回、なんと若い子(たぶん^^;)に遭遇。

立ちんぼではなく、座りんぼでしたが…。場所は皆さんご存知の「ジュライ・ロータリー」(ロリータじゃないですよw)と、冗談はさて置き、日中です。

正午過ぎぐらいだったと思います。私がジュライ・ロータリーからヤワラー通りに向かって歩いてましたところ、オバハン集団から離れたとこに一人だけうつむいて座ってる娘がいました。

最初は私も遠目だったし、立ちんぼ(座りんぼ)かもわからなかったし、通り挟んで反対側だったのでしばらくジーっと見ていました。

そしたら姫が顔上げたので私と目が合いました。顔は良くありま せんが、なんとなく幼いような…。

いやいや、こんなとこにそんな若い姫がいるはずない、ここはオバハンの聖地であるぞ!

はたまた目が悪くなったのか…。幼い体系のオバハンではないのか!と、頭の中でわけわからない自問自答を繰り返していると、娘のほうから何やら合図?をしてきました。

こんな感じで指を3本立て、親指と人差し指で丸をしてました→(^^)d。その時私にはOKのサインに見えましたが、後々わかったのですが、どうやら値段だったようですw

まあ、普通にOKして上のホテルならぬ汚テルへ。  名前はオーちゃん(仮)会話も早々に脱衣。一緒に水シャワー。狭い!が密着出来て気持ち良い!が、いくら3月後半のクソ暑いバンコクとはいえ、行水は辛いぞよ~><とばかりにそそくさとオーちゃん置いて先に出てきました。

我輩が拭いていると、しばらくしてオーちゃんも出てきました。っと、ここで気づきました。

オーちゃんのち、ち、乳首が…、ピンクやないか~いw下も黒くないし…。人生で久々に感動。

センセーブ運河に飛び込んでも良い!おーっと冗談ですよw

 シャワーから出てきたオーちゃんの体も拭いてやり、ベッドイン。

歳を聞くとなんと1○歳。IDも見せていただきましたて、納得。まずはオーちゃんによるぺッティングから開始。

いきなり我輩の乳首をパックリするも、お口が冷たいwなので、まずはキスで温め

適度に温まったとこで、再び乳首舐めしてもらい、徐々に下へ。

まあぎこちないのはしょうがないよね~若いんだから~と思いつつ仰向けになり、ふと上を見るとなんとテレビが有り、そこには何十年か前の日本の裏AVが映ってるじゃあ~りませんかwしかしこのラブホテルよく出来てるなぁと感心しました。

それを見ながら10代の子にしゃぶられてると思うとなんだか急にこみ上げてきました。このままでは逝けない!じゃなかったマズイと思い、 オーちゃんのおしりをこっちに持ってきなされとばかりにさわさわ、さわさわ。

69の体勢にもっていき、なんとかセーフ。危なかった><10代の小娘に負けるとこだったわい。と、今度はこちらもペロペロ攻撃。

真近で見ると、乳首ほどピンクでないものの、黒ずんでおらず、ビラビラも小さく、匂いも無し、リアル感が増して再び感動w舌入れたり、クリちゃんこねたり、突っついたり、たくさん味あわせていただきました。

もちろんア○ルもちょろっと舐めさせていただきましたよ、娘は嫌がってましたがwそうこうしてるうちに互いに唾液か汁かわからないほどにヌルヌルになったので、オーちゃんが私にまたがり、ナニに帽子装着、騎乗位でスタート。最初こそ動きがぎこちなかったもののしばらくする とオーちゃんもノッてきたのか、腰の動きが早くなった。

我輩は下で冷静に様子見(というか、頭の中にサザエさんやオカンの顔を思い浮かべ、耐えてましたw)徐々にグラインドも激しくなり、恥骨をグリグリするもんだから少し痛かったが、こみ上げるマグマに耐えている私にはほどよい刺激でした。

グリグリが終ったかと思うとオーちゃんは疲れたのか?、イってしまわれたのか、我輩の胸に突っ伏してピクリとも動かない。

伝わってくるのは彼女の乱れた呼吸と心臓の鼓動だけ。私はタイ語が話せないし、英語も万年赤点だったのでもちろん言葉は通じないが、私のナニは彼女の汁でベトベト。

なんとな~く伝わってきました。我輩もしばらくじっと待っていましたが、そこは男であります。

イジワルしたく なり、下から軽く突いてやると彼女がトロ~ンとした目で見つめてきて、キス。我輩の方がガマン出来なくなり、攻守交替で抜かずの正常位へ。

しかし、これが間違いでありました。油断して5分と持たず、呆気なく発射オーライw彼女の胸の上に倒れこみ、抱き合ってしばしの安息。   

お互いの息を整えてから水シャワーへ。その日はこれで別れました。その娘とは次の日もハッスルさせていただきました^^

 こういうことがたま~に起こるからバンコクは面白い。まだまだ止められそうにないですな。

以上、お粗末さまでした。最後まで読んでいただいた方に感謝いたします。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS