地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2292回 ミャンマーでの素人さん by タイムトラベラーH

タイムトラベラーHです。

今、スリランカの情報を書きましたが、古い情報でしたので新しい情報もひとつ。

ミャンマーでもいくつかの体験談を。

ヤンゴンでは多くの皆さんが訪れるエンペラーにもれなく行って参りました。

若くて可愛らしい女の子と遊ぶことができました♪

ここでの経験はこの写真だけで。。。(^^ゞ

ミャンマーでは、バガン、インレー湖、ゴールデンロックなどにも訪れましたが、 バガンではシュエズィーゴォンパヤーの夜景を撮りに行ったら、 地元のティーンの女の子たちがまとわりついてきて(当方40代)、 暗い所の低い塀に腰かけていると女の子も隣に座ってきました!

たわいもない会話を英語でしていたのですが、成り行きでチュー!

その後シャツの中にも手を入れて小さな胸を触っていると 女の子の方も感じてきていました。

そして下の方もロンジー(民族衣装)の上からまさぐっていると、 女の子は完全にうっとりモード。

ここはチャンスとばかりに長いロンジーの裾をまくり手を伸ばそうとした所に、 目の前の祠に男性がお参りに来ちゃった。

その後女の子は正気に戻り、他の友達を見つけて逃げて行ってしまいました。

神様の前では悪い事できませんね。。。(^^ゞ

インレー湖畔の宿ではマッサージをお願いしたのですが、 宿で働くおばさんが来てくれました。

普通のマッサージが続いてしたのですが、 自分の手がおっぱいに触れる位置になったので揉み揉みしてみると拒絶なし。

そのまま揉み続けた後は体制を入れ換えてキス。

そのまま服を脱がせてフィニッシュまで行ってしまいました。

見るからに普通のおばさんでしたが、従業員には秘密にしてと言ってました。

お金も要らないと言ってたので、きっと性欲がたまっていたのでしょうね。

わずかばかりでしたがチップをあげておきました。

海外ではマッサージがエッチのきっかけになりますね♪