地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2287回 カンボジア プノンペン~シハヌークビル by 置屋Love

3月20~25日まで プノンペン、シハヌークビルに遊びに行ってきました。その時の報告します。

まず、プノンペン。63Stのベトナム人置き屋は一軒だけ細々とやってました。

女の子は20~25才ぐらいでまあまあ。外国人は15$でした。

しかし、ポリスの締め付けが強いので23時位から開くみたいです。

プノンペンは、女遊びが高いうえに、遊びにくいです。

それで、バスでシハヌークビルに。 こちらは楽しめました。

市場の近く山沿いの置屋は、ベトナム人だけでした。

20才前後、一晩35$ 。キスNG,生フェラでした。

置屋の近くのマッサージ屋は、ショート30$、一晩50$と言ってました。 値切れると思います。  

港の近くの置屋は、カンボジア人の女の子でした。

こちらは、若く二十歳前後でした。

一晩35$、ショート15$。サービスはキスOK,生フェラでした。

  

どちらの置屋の女の子も英語は話せません。分かるのは、コンドーム、チップだけでした。

指差し会話帳があると便利です。

一週間、女の子はを貸しきる事も出来るみたいです。

350$~だそうです。 また、お盆に行くので報告したいと思います。