地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2256回  素人getツアー in タイランド その壱 by 亀仙人

当サイト内でもラルゴ氏をはじめ歴戦の強者の諸先輩がたが投稿しておられると思いますが 小生も素人をゲットというコンセプトで正月1週間バンコクとパタヤに飛んできました。

風俗遊びはすでにマンネリのため今回はすべてパス。 いかに金を浪費せずして素人をGETできるかに全精子を絞りました。

この日のために11月に某有料サイトに登録。写真で少しでも気に入った子にはメールを送ってアプローチし、出発前までにおよそ30人程の番号をGET。

出来る限りスカイプなどで事前に連絡を取り、今回の予定に合わせて15名ほどに絞り込みました。

やはりかわいい娘ほどメールの返信回数は少なくなるか、中にはまったくかえってこないケースが大半ですがそれでもこのサイトはかなり使えると思いました。

以前某無料SNSでも同じことをやってましたが、こっちの方がはるかに番号聞き出せる確立高いと思います。

それにしてもスマホ1つあれば全て済む便利な時代になったもんです。

(1日目) バンコク

それはさておき、12月31日深夜 上海経由でバンコク到着。まずここでいきなり自分の荷物がでてこないハプニング。

係員に聞くと、上海で乗り継ぎの際にもう1つあとの別便に積み込んだらしく1人次の便到着まで待ちぼうけ・・・・ すでにAM2:00前

まあ正月にしては運よく安いチケット取れたからしょうがないか。

やっと荷物がでてきたとこでタクシー乗り場に向かうがなんと今度はタクシーがほとんどいない。

正月のためタクシーが少なく、30分以上待ち結局ラチャダーのホテルに着くとすでにAM3:00。 完全に誤算でした・・・

しょっぱなからついてないなと思いつつとりあえず隣のファミマでSIMを買って約束していたPに電話するも出ない。

まあこんな時間だから遊んでるかすでに寝てるわなと思いつつ、他の数名にかけるも全員でない。

長旅の疲れであきらめかけて寝ようとしてた時にさっきかけた中の1人Wから連絡があり、カウントダウンでカオサンで遊んできて今家についたとのこと。

自分のホテルからそれほど離れてなかったので今からすぐ来いと言うとOK、30分ほどしてW登場。

この娘は事前の写真通り、あまりかわいくなく少し太めだったが愛嬌が良かったのでしょっぱなから坊主よりはまだいいかと思い呼んでみたもののいざ脱がしてアソコをよく見ると周りに何やら変なイボイボがある。

こっちも意気消沈し長旅でつかれたと言い、Wにタクシー代渡して家に帰して就寝。 ほんと最悪の年明けスタートでした。 (0勝1敗)

(2日目) バンコク

昼前に起き、フォーチュンでメシを食い、2階と3階の電脳街で時間をつぶしつつ数名に連絡するも繋がらず。

やはり正月のためか帰省や地方へ遊びに行ってる娘も多く、事前にある程度相手の予定を聞いて振り分けしたもののタイ人の行き当たりばったり行動になかなか都合が合わずやきもきした。

時間があるため地下鉄でタニヤスピリットまで行き両替。 上海で使わなかった元もすべてここで両替。

パッポンのスターオブライトをひやかすも動物園状態で見るに絶えず即退散。

その後、タニヤで足マッサージを受けてると Jから電話が鳴る。

19時にエカマイで飯食う約束をし19時に向かうもなかなか来ない。30分くらい遅れてJ登場。まあ最初から時間通りに来るとは思ってなかったけど。

自称?芸術家 33歳で歳は少しいってるがほぼ写真通りで見た目はまあまあ 熟女タイプでなかなかセクシー。 つんと上を向いたおっぱいにそそられる。

実はイギリス人の男とつきあってるらしいがロクでもない彼氏でうまくいってなくさんざんいろんな愚痴を聞かされた。

飲んでる途中に昼間に電話した他の数名の女から連絡があるが、出るわけにもいかず無視してJに絞った。かなりお互い酔いが回ってきたところで自分の部屋で飲もうと提案。

何もしないって聞かれたため、もちろん何もしないよただ飲むだけだよ。と返答 (当然そんなのうそ)

部屋でしばらく飲み、ボディタッチなどしながら距離を縮める。キスしてみるもだめとか言いつつも喜んでる。こりゃ間違いなくいけるなと確信。

適当な頃を見計らってディープキス。向こうもその気になったのか思い切り舌を絡ませてくる。

パンツからアソコに手をしのばせてみるとパイパンだった。昨日のトラウマもあり、アソコを十分に確認してクンニと手マン。

アナルも少し攻めてやるとすでに彼女のあそこはぐしょぐしょに濡れて完全に目がとろーんとしてる。

69でギンギンにしてもらい生でそのまま挿入。

ゴムは何も言われなかった。こっちに来る前にためてきた分と、昨晩はずしたうっ憤分を全てJのアソコにぶちまけてしまいました。

結局Jとは朝まで合計3発全部生中田氏。一晩で3発なんて何年ぶりのことか。 (1勝1敗)

(3日目) バンコク

3発やった疲労で昼近くまで起きれず。起きたあとJとはセントラルラマ9のMKでメシ食ってバイバイ。

取りあえず数名に再び連絡してみるとNと連絡が取れた。N1と17時ごろホテルの下にあるカフェで待ち合わせる。

Nはスクンビットの日本カラオケで働いており、最初は援交ではないか疑ってたため今回のコンセプトから外れると思い、最悪誰にも会えないときのタマとして取っておく予定だった。

ただ今回こちらに来てみてあまりにも昼間誰とも連絡がつかないしついてもバンコクにいないため、こうなればしょうがないと割り切ってあってみることにした。

23歳で少し写真よりぽっちゃり。 まあ小生からしてみれば十分やれる範囲なんでカフェで適当にお話しして部屋に連れ込む。

よく話をしみるとまだカラオケ歴は浅く働き始めて2か月程度。 実際話しててもプロっぽい感じがほとんどしなかった。

部屋のテラスから見える夕暮れのバンコクに感動している様子。 後ろからNの肩を抱いてスカートからパンツへ手を忍ばせてみる。

タルンとか言いながら笑ってるもアソコまで手をやると既に茂みの中はしっとりしてる。

そのまま部屋のベッドに押し倒して少し強引に攻めてみるが特に抵抗はしない。

こうなればこっちのもんでまんグリ返しのクンニから生挿入。 嫌がりながらも無理やりベランダへ連れて行き立ちバック。 最後はベッドで正常位で中田氏。 (2勝1敗)

しばらくまったりしてもう1発こなしたあとNの姉から電話があり、何やら親戚が遊びに来るので早く家に帰ってこいとのこと。

金を要求されるかと思ったが何事も無く帰っていった。

少し休憩したら腹減ってきたので近所のカオマンガイ屋で腹ごしらえ。 さてどうするかなと思いつつN2に連絡する。

ドンムアン近辺のホテル勤務の22歳、今回の中で一番かわいいかったが、事前の電話でプレゼント要求が多く会おうかどうかためらっていたけど

一応日本から買ってきた森永のデカミルクキャラメルとかもあったんでそれあげればいいかと思い、N2が仕事終わったあと22時にホテルのロビーで待ち合わせの約束。

小生のホテルの場所をどうもよくわかってなかったらしく、途中何度も電話が鳴る。小生がタクシーの運ちゃんに説明して無事到着。

ホテルのヤームがお前好きやな~的な顔してニヤニヤこっち見るんで、取りあえずニコッと微笑んどいた。

部屋に連れ込みミルクキャラメルあげたら意外と素直に喜んでた。 こういうとこがタイ人?のかわいいとこだなと変に納得しつつ2人で飲み始める。

N2の前の彼氏が日本人だった話など、しばらく談笑してるとN2の笑い声がうるさかったのかリセプションからもう少し静かにしてもらえますかと電話がなる。

飲むのやめて2人で一緒にシャワーに入るとすでに完全恋人モード。 やはり途中の会話が肝心だなと思った。

そのままベッドで手マンしながら20分ほどキスしたりいちゃいちゃして生挿入。 年齢的?といってもまだ30代後半ですが・・・・

なんとなく立ちが悪くなりそうだったので事前にカマグラを仕込んどいたのが功をそうしたのかこっちもギンギンのまま22歳の奥にぶちまけました。

中田氏した後も向こうからぐいぐい腰を押し付けてなかなか抜かせてくれようとしませんでした。

恐るべし22歳。 (3勝1敗)

その弐へ続く

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS