地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2251回  サンパウロボアッチ「カフェ・フォト」へ潜入 by メイビー二等兵

今回のブラジル旅行の最大の目的がサンパウロのボアッチへの潜入でした。

ネットで調べた結果「カフェ・フォト」へ

午後11時過ぎタクシーで・・・。

オアウリスタのホテルから15分くらいでした。

地下にあるエントランスにタクシーが着くと、すかさずトランシーバーを付けたガタイのよい黒服がさっとドアを開けてくれました。

私がタクシーから下りると別のマネージャーらしき黒服がやってきて、「初めてか?」

オイラ「シー」(イエス)

黒服「誰に聞いたのか」

オイラ「友達の紹介だ。」(ウソ)

ということで英語で簡単なお店の説明を受けました。

入場料が130レアル(6500円)

飲み物は別料金で、番号の付いたカードを渡すと飲み物代を課金されます。

で、2階のメインフロアーへ・・・・・・・・・・。

広くておしゃれなフロアーにかわいい娘が30人くらいいます。

みんなイグアスと違って若くてキレイ、スタイルもよくボディコンです。

ビーツをもらってフロアーをうろうろと・・。

店内はやや暗めのためかなり近くに行かないと顔がよくわかりません。

1時間もすると女の娘も50人は超え、お客さんも100人くらいになったように思います。

で、近くで仲良く話していたカップル(客と娘)がほどなくして一緒に店を出ていきました。 近くの黒服に聞いてみると 気に入った娘がいたら自分で交渉すること、娘からは声をかけてこないから自分で行きなさい。

このボアッチはホテルを併設してないので自分のホテルに連れて行きなさい。 とのことでした。

ということで、1時間見て回り これ!マライヤキャリーを若くして位のスタイル抜群のネーちゃんに声かけました。

いろいろとお話をして「彼女も日本人好きだよ」とも言われて・・・

よかったら今夜君とホテルで一晩中メイクラブしたいけど~~~などと言ってみたら。

「良いけど・・・・それには少しお金がいるのよ。」と彼女

「いくらくらい欲しいの?」と私

「1000レアルかな。」(5万円)

「ちょっと高すぎるじゃないの~~~」と私

「私はプレイボーイやほかの雑誌にも出てるモデルなのよ~~」

「ありがとう・・・チャオ!」これはだめだ。 ということで、終了しました。

でも来て良かった!

また30時間かけてサンパウロに行きます~~~。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS