地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2244回  New Year in カンボジア(年越し快楽の旅)   by GOLDFINGER

12月29日~1月3日の日程でカンボジア&上海で合計8人のGirlsとの国際親善について報告します。

「地球の遊び方」ファンの皆様の今後の旅・ナイトライフの参考として頂ければ幸いです。

12月29日(土) プノンペン初日

上海が雪で飛行機の出発が遅れプノンペン到着は24時過ぎ、TAXIでNaNaHotel(旧CircuitHotel/St154) へ向かいCheck-in⇒シャワーを浴び、即、出陣。

先ずはWalkaboutでアンコールドラフト&フィッシュ バーガーで腹ごしらえ。

早速2人組が隣に座り、しばらく雑談。1人はかわいかったのですが長旅の疲れ もあり偵察のみと決めてたので「明日の夜また会おう。」と言い残しPontoon(Disco)へ。

週末なので 入場料$3払って中へ入ってみるとフロアは混んでました。

カウンター席に座りフロアを眺めてる間に 何人かの子と目が合いましたがどれがFreelancerか判断するのが難しい所です。

この夜訪れた3軒では 一番のレベルでした。翌日に期待して最後はHart of Darkness(Disco)へ潜入。

ここは判り易くFLは バーカウンター周辺にいました。フロアも狭く3分歩き回れば全てのFLをチェック出来ます。

出入り 自由なのでマメに訪れ気に入った子を見つけたらアッタクしてみて下さい。

St51のFLスポット3軒を 偵察して初日は終了。

12月30日(日)

観光を終え15時前にSoul Golden City到着。入口の女の子にカラオケかマッサージかと聞かれ「マッサ ージ」と答えるとエレベーターで5階へ案内され扉が開くと左側に大きな金魚鉢があり30人ぐらい待機 してました。

Netの事前調査では番号札があり青がクメール、赤がベトナムとの事でしたが誰も札を付け てませんでした。

カワイイ娘は1割ほどで雛段の最上段左端にいたケーンちゃん(19)を指名。

受付でマッサージ代$6を払いプレイルームへ。部屋は一般的なホテルのツインルームで、先ずシャワー を浴びバスタオルを腰に巻いた姿でベットにうつ伏せになりマッサージをしてもらいます。

15分ぐらい 経ってスペシャルのお誘いがあり値段交渉。相場は$40~$50なので先に「$40」と言うと「$80!!」と ケーンちゃん。

2人の間を取って年末サービスプライス$60で交渉成立。

シャワーを浴びベットに戻って きて早速サービス開始。玉舐め&生Fからスタートし攻守交替で19才の張りのある巨乳を堪能、しかし、 クンニは頑なに拒否されました。

正常位⇒バック⇒背面側位、途中で何度も巨乳を鷲掴み、最後は正常位 で揺れるおっぱいを眺めながら10数分頑張りフィニッシュ。

1stクメールプッシーをたっぷりと味わわせ てもらいました。

Soul Golden Cityの場所はSothearos Blvd沿い。Norodom Blvdとの交差点から東に進むと 右側にSoulGoldenCityのゲートを見つけられます。

夜は夕食の後でいろいろと廻ってみました。

最初のSharky Bar(St130)はカウンターとテーブル席にFLが いましたがイマイチだったのでドリンク1杯で退散。

続いてSharkyから徒歩数分のCyrcee(St49)へ入店 すると待機してた女の子全員(10人弱)に囲まれカウンター席で3人の子達とおしゃべり。

2人の手が股間を 摩ってきます。3人ともお持ち帰りするレベルではなかったので、ここもドリンク1杯で退散。

他の子も チェックしましたが合格レベルは2,3人いました。

3軒目はHart of Darkness。フロアをひと通りチェック しましたが時間がまだ早いのかわいい子は見つからず直ぐにWalkaboutへ移動。

この夜はFLレベルはここが 一番でした。カウンターの向かいに座ってたデビ夫人似ですがセレブ風な子と何度か目が合ったので声を 掛けてみると上手に英語を話す明るい女性でした。

しばらく雑談してHotelへお持ち帰り。2人目のクメール 女性はアダルトな雰囲気のアンナちゃん(28)。

別々にシャワーを浴びベットイン、生F⇒69⇒クンニ+指攻め。

経験豊富なようでフェラテクは最高でした。再び生Fで元気にしてもらいバックで挿入。

鏡の前で立ちバック の後でパイパンマ○コに吸い込まれる肉棒を鏡に映しながらM字開脚背面座位をしばらく堪能。

正常位に移り何度もディープキスを交えながらパイパンマ○コに突きまくりフィニッシュ。

ショート相場は $20~$30のようですが気持ちよくさせてくれたので、またまた年末サービスプライスの$40を渡しました。

12月31日 シェムリアップ初日

シェムリアップへはトンレサップ湖を渡るボートで移動。7:30に出航し7時間も掛りました。

宿はオールド マーケットへ徒歩圏のBopha Angkor Hotel。チェックインして直ぐにサンセットを見に出掛けました。

夕食の後、先ずはHotel近くのDream Worldへ向かったのですが期待の館は真っ暗。残念ながら閉鎖のよう です。

隣のPinkParadiceも一応行ってみましたがカラオケのみ。仕方なくFLスポットMikey's Night Bar へ行ってみましたが3人の子が声を掛けてきたけれど、どの娘もイマイチで3人目の子とカウントダウンし 新年を祝った後に店を出て最後はHotel近くのHip Hop(Disco)へ寄るも満員で入場制限していて入れず。

Dream Worldの閉鎖で大晦日の予定が完全に狂ってしまいました。

初日の出を見る為に早起きしなければ ならなかったので諦めて一人寂しくHotelへ・・・

2013年1月1日 姫始め

アンコールワットで初日の出を拝み、午前は観光、午後はHotelのプールでまったり。

夕方はアプサラ ダンスのディナーショーを楽しみ22:00過ぎにTOP TOWNへ。30人ほど待機してました。

姫達の間を貫けて 個室に通されすぐに10数名が並びました。3~4人が合格レベルでしばらく考えNo.63ティラちゃん(23)を 指名。

NewYearシーズンの為かLTは無く1時間$70か2時間$80と言われ2時間を選び別々のバイタクでHotel に到着。

シャワーを浴びベットインまでは笑顔でカワイイ子だったのですが5才の子持ちで体型はNG おまけにフェラなしバックは「痛い」と日本語で拒否され最悪の女でした。

2時間で正常位のみの2発 後味の悪い姫始め体験でした。

余談ですがティラちゃんの話によると2H$80のうち女の子へ渡るのは$25程 だそうです。

TOP TOWN GIRLと別れた後はMikey'sへ飲みに出ました。カワイイ子は数名いましたが既に白人と一緒に なって飲んでたりビリヤードをしてました。

Mikey'sの後はHip Hop(場所はオールドマーケットから東方向、OldMarketBridgeを渡ってすぐの角)を 覗いてみました。

深夜2時を回ってたのにLocalの若者達で賑わってました。FLはフロア左奥のバーコーナー 周辺の丸テーブルにいます。Mikey'sにいた娘達も来てました。

1月2日

本番有りのオイルマッサージに潜入。情報源はISGです。

場所はオールドマーケットからSt9をSivatha Blvd まで進みThe Moon Villa&SpaとMaharajahのT字路を西へ進み上半身裸の男性写真があるBlue Hatha Spaを通過 し数十mのところ左側に青い看板に赤文字で「Oil Massage」が目的の店です。

道から少し奥にマッサージ嬢達 がいて前を通過すると「Hello,Massage!!」と声を掛けてきます。

前日16:00頃にも行ったのですが40代のおば はんによるオイルマッサージ($5/1h)のみでしたが帰り際に入口に若い娘達がいたので2日目は20:00頃に行って きました。

ところが前日見かけた若い娘達はいなく30代後半の女性と個室へ。前日同様パンツ1枚でうつ伏せに なると開始早々にパンツを脱がされ背中と足のマッサージがスタート。

仰向けになりチンチンを見られながら 足⇒チンチン周辺のマッサージを受け「ブンブンOK?」と聞いてくるので「いくら?」⇒「$30」(ISG相場) ⇒「OK」手コキで大きくしてもらい騎乗位⇒正常位と15分くらいで発射。

一発ヤッタ後も時間までマッサージ をしてくれます。私の場合はマッサ嬢を選べませんでしたが数人待機していれば指名が可能だと思います。

Hotelへ戻り小休止後23:00からFLスポット巡り開始。最初はZoneOne(Disco,TepVongSt.サリナホテルの並び)へ 行ってみましたがLocal客の入りもイマイチで盛り上がりに欠け韓国か中国の金持ち客がいたようでFL達はその 周辺から動く気配がなかったので1時間ほどでMikey'sへ移動。

前日同様、カワイイ子は既に白人と一緒でした。 3日連続で通ったので2,3人の子と友達になりドリンクを奢り1時間ほど話をしてましたが状況が変わらないよう なので最後にHip Hopへ。

ダンスフロアはLocalの若者達であふれてました。FLエリアには前日見かけた娘や 新しい娘やら10人弱。Hip Hopの難点は音楽がうるさくゆっくり会話が出来ない事とFL達はグループで固まって 丸テーブルに付いてるので男性から声を掛けないとならない事です。

気に入った娘と目が合ったら微笑んで 近づけば成功すると思います。

シェムリアップ最後の夜は中山美穂激似のアターゥちゃん(23)をお持ち帰り。

父ベトナム母クメールのMixですが色白で本当にミポリンそっくりの娘でした。

Hotelに戻りシャワーを浴びて ベッドイン。いろいろな体位でけっこう長い時間頑張って第1ラウンド終了。朝7時頃に寝起きの一発を決めて LT$70を渡してさよならしました。

1月3日 カンボジア最終日

午前はHotelのプールでのんびりと過ごし、午後イチの飛行機でプノンペンへ移動。深夜発の帰国便 までたっぷり時間があるので荷物を空港に預けトゥクトゥクで先ずはWalkaboutへ。

客は男女半々 20人ほど。生ビール1杯で1時間ほど待ってみましたが変化がないので次へ。

バイタクでSakuraHotelへ行ってみましたが全面改装中で目的のエロマッサージもありませんでした。 従って再びSoulGoldenCityへ。

17:30頃入店。この日は25人程が金魚鉢で待機してました。4日前の ケーンちゃんはいませんでしたが全体的に前よりレベルアップしてる感じでカワイイ娘が増えていて 色白娘か小麦色クメール娘にするかしばらく考えアイリーンちゃんを指名。

150cmマイクロボディー C-cupのVietGirl。英語は片言しか理解出来ないようでしたがなんとかコミュニケーションは取れました。

マッサージ開始早々に「ブンブン?」と聞いてきたので、「ブンブンは後で。」と伝え先にマッサージ をお願いしました。19才ですがマッサージは本格的で上手でした。

値段交渉は$100から始まり$10づつ下がっていき$70で決定。

アイリーンちゃんがシャワーを浴びベット に戻ってきて手コキ+玉袋揉みで起たせてもらい騎乗位で挿入。

C-cup美乳を舐めたり揉んだりしなが ら対面座位⇒正常位⇒背面側位と体位を変え、鏡に映る悶える顔と体を眺めながら細いウエストを掴み しばらくバックで突いて最後は正常位でたっぷりと楽しんでフィニッシュ。

10代VietGirlの体を十分 満喫出来ました。VietGirlは高い値段を要求してくるようですが交渉すれば徐々に下がるので粘り強く 頑張ってみて下さい。

SoulGoldenCityを後にしリバーサイドでPizza&Beerで腹ごしらえ。年越し快楽の旅の締めはCyrceeへ。

19:45頃入店。お客は誰もおらず前回同様に囲まれてカウンターの端の席へ。1人づつ顔をチェックし 2人を両脇に座らせビールを注文。

2人の手で股間を摩られながらのトークタイム。店の娘達は100% クメール人のようで、この日は前回より少し多く10数名いてツブぞろいでした。

値段を聞いたら丁寧に 教えてくれてBF$8+ショート$25+Hotel代$5+ドリンク代の計約$40と明朗会計です。

この店の娘達はドリンクをおねだりしてきませんが、代わり積極的にショートのお誘いをしてきます。

1杯目を飲み終えたところでヘアスタイルがバッチリきまってるChocalateBrownKhmerGirlパニャちゃん (23)をバーファイン。

Hotelは店の斜め前、徒歩1分。$5払って階段で部屋へ。数分TVの歌番組を見て 別々にシャワー。

あまり時間が経ってなかったので起つかどうか不安でしたがパニャちゃんの生Fは 最高に気持ち良くみるみるうちに元気にさせてくれスタートはM字開脚騎乗位でいきなりエロモード

全開。そして対面座位⇒正常位へ。ディープキスを交えながら永遠とピストンしてフィニッシュ。

最後のクメールプッシーも満足させてもらいました。

今回のカンボジア最新風俗情報は、

1. http://www.canbypublications.com/phnompenh/ppnight.htm(英語サイト/ナイトスポットのパーフェクトMAP有り)

2. えせ男爵の風俗旅情 http://blog.livedoor.jp/baron_ese/archives/cat_125841.html

3. プノンペンGuestFriendlyHotel(英語サイト) http://www.bargirlfriendlyhotels.com/phnom-penh-guest-friendly-hotels/  

4. シェムリアップGuestFriendlyHotel(英語サイト) http://www.bargirlfriendlyhotels.com/tag/siem-reap-guest-friendly-hotels/ から入手しました。