地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2221回  アジアデビュー其の二 by C to J

前回の其の一では飲みながら書いたので誤字が目立ちました。すみません

さて、サイゴン2日目はビアオム編。

渡航前はこれを最も期待してきた私だったのだがその前にボンセンホテルのテコキマッサージを ホテルのポーターにスケベ無しのマッサージは何処か?と聞くと突き当たりに見えるボンセンホテルはオイルからストーンまでいろんな種類のマッサージがあるとのこと

入口からエレベーターにかけてはホテルというより日本のマンションロビーのような雰囲気

そのままエレベーターで7Fへ

受付は日本のそれと遜色ない至って普通。

綺麗な尾根遺産がコース確認してロッカーキーを ボーイからガウンとタオルを受け取りシャワーへ済ませると個室へ彼の誘導で案内

部屋の前で3人の尾根遺産が現れ1人を選ぶシステムらしい

髪をピチッとたいとにまとめた日本のやり手OLぽい顔立ちの彼女を指名

ベッドにうつ伏せ穴に顔を埋めて施術がスタート

・・・なかなか本格的で気持ちエエやーん

背中にうまのりになり肩をマッサージ。ショートパンツ越しに彼女の***を感じて少しずつJrに血液がw

仰向けにさせられこんどは意図的にπを顔に押しつけながらマッサージ

どう考えても普通のマッサージじゃない。すると彼女が耳元で、スペシャルOK?と聞いてきた

結構な刺激を受けて気が変わった私はブロウジョブならと言ったが虫歯が痛いからハンドジョブにしてくれとw

20万ドンで交渉成立。しかしこの私、人生でテコキのみでイッたことがないので彼女は大変でした

最後には汗まみれになり演技の喘ぎ声が苦悶の声になりその声でドSの私はフィニッシュ。

もう一つフィニッシュの要素は彼女の汗まみれになった身体から放たれる体臭というかフェロモン。臭いとかじゃなく下半身を直撃するゾクゾクする香り

日本人ウケする美形でフェロモンを放ってテコキながら仕事は一生懸命とスペックはサイゴンで出会った中で最高でした

夜になり例のおっさんガイドを呼び一緒に近くの高級ベトナムレストランへ

高級と言っても2人で魚介やステーキをたらふく飲み食いして80万ドンだからね

彼の案内でビアオム**へ

ビアオムは見る限り全て数字で表記されてるが場が荒れて現地滞在の人に迷惑がかかると申し訳ないので伏せます

薄汚い階段を上がると無駄に広いカラオケルームへ 日本だと団体様用ルームぐらいのサイズにたった2人だからスカスカ

でも暫くするとママが女の子を13人も引き連れてきた. 遊び方も分からないので全員とヨー!と乾杯を始める

おっさん含めみんな盛り上がってるのでこっちも下品極まりなくはしゃぐ. 日本じゃドン引きされるような醜態だが何故かこちらの彼女たちにウケるw

途中から女の子3人とおっさんだけになりガンガンとビールを 恐らく3ケースは飲んだであろうかフラフラする

その酔った勢いで両隣の2人を持ち帰りたい旨をおっさんに伝えおっさんがママに

オールナイトなら1人300万ドンとふっかけてきたのでショートすら要らない!と言い

出ようとするとおっさんが値切り交渉をしてくれいきなり半額に

おっさんに明日もガイドを依頼するからもっと頑張れ!と言い更に交渉

最終的に2人で200万ドンに。2人を朝までキープして日本円で8000円弱ならお買い得とばかりOKサイン

そこからタクシーに乗り近くのミニホテルへ

バスルームで2人に体を洗ってもらいまるでハーレムやー!

そのまま濡れた体で3人ベッドへ

長身のモデル体型の子がキスと乳首舐めを18才のあまりタイプではないフィリピーナ顔の子がFをひとしきり堪能して今度は2人を並べて四つん這いにししばし鑑賞

指マンはこっちじゃ嫌がられるみたいで拒否されたので長身モデルを顔面騎乗させ18に騎乗位で跨らせる

酔いのせいか、なかなか絶頂に達せず疲れてきたので途中で止めて3人川の字に

あー!なんか気まずい!

横を見るとモデル体型の子がふて腐れた顔で電話を触ってた

こういうのを見ると女の子の態度に国境はないなぁと思う

少しなだめて再挑戦。なんかもう酒がアタマに回って偏頭痛だけど腰を振りまくりなんとか絶頂へ ハーレム気分を満喫したいなら飲み過ぎ注意!です

今日はここまで

次回はサイゴン旅ピークのローティーン編です

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS