地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2206回  フィリピン素人getの旅(その④再びマニラへ) by ラルゴ

11日目

9時に3人と約束するも連絡とれず一人で朝食。

11時にアンヘレスをあとにしマニラにバスで戻り、エルミタのCasa Bocobo Hotelにチェックイン。

14時にRobinsonでS2嬢25歳と待ち合わせ。

Caviteから豪雨の中3時間かけてマニラにきてくれた。建築会社勤務。可愛い感じでcaféでお話しし、ホテルに到着。

彼女をマッサージしながら胸まではもめたが、初めてでsexは無理とのこと。この子ももう少し押せばできたと反省。再開を約束して別れた。(21戦10勝11敗)

19時にRobinsonでM6嬢26歳と待ち合わせしたが、直前になって友人も連れてくるとのことでキャンセル。他も連絡とれず。

22時にJ5嬢26歳とホテル待ち合わせ。

他の3人とは連絡とれず。顔は上であるが、ちょっと太め、でも胸大きい。

久しぶりにゴムsexするも中折れ状態で生フェラでも効果なしで就寝。

朝8時に1000pso渡そうとしたが、タクシー代で消えるので2000psoを要求。1500psoで決着。(22戦11勝11敗)

12日目

2日目朝来なかったJ1嬢27歳と9時ホテル朝食待ち合わせ。

本日も雨である。ホテル玄関に立ってる女性を見て、スタイル抜群、胸の盛り上がり見て、この子とにゃんにゃんしたいなあと思いながら彼女を待つこと10分。

来ないので一人で朝食食べてたら、玄関で30分以上待ってるという。先ほどの女性に声をかけるとJ1嬢だった。

いっしょに朝食を食べて、そのあとH。彼女の形のよい胸を十分舐めたところでジーンズを脱がせイチゴパンツになった。(笑)

ベッドでパンティ脱がそうにもちょっと待ってと何度もバスルームに。

なんとか脱がして騎乗位生ドッキング。すぐ行きそうになり、その都度彼女の腰をホールドして動きをとめたり、抜いたり。

時間稼ぎで指で刺激を与えて出し入れしているとなんか感触がおかしいことに気付いた。

布団をのけるとあれっ 血の海である。彼女はすぐシャワー室へ、僕も追っかけバックで中だし果てた。1000pso(23戦12勝11敗)

14時にRobinsonでA8嬢21歳と待ち合わせ。

顔上レベル、胸も大きくなんともしぐさが可愛い。母親はマカオに出稼ぎしていて祖母の世話をしながら学校に行ってるとのこと。

Caféで食事してホテルへ。彼女をベッドでマッサージしながら胸まではもめたが、初めてでsexは無理とのこと。

話をしていると彼女は歌手のオーディションで4次予選通過まで行ったが、親の反対で最終オーディションは断念したとのこと。

歌は上手いのよとベッドの上で歌ってくれた。(笑)この子もいま思うともう少し押せばsexに持ち込めたと反省。再開を約束して別れた。(24戦12勝12敗)

19時にJ6嬢22歳とRobinsonで待ち合わせ。胸は大きいが、お腹も出ていて触手はのびず。5分で 退参。

22時にL3嬢24歳、L4嬢25歳とホテル待ち合わせ。

L4嬢はサイト写真ではプロポーションよかったが、なんとなくセミプロかなと思い21時にキャンセルメール。

明日には帰国なのでお土産買って22時過ぎにホテルに戻ると、L3嬢がずぶ濡れで入り口で待っていた。

顔は中の上だが胸は大きい、サイト写真と比べるとちょっと太めだが、旅行最後の女性としてはまずまず。

部屋でシャワーを浴び、お互いベッドに入ると彼女は横になって寝始めた。服を脱がそうとすると頑なに拒否。

初めて会ってHなどとんでもないとのこと。

夜の22時にホテルに来てそりゃないだろうと口説いたが力不足。

寝てる最中に服の上からおっぱい揉んだが、強引に下にも手を伸ばし実績つくったらできたかなあ~と反省。

素直にL4嬢にしとけばよかった。(25戦12勝13敗)

13日目

L3嬢と朝食をとり、空港に行く途中で彼女を降ろし空港へ。

空港入り口検査でたばこを2カートン以上持ってると検査官がいちゃもんつけてきた。

出発まで時間があったので2名の検査官と言いあったが、収拾付かず検査官上司に苦情。

問題なく空港に入り帰国。