地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2164回  深セン向西村と初めての香港141 by 旅忍DX

向西村

昨年ユニバードシアードがあったりして、風俗がどうなっているか気になったので行ってみました。

初日

向西村百貨と新旺桂林粥店の間を通る。おばさんについていって対面したのは林嬌ちゃん(年齢は20代半ばから後半) 普通は何人かから選ばせるのにと思ったがまあいいやと頑張ってみた。

二日目

湖汕商館と雑貨屋の間を通る。最初に声をかけてきたおばさんについて行く。近くのアパートの3階に着くと中には10人程の女の子がいた。

あんまりピンと来る娘は居なかったが、ジュメイ(年齢20代前半?)を選び、4階のヤリバ(ベッド複数)に行く。

全体的に細いが胸はお椀型で綺麗。ちょっと南国系の顔立ち。

終わった後に近くの按摩に入ってみたがエロは無かった。(毎日向西村近辺で按摩屋に入ったがエロ見つけられず)

三日目

今日は昨日の通りの反対側から通りに入ってみた。(黒鴨ナントカと宣佳超市の支店の間)

入ってすぐおやじから声が掛かる。その入ってすぐの建物の2階に3人位居た。

一番笑顔がまともそうな娘を選択。

脱いでガッカリ、お腹シワシワ、ブラジャー取らないのでとるよう即したらシワシワだった...orz

このコとは不発に終わりました。

諦めきれないので再度突入。先程のおやじをやり過ごし、次のおばばから声が掛かる。

この子はどうだと近くにいた2人を指した。一人はNGだがもう一人少しストライクゾーンよりちょっと太めだったが 悪くない娘がいたのでその子でOKだした。

少し離れた建物の5階まで階段を歩いて行く。

余ちゃん(20代半ば) バスト1mを超えていそうな巨乳だった。

ちょっとお腹が出ているが気にならない位胸が圧巻だった。

時間をおき、ドーピングして再度出撃。先ほどの通りの中間地点位に行く。

ちょい若めのおばさんに声をかけられる。

美人ではないが体型など確認して悪くなさそうなコを選ぶ。

胡ちゃん20歳 性格はいい子な感じなんだけど、腋毛ちょっと見えてるし、あとちょっとのところで逝けなかった。

ここにはタオルがなく濡れたまま服を着せられた...orz

10人位女の子を用意していた最初のおばさんを探したが見つからずそうこうしているうち胡ちゃんを紹介したおばさんに会った。

胡の朋友だと紹介された娘は今回あった中で目鼻立ちがしっかりした一番の美人だった。

速攻OKを出し、今度はタオルを用意してよと注文をつけたら、あるという素振をしていたがやっぱりタオルの用意が無かった。 梁ちゃん 18歳 体型も悪くない。ちょっぴり腋毛はあったが、若いし、美人なので許せた。

以上すべて女衒に50元、女の子に100元でした。ボラれることもなかったです。約2000円なのでコストパフォーマンス最高ですね。

翌日、香港に移動しました。

普段なら油麻地辺りの黄色い看板のところに行くのですが、今回は141を利用してみました。

場所は激戦区ではなく香港島の北角(north point)駅にしました。

この駅の近辺では280HKD~380HKDが相場みたいでしたが、 電話でのアポは厳しいので2箇所あったマンションで探すことにしました。

駅に近いはずの Marble通りのマンションの入り口は、市場で出店の小屋等があり、見つけられなかった。

その先のChun Yeung通りのマンションを見つけ入ってみました。

141.comでは3人しか登録がなかったが、基本全部屋女の子の部屋だった。(16,17部屋?)

部屋のエアコンの室外機が廊下にあるので非常に熱く、変な匂いもした。

部屋のドアには141.comの札がかけられているので初めてでもすぐ判る。

中には161.comという札もあったが、あとで調べてもそのようなサイトは見つからなかった。

見て回っていたおやじの後をついていって女の子の顔を見て決定した。

広西省出身の小恵ちゃん(20代半ば)

女の子は部屋の中から外をモニターしていました。

中心部にある、黄色い看板の置屋よりこっちの方が合法だし、値段の差もないし、 サービスも多少いいのでまた利用してもいいかなと思う。

深センよりも清潔だし。

女の子に380HKD+TIP20HKD渡しました。

以上です。