地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2145回 東南アジア最大級の置屋街スラバヤ?第二のドリー発見!   by 風俗王子

今月(H24年3月)インドネシアのスラバヤに10日間行ってきました。 総評すると、悪くは無いが又行きたいとも思わないといった感じです。

海外風俗情報誌で有名なアジアン王や地球の遊び方の購入情報ではスラバヤに置屋の数が500軒以上の東南アジア最大級の置屋街ドリーがあるなどと書かれていますが、 実際に、ドリー及び周辺を1週間ほど、日夜くまなく探索したところ、置屋の数は10分の1の全部で50軒ほどで、 正直2~3日もあれば全ての置屋を容易に把握できるくらいの東南アジア最大級というには少々疑問に思うような所でした。

情報がやや古い(アジアン王は4年前、地球の遊び方の購入情報は1年前)としても、あまりに少ないです。

もし情報が本当ならばドリー周辺の全ての建物が置屋だったのかなと思う面影はあるんですが、たぶん10年以上のかなり以前としか考えられないです。

現在のドリーは、独特のピンクのネオンに小さな雛壇の置屋が並び、1軒に2~12人くらい在籍していて、基本可愛い子はすごく少ないですが、 5軒に一人まあまあ可愛い子がいるかいないかくらいの割合で、英語の通じる呼び込みのお兄ちゃん達の熱意やフレンドリーさがドリーをとても活気づけていました。

50軒ほどあるうち30軒ほどサービスを受けたんですが、お店のカラーがあって、若奥さんばかりの店や、経験の少ない子ばかりの店など 同じ店に似たもの同士がいるような感じで、パッポンやナナ、アンヘレスと同じくらい居心地が良くて楽しかったです。

ドリー全体の営業時間は18時から夜2時くらいで、夕方17時くらいから準備~夜の1時くらいにはかなりの店が閉まりますが土日?は朝の5時くらいまでやっていたと思います。

治安は非常に良好で、深夜もバンコクより安全な気がします。

価格は、1時間2回戦で10~15万ルピアで、店の壁に書いてあるので安心です!、少々悪質な店だとゴム代とかチップを取られて追加5万くらいで、泊まりコースや長いコースもあるそうです。

(バーバラというバンコクのマッサージパーラーみたいな馬鹿でかい店が1つだけあるんですが、ここは常時50~70人くらいいます!でも女の子もやる気の無い子が多くてお薦めしません! 他の店で当たり前の生フェラやキスさえも嫌がる子が多いです!)

なお、帽子無しの娘が多いとアジアン王には書かれていますが、 ほとんどの女の子が帽子を付けるよう最初に言ってきますし、付けないでいいか尋ねると6~7割くらいはOKしてくれますが基本帽子をかぶるようでした。

(ちなみに、バーバラというドリーの中でも特に大きくて立派な建物の店は完全着用店です。客が要求しても断られます。)

あと、伝統的な真面目なマッサージの店も3軒あって、10万ルピア+チップ5万くらいでマッサージを1時間してくれますが、 ジキジキを50万ルピア!でしないか頻繁に誘われました。

基本マッサージ店ではジキジキはご法度らしくて穴もあまり使ってないから高いとのこと、ただおばちゃんとかブスが多いので置屋にした方がいいです。

それから、地球の遊び方の購入情報に載っていたトレテスには行かなかったんですが(あまり良くないと書かれていますし) ドリーにいるタクシードライバーに、第二のドリーのような所につれてってもらいました!

第二のドリーは「MS」(エムエス)と言われるところで、ドリーからタクシーで20分くらいでドリーから道路JI.Banyu Uripを西に15km?くらいでスラバヤの地図だと「KEL TANJUNG SARI」「Raya Tandes」と書かれているところ (タクシーの運ちゃんはエムエス、タンデスと繰り返し言っていた)に第二のドリーがあります。

MSは、ドリーと全く同じようなお店が30軒くらいで活気はかなり落ちますが、まあまあいい娘もいるので、暇な人はここもチェックした方がいいかと。 料金はやや高くて12~20万ルピアでドリーよりも可愛い子は少ない気がしました。

その他、タクシーの運ちゃん曰く、トレテスとマランがいいと言ってましたが、トレテスがあまりよくないといううわさをすでに掴んでいたのでマランにも行く気は全くありませんでした。

やはり、ドリーが安くて選び放題で楽しかったんですが、スラバヤで一番良かったのは、地球の遊び方の購入情報に書かれてあったスパ密集地です!

実は、そのスパ密集地に1日目と2日目と覗いてみたんですが、ドリーよりもレベルが低くて、地球の遊び方の購入情報よりも全然ドリーの方がいいじゃんと思っていた矢先!

3日目に某スパを覗いたところバンコクのマッサージパーラーでもナンバーワンになれそうなくらいメイクがしっかりした綺麗な若いお姉さんが1~2人いて、自分が選んだその綺麗なお姉さんは 性格もすごく良くて、スラバヤの中では一番満足しました。

最初は、地球の遊び方の購入情報にひどく落胆していたんですが、そのお姉さんを抱けたことはスラバヤで一番良い思いで、購入して本当に良かったと思います。

地球の遊び方の購入情報のスパ密集地は2箇所記載があるんですが、1箇所は某高級ホテルの近くにたむろする人力車のおやじにジキジキと言えば、ほぼそこに連れて行かれます。

もう1箇所のスパ密集地は、夕方覗いたんですが、間違いなくドリー以下だと思います。

スパでのジキジキは高く(40万ルピアとか)、自分のように3日目にようやく可愛い子が見つかったくらい基本的にレベルは低いので、 正直、スラバヤで短期で遊ぶのであれば、ドリーのみに絞った方がよろしいかと思います。

スラバヤは今までの海外旅行に比べてお金のかからない旅でした、1万円で110万ルピアなんで、1万円でドリーだと6~10人ジキジキできます。

あと、繰り返し述べますが、毎晩深夜をスラバヤ市内及びドリー周辺を歩き回っていましたが、危険を感じたことは一度もありませんでした。

タクシーもメーター制で安心して乗れるし、 食事は、ピザハットのピザが330円ですごくうまくて、日清のカップメンが35円くらいでコーラが約70円、ポカリ500mlやゲーターレード500mlが60円くらいで日本と変わらない味でおいしくて安く、 ミニナッツメイド500mlが超うまくて新鮮で約60円なんですが、日本だと150円以上してもおかしくないと思いました。 あと、ドリーの屋台で2度食べたんですが、1回目はすごいうまいチャーハンで2回目のおでんタイプのカレーはすごい不味かったです。

ただ、本当にスラバヤは置屋とスパ以外に見るものがなくて退屈するところです。 ホテルは安くて高級ホテルに泊まれますが。

最後に、 スラバヤに行く時に注意すべきことは、麻薬は絶対に持ち込まないほうがいいです!

自分は全然そういうのに興味無かったんで無事でしたが、入国時に事務所に連れて行かれて、持ち物から全身をくまなく調べられ、特に靴を念入に透視する機械で調べられ!

しかも病院で胃と肛門のレントゲン写真まで撮られ合計で2~3時間近く取調べを受けました!

 30カ国以上行きましたが、こんなこと初めてです!

なお、勃起薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)を持っていましたが特に問題無かったです。。。