地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2076回 マニラ・アンヘレス・ジャカルタに行ってきました! by Kichijouji-lover

いつも楽しく拝見させて頂いているので少しでもお役に立てばと思い投稿します。

①マニラ

日本からANAでマニラへ。 空港からディスカバリーツアーを通じて予約した NISSANエアーポートタクシー(440ペソ(空港で頼んでも同じ値段))でAtrium hotelへ。(以前エアポートタクシーでホテルに行った際に、暗がりに連れて行かれて面倒くさいことがあったので、ディスカバリーを通じて予約し万が一のことがあったらディスカバリーに文句が言えるように。)

無事ホテルにつき、早速ベイカフェへ出陣。金曜の夜だったので一階は超満員。で二階に連れてかれる。(二階のフィー150ペソ)

ライブバンドを聞きながらまったりSMLを飲みつつ、女子を物色するがやはり二階は女の子の数は一階ほど多くなく、どの子も微妙な感じ。(やはりじっくり選ぶなら一階のエントランス付近の席を陣取ることですね。)

12時頃ベイカフェを出て、ぷらぷらどうしようか考えながら、ハイアットの方へ歩いていると、いきないパトカーが横付けし、後部座席からライトでこちらを照らしながら、警察官が2人降りてきました。

なんか面倒くさそーだったので、とりあえず車の進行方向と逆に後ろを振り返りつつ軽くダッシュで逃げると追ってきませんでしたが、なんだったのか。一人歩きは怖いですね。

悩んだ末、やはりエドサコンプレックスへゴーしました。何件か回った後、SAMBAでバーファイン(1600+女子へロングで4000)。

ホテルをマイクロテルMOAホテルへ移す。MOAのはじっこにあるホテルですが、新しいこともあり設備はなかなか。シャワー温度のコントロールが微妙だったの以外は、朝ご飯もおいしく頂きました。

良い点は、昼MOA(Mall of Asia)に行けばいくらでも時間がつぶせる点。海もすぐそこで海沿いで夕日を見るのは最高です。壁にのぼって座っているカップルがたくさんいていい感じでした。

悪い点は、歩いてはナイトスポットにいけない点ぐらいでしょうか。(タクシーでエドサ 60ペソくらい(5~10分くらい)、ベイカフェ 120ペソくらい/20~25分くらい)

夜は、ベイカフェへ。今回は一階で席を確保し、2時間ほどラグビーワールドカップを見ながら、通り過ぎる女子をねっとり品定め。なんだか今回も帯に短したすきに長し状態。だが、振り向くとそこにかわいこちゃんが座ってました。

交渉し、朝まで2000ペソとのこと。大満足でお持ち帰り。昼はコンドミニアム売ってるだけあって、凄く英語もうまく良くしゃべる子で最高な子でした。朝は完全に寝坊して慌てて帰っていきましたが。

次回は、Pパブ等トライしたいと思います。

②アンヘレス

初アンヘレス。スワグマンホテルのフライザバスで行きました。ウォークアバウトホテル(値段も値段なので部屋はま~ま~ですが、掛け布団が薄くエアコンつけて寝ると風邪ひきます。)までしかり送っていただきました。帰りも、ホテルの前にバスが来るので、楽でよかったです。

町はマニラに比べるとすごく安全な気がします。警戒は怠りませんでしたが、危険は全く感じませんでした。(ま~フィールズアベニューにいるか、SMにいるかぐらいでしたけどね。)

夜のアクティビティーですが、結局4日間クラブエイシアで、同じジャピーノをバーファインしました。外見はま~ま~でしたが、とにかくアンヘレスではかわいい子がはっきり言って皆無で見つけることができず、唯一の合格点でした。

ショーとしては、アトランティスが一番統率が取れていて面白く、うざいドリンク攻撃もなくまったりでき一見の価値ありです。その他20件ほどはしごしましたが、どれもマニラに比べるとレベルはう~んって感じでした。宝はどこかにあったのかもしれませんがね。(あくまで主観ですがね。)

とのかく昼間やることがなく、気分的に病んでしまい、もう二度と行くことはないかなって感じです。 ただ、ライブハウスのR&Bは一見るの価値ありです。日本にもあ~いうのあればいいのになって感じです。

そんなこんなで、フィリピンを堪能しました。なお、話は変わりますがMAX(レストラン)のkAREKAREは最高です。

③ジャカルタ

セブパシフィックで10000円でジャカルタへ移動。 24時頃到着するが、外は雷雨。道は洪水のようになってました。空港からスイスベルホテル(mangga besar)までは、メーターで120000ルピア(1100円くらい)でした。初ジャカルタだったので、町がどんなかもわからず、その夜は部屋で大人しくしてました。

次の日、朝から町を歩きました。まずKOTA地区やロカサリープラザ(スパークスホテルの向かいあたりで、私のホテルから歩いて12・3分て感じでした。)、その他トラベルホテル(ホテルから行くとロカサリープラザに向かう道沿いで、左にASTIKAホテルが見えるのでそのちょっと手前の道を左に曲がると左にあります。)・V2(カルフールの横)・ミレニアム(KOTAのデパート(名前失念hyper marketだったかな?))を確認。

夕方再度出直して、トラベルホテルへ。エントランスで番号札をもらい、これが自分番号になり、会計はその番号でチェックされます。

中に入ると女子が60人ほど座ってました。インドネシア人はなんだか結構肌白い子もいるんだな~っていう印象を受けました。4つくらいのグループに分かれていて、それぞれでママみたいのがついていて、自分のグループの女子をそれぞれのママが進めてきます。

英語はほとんど通じないので、ジェスチャーで高いとかスリムとか伝えると連れてきてくれますし、自分で前にいってじっくり見るのもOKです。

プレイ代金は、1時間 300000ルピアと激安で、女子を選んだ時点で支払います。女子のレベルもなかなかのもので選べる子が何人かいました。プレイ内容は特筆すべきものはなかったですが、ま~英語が本当に全く通じず参りました。

その後ディスコ等に行くことも考えたのですがとにかく英語が話せないのでは話ができないので、ブロックMへ観光ついでに突入。ゆういちろうへ。500000ルピア(高いのかどうだったのか。。)で、レディースドリンクとビール一杯付き。女の子はたくさんいて、しかもかわいい子が本当に多かったです。

ひとしきりカラオケを楽しんだあと、1時頃ロカサリープラザへなんとなく、立ちんぼとかいないかパトロールへ。  

立ちんぼらしき女子は全く見当たらず、バイタクでホテルへ帰りました。 初ジャカルタの感想は、とにかく現地の言葉が話せないときついかなって感じです。

遊びの幅が限られます。ですが、町は夜一人で歩いていても全然余裕ですし、人もやさしく女の子の質もま~合格点でした。

一点特筆すべき、ムスリムの子も多いので、普段ムスリムでほとんど肌を露出していない写真を見せてもらったあとに、その子の裸を見るとすごく興奮できることです。(自分だけでしょうか。)

そんなこんな、駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS