地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2071回  素人getの旅(再びバンコクへ編) by ラルゴ

9日目

10時から彼女と2回戦、気持ちよく行きました。15時まで彼女とバイクでデートし、BKKに移動。18時にN5嬢とバーンスー駅で待ち合わせ。24歳見た目普通でまじめ静かな女性。食事して22時までおしゃべりしたが、脚に触るのが限界でした。(13戦7勝6敗)

10日目

10時にMBKでP1嬢29歳と待ち合わせ。写真ではロケット乳だったが、実際は太ってるだけでした。(笑)なにもせずにバイバイ。(14戦7勝7敗)

14時にMBKでP2嬢24歳と待ち合わせ。写真では良かったけど、実物は見た目40点。彼女の車でBKK市内観光、郊外に雰囲気のいいレストランがあるから行こうと言い出した。片道2時間かかるらしい。

次の予約が入っているしHしてもしょうがないので18時にバイバイ。(15戦7勝8敗)

19時にnana駅でT1嬢23歳と待ち合わせ。写真と違いかなりの美人で清楚な感じ、モデル体形。彼女の自宅近くのレストランに友達も呼んでるので、そこに行こうという。スカイトレイン、バスに30分ほど乗り、食べ放題の焼肉レストランへ。30分ほどしたところ、なんと3ヶ月の赤ちゃんを連れた友人が到着。

おいおい僕らも顔熱いのに赤ちゃん大丈夫かよ~2時間ほどお話してなんと4人分800B払わされた。まあHのためには仕方ないか~と思ったが、タクシーでじゃあねって帰ってった。せめておっぱい揉みたかったなあ。(16戦7勝9敗)

11日目

9時にホテルで朝食をいっしょに食べようとB1嬢27歳と待ち合わせ。ミニスカートで脚がなんともセクシー。ウエストもちゃんと括れが確認できる。顔は80点でこの子だったら30回はH続くレベル。今回の素人HではNo.1。

1時間ほどいっしょに食事をして、僕の部屋に誘いお話すること4時間、なんとかおっぱい舐めて指マンで感じさせたが、どうしてもパンティ脱いでくれない。今日はsexはだめとのこと。15時にnana駅まで送ってバイバイ。でも最終日にまた会ってなんとかHにこぎつけました。(17戦8勝9敗)

18時にホテル前でP3嬢30歳と待ち合わせ。レベル40点、看護師。nanaは怖いところだから、他に行こうと言い出した。アソークまで歩いてイタリアンレストランへ。とりとめもない話をして20時にバイバイ。(18戦8勝10敗)

流石にタイに来て2日Hしないのは耐えられず、バカラで股間を大きくして0時にテルメに突入。テルメには多分50回くらい顔を出してるが、あの雰囲気の中、ビールを飲みながら周囲を観察しているのが楽しく、これまで女性を選んだことはない。

というかこれまではテルメに行く前にすでに1回はHしてるから、その気にならなかったのか。可愛い子はいるがど真ん中の子はなかなかいない。2時まで粘っていると、顔80点、スタイル抜群、ロケット乳の22歳ギャルが1戦終えて地下に降りてきた。

すかさず声をかけてホテルへ。素人と違い見た目は抜群であるが、ジェルで濡らし感じる様子もなく、とりあえず何とか放出してバイバイ。2000Bでした。(○)

12日目

9時にホテルで朝食をいっしょに食べようとN6嬢30歳と待ち合わせ。水玉ワンピースでスタイルもよく胸も形よく前に飛び出している。今回の素人HではNo.2。20回はH続くレベル。

2年前まで日本の某鉄鋼メーカーに勤めていたらしい。実家のイーサンで仕事したのち、今はバンコクに狭いなりにも自分の洋服店を持っているとのこと。流暢な英語を話し世界情勢にも詳しく、なかなかの才女である。

朝食後、部屋に案内して3時間くらいお喋り、しかしHの雰囲気に持っていけず、彼女はそろそろ帰るねとドアへ。バイバイとドアを閉める寸前に彼女の腕をちょっと待ってとひっぱり、だめもとで抱きしめた。

そのままベッドに倒れこみキスをすると彼女も求めてくる。 ワンピースの胸元から胸を揉みブラを下げ、お決まりの指マンへ。ピンクのパンティはすでにべたついて中は洪水状態。

お喋りしてたときの才女が、今は赤ら顔で顔をゆがめ、声も荒く、その乱れた様子に僕も一層エキサイト。

最高でした。(19戦9勝10敗)