地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2067回  続 バンコク変態侍 奮戦記 by 変態侍リターン

2年ぶりのバンコク、夕方にスワンナプームに到着した侍は一路テーメへ。聖子とKEIちゃんを探しにいったがやはりいるわけもなく・・・

ただ  前回も侍のテーブルに座って誘ってきたオカマは健在で、今回も中央を陣取っていた。 あっ・・藤原○香似の女の子がいるで・・でもファランが  声かけて先越された。 

夜も23時を過ぎて、前から気になっていた黒木○○サ似がアプローチしてきたが侍は意気地なしで美人系には腰がひける・・・恥。

 あーでもたまらん。 とにかく1リットルは溜まっている白濁液を何とかせにゃ・・よしメイ○に決まり!なんと1500BでOKやと!ホテルに行くとメチャいい体で  スレンダーどす。  

生Fは出そうになるので2分が限界、すぐに突入でピストンなしで5分もたせて、最後は20ピストンでフィニッシュ!  さらにフィニッシュをさとられないように3分ピストンして終了!

 翌日はMPやと前回も行ったBIWAだけど、あれれ金魚鉢には5人前後で絶対ムリなお姉さんばっかり。1時間粘るも日曜で忙しいのか姫は増えないので  エビータに直行!

するとモデルが玄関に着席、スーパーが個室の金魚鉢、大部屋には1300~2000Bまでずらり。しかし侍の好みは1300Bにあったのだ。

 キュートな目で身長150センチ以下かな・・これがサービス満点のドスケベ。ちん○ち○こと連発して三回三回と覚えたての日本語で攻めてくる。

 白濁は昨日に放出したけど、まだ残ってるさ。よーし・・でも1回は強めにバックで突きまくったがやはり2回はムリ。でも攻めてくる彼女に最後は手コキで降参した。

 さーてテーメに行くと東京の若造侍に出会って声を掛けられた。一流の倉庫会社に勤めているらしく入社半年(中本○事似)でもこいつも変態でした。

 すでにレインボーで夕方から2人と戦い、激戦だったとのこと。変態Dの称号を与えよう! 

場所を変えて二人でレインボーに行くと65歳くらいのおっさんが  かぶりつきでいた・・横に座ると早速話しかけられて・・何と9月半ばまで一人で滞在という。

このおっさんにものちのち変態侍Eを授与することになる。

 この日はつかれて一人でホテルに戻ることにしたが、途中でソイカへ。

 なっ、なんでこんない可愛いねん。そっこうでストライクに対面、AVの「出合って3分でSEX」を思い出して、即指名してホテルへ直行!シャワーして  即、突入したらまだ17分だったぜ!

 最終日もテーメへ行くと、おやじ侍Eが待機していた。なんと200万近く持って豪遊しており、「朝から夕方までがひまじゃー」とぬかしよる。

 ビアガーデンやらロシアもやってて既に激戦を経験しているようだ。でもバッポンのエッチなしマッサで、きれいな姉さんに金を積んでエッチするのが  最高だといいやがった・・・ただのスケベとわけが違うよ。 

 と・・初日の○香がチラチラ、でもちょっと無視してほかを物色してもう0時を過ぎたころ  ○香の前に行って飲もうか?ってきいたら・・今日どこえでも私を連れてってください・・ってアプローチ。さっきの無視が効いたかな。

 早速ホテルへ直行してみると、これがナイスBODY!久しぶりに見ましたええからだ。チェンマイ出身っていってたけど、肌は白いし、ウエストが55センチやって。

 バストは88くらいで、もうたまらん、むしゃぶりついて、30分はなめて触って、彼女も大サービスしてくれました。

生でOKだよって言われましたが  何とか我慢しましたが、最初の10回ほど生ピストンしました。

 あーやっぱりバンコクはいい。テーメは子持ちが多く、ナナやソイカは独身がおおいですね。

でも夢の国は今回も侍をとりこにしました。

 次はいつのことになるのやら。

 PS:前回の沖縄侍Cとバンカー侍Bに、今回も侍の名に恥じない戦いであったこと報告したいです。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS