地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2029回 バンコクタニヤでの出来事2  by ひろ

前回の続き

②タニヤ嬢25歳子供なし(お父さんが日本人らしいハーフ、エロい体)

パタヤからバンコクに移動後gogo、MPなどで遊び 久しぶりにタニヤに行ってきました。

何件か見たり、飲んだりしましたがこれといった子も見つからず時間も1:00まわっていたので、そろそろ帰ろうと思っていたら ファミリーマートの前にそれとなくかわいい子を発見、話をしてると某カラオケで働いているとのこと、しかも働きはじめて3ケ月

明るい所で見ると顔が小さくめちゃくちゃかわいいではありませんか、もうたまりません。

このまま連れて帰ろうかとも思いましたが、酒も入っていたし、このまましても面白くないので 名刺を貰い携帯の番号を交換、お互いなれないタイ語と日本語で話しをしていると、なんとなくいい感じに盛り上がり屋台でご飯を食べ

明日当方はショッピングに行きたかったのと、彼女のアパートに遊びに行きたいなどを話し、予定を聞くとOK大丈夫との返事 (昼間もう一度あって、顔と性格を確認したいのと仲良くなってはずれを引かない為に)

起きる時間を聞くと朝の11:00頃起きるというので昼の1:00に当方のホテルで待ち合わせ、(同伴目的かとか色々考えるが、かわいいのでまいっかと思い)来る前にTELしてねと頼んでおくと

翌日12時頃に「今から行くね」とのTELがあり期待に胸を膨らませて待つことに(今日はやらないと心に誓いながらも、待ってる間どきどきで思わずなまつばごっくんでした)

1時少し前に部屋のTELが鳴りフロントのおねいちゃんが「LADYなんたらかんたら」と言っているので彼女にTELを代わってもらい部屋に上がって来てもらいました。

改めてご対面すると本当に25歳かと思うような(20歳でも通るような顔だちにナチュラルメイク)きれいな肌と顔

そして顔に反比例するエッチな体つきに、むちっとしたふとももと脚に自然に目が行ってしまい、少し恥ずかしいながらもぎんぎんになってしまいました。

ソファーで少し話しをしていざ外出、ショッピングなどで肌の触れ合いを楽しみ、お互い緊張感が薄れてきたころ、時間を見ると夜の7時すぎ、すると彼女「今日はお店行きたくない、休む、おなかすいた」

というので何か食べることになり彼女のアパートの近くで何か食べようと提案すると彼女が「ルームメイト、もうすぐ仕事終わる、呼ぶ3人で食事OKね」

と聞いてくるので、もちろんOKしました。友達と合流し食事をした後、アパートに行ってもいいかと聞くと 「彼女は恥ずかしいけどOKよ、友達もOK」と言ってくれて、いざラチャダーにある彼女たちのアパートへ(友達は昼間とあるデパートでメイクの仕事をしているらしい) (2人共すれてなく真面目そうなので安心してアパートに行きました)

アパートに着くと時間は夜の9:30すぎ、テレビを見たりして彼女といちゃいちゃしてると、彼女も少しスイッチが入った様子、あれほど今日はしないと決めたのに我慢ができません。

「友達も入れて3Pか?いきなり3Pはきついし、じっくり楽しみたいし」

など色々考えた結果、友達に部屋から出てってもらうことに、そこで友達に1時間ぐらいかかるお使いを頼み、2人きりになった所で、シャワーも浴びずに事が始まりました。

服を脱がし下着姿に、あそこにさわるとパンツの中が水たまり状態、彼女もがまんできないみたいで棒の抜き差しを数回行ったあと、わざと発射せずに事をやめました。

その後15分ぐらいすると彼女の携帯にルームメイトからTELがありルームメイトが戻ってきました。(終わったか?戻ってもいいかと確認してたみたい)

そしてまた3人でまったりしてると、彼女どうしても我慢できないらしく「今からあなたのホテル行く、今日あなたのホテルで一緒寝る」というので お互い行く、行かないの押し問答の末、この時少し口論になりましたが、お互いに色々な話をし、彼女と二人で自分のホテルに移動する事に

ホテルについてから、お酒を飲んだりして自然の流れで始まりました。

その後はお互い燃えましたね。Mっけのある彼女でしたのでなんでもありでした。

バンコクに居る間の2週間近く、彼女のアパートに昼間遊びに行ったり、泊ったりなどと、楽しい思い出いっぱいの彼女でした。

お店も何回か行きましたが、お店のお金は払いましたが、その他のお金の話はほとんどありませんでしたので 最終日(彼女に渡す為に取っておいたお金も、かなり他の女や飲み代に使ってしまい)残りが16000Bほどしかありませんでした。

拘束した日数などを考えると全然足らないのですが、全部渡すと彼女「こんなにいらない、気持でいい」というではありませんか

そこまで言われると無理にでも渡したい気持ちになり、無理やり全額彼女に渡し空港を後にしました。

飛行機の中では、名残惜しい気持ちいっぱいでしたが、次回は友達も交えて3Pをと考えながら日本に帰った事は言うまでもありません。

パート3につづく

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS