地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1987回 プノンペンのカラオケ2件  by ケイ

初めて投稿します。

メコンクラブ

開店時間は遅くて夜9時過ぎくらいからで、かなりいい加減。

夜9時半にエレベーターなしで5階くらいまで階段で上がると、店はかなり広い、そして暗い。 客はまだ誰もいないので、停電中の一室のようです。

我々は5人で入ったのですが、まずビールをごっそり(30本くらい)持ってきます。 そしていつまにかフルーツ、ピーナッツ等がテーブルに並べられます。

ここは2回目なので飲み代は分かっているので安心ですが、初めての方はボラレルと不安になるかも。

しかし女の子がまだ5人揃いません。

10分くらいするとママさんが女の子を2-3人連れてきます。

気に入った子が来れば隣に座らせます。気に入らなければNOと言えば、また連れてきます。

しばらくすると、なんとか女5人選び、隣に座らせます。

女性を選ぶ時はママさんが懐中電灯を持ってきて顔や体を照らします。

その5人中4人はクメール語しか話せません。

私が選んだのは26歳くらいの細身の女性。 他は茶髪の19歳、英語が喋れる25歳位、22-23歳の女性2名。

30分くらいすると周りに3組ほどの客がいます。

で、結局私ともう一人、2名がお持ち帰りになりました。

飲み代は飲んだ分だけのビール代と持ち帰り2名入れて5人で$45くらいで激安。

連れ帰らなかった3人の女の子には各$5をチップで上げました。

大体、ショート$30、ロング$60くらいと聞いていましたので。 女の子の小遣いは、その時には交渉せずに連れて帰りました。

私が連れて帰った女性はほとんど素人で、ホテルに連れ帰って シャワー浴びた時もカーテンをせず、トイレ周りがビシャビシャです。

お味もよく、濡れ濡れで足をからませてくるHな子で大満足。 ロング$70+$5で喜んで昼ごろに帰りました

結局2日後にも電話して呼んだら、喜んで来ました。

メコンクラブは自由出勤、給料なし、客が来てから電話で呼ばれることもあるそうです。 女の子はみんなクメール人です。

タイミンプラザホテルのカラオケ

日本大使館の近くにあるタイミンプラザホテルのカラオケは ベトナム女性とクメール女性が約20名ずついるカラオケでした。

ここは気に入った娘を座らせると$10チャージされます。

レベルはかなり高いです。

このホテルは台湾系のホテルで、宿泊客もカラオケの客も台湾人が多いそうです。

ここではベトナム系の21歳の小柄でDカップの娘をチョイス。

ただし、その時は持ち帰らずに明日の昼にホテルに来るように言いました。 お小遣いは$60でOKもらう。

若くて、スタイルもよかったけど、普通のお味でした。

$60+送り迎え$5をあげて帰ってもらいました。

ショートもロングも値段は同じで$70と言っていたけど、事実かどうかはわかりません。

お店の飲み代はテーブルチャージ$10、女の子を座らせて一人$10 ビール$3だったかな。

ここの飲み代は4人で$100くらいでした。

ここは連れの社長の支払でしたが、他にチップをばら撒いていましたので大喜びされました。

プノンペンホテルのカラオケはタニヤ以上の娘が多数いますが、お小遣い$100と言われます。

以上カラオケ情報でした。