地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1969回 マカオで四川小姐と by ルカス

3月にマカオに行ってきたので、体験記を投稿します。

ちなみに行動はすべて一人。中国へは出張で3ヶ月に1回行くので、そこそこな水準です。香港経由でないので、クーポンもなしです。

1.リオサウナ

マカオ直行便で金曜日にマカオへ到着。やはり直行便は香港経由と比べて格段に早い。夜遅くにホテルに着き、初日は、ひとまずリオサウナへ。夕食を食べていなかったので、サウナのただの食事を食べる。結構おいしい。

中国は一人で食事する場所がなかなかないので、こういったサービスはありがたい。移動ばかりで若干疲れがあったが、ソファーで雑誌を読んでいたら、いい感じになったのでサウナ到着後2回目のお披露目で会場へ向かった。

金曜日で客は多目だが、問題のあるレベルではない。会場では女の子が50~人ほど並ぶ。胸につけたタグのハート型が安めで、星型が高め。

ハートの子はマカオで見ると若干野暮ったいが、レベルは高い。コストパフォーマンスだと、断然ハートだが、なんとなく星型を選んでしまう。

165の長身。とっびっきりの美女。目がぱっちりで、スタイル良しの24歳。ただ、中国語は方言丸出しで農村出身と想定。

店員からミルクソープを薦めらられる。前回試して、大したことない上に高くて後悔したことから拒否。

男女でやることは同じだか、美人とやると盛り上がりが違う。相性ばっちりで、バックで終了。終わった後も、すぐに余韻で硬くなる始末。2回戦はしなかったが、一緒に休憩室へ息子を握ってもらいながら帰還。初戦から大勝で非常に満足だった。

2.回遊魚

以前、朝速攻で回遊魚を食べたら非常によかった記憶があり、今回もリスボアホテルへ。レベルは変わっていないが、数はだいぶ減ったか?おまけに800HKDから1000HKDへ値上げ。

ほかの先輩方の記事でも書いてあるが、どうも積極性がない。結局いい子がいなく、あきらめて部屋へかえるはめに。

ただし、息子はあきらめが悪い。仕方ないので、ホテルにあった電話リストでマッサージ店へ電話。配達してもらうことにした。若いがそんなにかわいくない子が来たが、まあいいやと思いサービスを受けた。確か800HKD。

結局、今回は最終日に一回だけ回遊魚にお世話になった。ただし、値上げしたことや数が減ったこと、積極性が落ちたことを考えると回遊魚の魅力は残念ながらだいぶ落ちたといわざるを得ない。

3.エンペラーサウナ

二日目はエンペラーサウナへ。この店がゆっくりできて、レベルが高く総合的な評価は一番高い気がする。18もいいが、なにせ人が多いから、18の個人的な評価は低い。この店で同じくフリーの食事を取って、顔見せへ。

ここではロリ系のスタイルは悪いが、顔のよい安めの女の子をチョイス。この子も四川出身。なぜか私が選ぶ女の子は四川出身が多く、今回選んだ子も四川娘。四川はまだ行ったことがないが、嫁探しに行ったほうがいいかもしれない。

この子は19歳で愛想がよい。サービスも積極的で、一生懸命だった。けなげだ。こんな気立てのよくてかわいい子が、こんな仕事をしていると思うと、正直同情してしまう。そんな店に通う自分が言えた義理ではないが・・。

極力、やさしく扱って紳士を装い電話番号をゲット。次の日の食事を取り付けた。期待に息子を膨らませ、次の日を待つ。

翌日12時に待ち合わせるが、こない。電話をしたらまだ寝てる。たぶん来る気はなかったのだろうが、電話口ではすぐ行くといっている。

13時ぐらいになってようやく登場。一緒にマカオ料理を食べたら、「眠い」とのことなので、ホテルの部屋へ誘った。

ホテルに着くと本当に寝だす。仕事が肉体的につらいのだろう。寝顔は中学生から高校生に見える。

1時間ぐらい添い寝していたが、我慢できなくなって下着へ手を伸ばす。嫌がることもなく、恋人同士のようにプレイした。

その日はサウナを休むということなので、結局一緒に一晩過ごすことになった。

結局3回プレイして、次の日の昼に別れることになった。

どうも、飛行機でタイへの日帰り旅行に行くらしい。ビザの更新のためだ。