地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1964回 香港・マカオに行って来ました    by Hero

香港・マカオに行ってきましたので報告します。

香港では141、マカオでは夜総会、サウナ情報を…

香港の141に仲良くなった中国の小姐が居て、香港に行った際には必ず訪ねて行きます。

ピンク色にネオン取った部屋の入り口。 相変わらずドアの前を通ると部屋の中から喘ぎ声が聞こえてきます^^

香港でいつも世話になるのは、チムサーチョイとワンジャイの小姐たち^^

チムサーチョイの小姐はSMSでも交流があります。

141の女の子の小姐のマッサージは『なんちゃってマッサージ』が多いのですが 私の尋ねる女の子は全身揉みほぐしからやってくれます。

時間にすれば、90分くらいはしてくれます^^

場所や地域で内容は様々ですがワンジャイの女の子も時間にすれば90分程 話したりマッサージなどしてくれました。 ちなみに中国語は標準語を挨拶程度です。

それでも十分に楽しめます。値段も手軽なので一番手っ取り早いですね。

マカオでは、富城夜総会、新葡京夜総会、金龍夜総会、十八桑拿に行きました。

新葡京の夜総会は凄いゴージャスでした。

内装のシャンデリアやカラオケの設備などどれも最新の物と言う感じでした。 女の子も愛想の良い子が結構多く、日本語が出来る(多少)女の子もいました。

富城の夜総会は最悪でした。

女の子は愛想が無い、交流をしようとしない、挙句の果てに接待中に飴を舐め出す始末。 ママさんに即効『チェンジ』って呼びました。

後に来た、ベトナム出身の女の子をテーブルに着かせました

金龍は最高でした。 日本語が会話レベル出来るママが居ました。

女の子も質が高く英語、若しくは普通語、若干の日本語の出来る女の子が在籍しています。

女の子と意気投合したので、翌朝までお持ち帰りしました。 ママさんも話しやすくて良かったです。

十八桑拿は越南マジックに掛ってしまいました。

桑拿には 台式、中式、全能式、越式、欧式、韓式、モデル式と7種類くらいありましたが 女の子によって追加料金が必要になります。

風呂にでも入ってゆっくりとしようと思っていたので2時位にサウナに入り飯食ったり飲み物を飲んだりゆっくりしていました。

大体のメニューは『免費』なので『無料』です。 無料と言えども、味もなかなかです。

音楽と同時に女の子がポールダンスをします。(ヌードです)

その後、女の子が続々と出て来ます。 女の子の数が増えるまで指名はしないで、ゆっくりと休憩所で休憩しました。

入店時には5名位だったのが、夜8時位になると50人くらいに女の子が増えてました。 目を合わせると女の子は『指名して!』と言う眼差しを送って来ます。

数回、顔見せタイムを経て女の子の番号をチェックしておくと良いでしょう^^ 私は、その中で越式の女の子の眼差しにやられました。。。

プレイルームでも女の子に話するとアイコンタクトがあったことなど 同じ事を話してきます。

せっかく、ゆっくり出来る休憩所があるのですから時間のある限り過ごすと良いでしょう。

他の日にはリスボアギャルを見に行きましたが、HK$800から HK$1000に値上げしていました。

アホらしくなったので、富城賓館、高麗賓館に足をのばしました。 フェラを含め半分の値段に納まります。

ただ、ロビーに入って早く女の子を決めないと囲まれます。

さっと入って御目当てが無ければ、さっさと出るのが良いかもしれません。 賓館の方は交渉次第かと思います。

はじめはフェラ込みでHK$700と言っていたのですが 渋るとだんだん値段を下げて来ます。

皆さんも香港・マカオに行った際には、どれかを体験してみてください。

日本とは違った風俗が味わえると思います。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS