地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1953回 キエフの熱い夜 by スラブマニア 

大学の卒業旅行でフランス、ドイツと回って最後にウクライナのキエフを訪れたときの話です。

インターネットで見つけたキエフの女性に連絡を取り、一晩過ごすことができました。

ウクライナは今はビザがなくても渡航できるのでロシアに行くよりも簡単です。

ウクライナ女性もロシア女性に引けを取らない美しさで、しかもロシアより廉価、ビジネスライクな感じもありません。

ロシアやウクライナなど旧ソ連圏では「ズナコームストヴォ」というSNS兼出会い系のようなシステムがネット上に存在します。

http://love.mail.ru/?

 完全無料です。 フェイスブックのようにSNSとして使うこともできますが、出会い系サイトのような使い方も可能で、中には売春の宣伝をしている女性も。 色気のある写真を公開していて「スポンサー募集中」とか「お金の関係を」と宣伝している女性は結構います。写真はまず本物ですので、好みの女性数人にメッセージを送って相場を聞いて みました。

人によってかなり差があり、1時間あたり500~800グリブナ($60~$100)程度です。モスクワでこの金額ではまず無理ですので文字通りの「穴場」です。 ただし、相当ロシア語を理解できないといけません。

さて、そのようにして目星をつけた女性にロシア語で電話をかけて夜に逢う約束を取り付けることに成功。 私の泊まったホテルがマイナーだったせいか、何度も住所を確認してきました。 

ただ、万が一マフィアの男連れで乗り込んでくる場合を考慮して部屋の番号は教えずホテルの前の暗がりに潜んで様子をうかがうことに。

 すると、夜の10時半ごろに1台のタクシーがホテルの前に横付けされ待っていた女性がひとりで出てきました。

携帯電話を手にしており、私の携帯電話も鳴ったので本人と確認。どうやら私の心配は杞憂だったようです。

私の泊まったホテル(ヴォズドヴィージェンスカヤ)は朝と夜はレセプションに人がいないため、正面から堂々と部屋に連れ込むことができました。

 彼女はリーリャという名で23歳とのこと。ズナコームストヴォの写真ではサングラスをかけていて顔がよく見えなかったのですが、長い金髪で想像以上の美人。

ほっそりとしてい て178センチの私とほぼ同じ身長でした。体毛はきれいに剃ってあり胸はあまり大きくありませんがきれいな形で興奮しました。 

西洋では室内でも靴を脱がないものだと思っていたら、彼女はホテルの部屋でブーツを脱いだのでちょっとびっくりしました。 

お金にもうるさくなく、驚くことに、彼女は私が金を渡すまで自分から は一切金の無心をせず、シャワーを浴びて二人でベッドに入ってから金を受け取りました。

この手の商売の女性はまず前金を要求してくるものと思っていたので、うれしい驚きです。 

性格も申し分なく、金髪美女との初めての体験に私が暴発しても優しく2回目を了承してくれました。 しかも、なかなか私がスタンバイできないでいたら「私にまかせて」と避妊具の上から口でしてくれました。

 あとはもう時間が許す 限りいろいろ試しました。

リーリャは別れ際にキスまでしてくれて、こんなに家庭的で美しい女性と1時間700グリブナとは信じられません。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS