地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1951回 熱帯雨林へ、、その5 by ゆう

最終日

昼過ぎ、下のカフェで力をつけようと、サーロインステーキを たらいあげる。 ビールも飲んで勢いずき、さあ行くぜ最終日だ!と言い聞かせ る。

バーホップしながらトロピックスへ。 先日、バーファインはしなかったがボックスで過剰サービスの イケイケ嬢がステージ奥から他には目もくれずアイコンタクト 。(ワタシ、日本なら目も合わせてもらえません!)

いいよ、おいで!

目力の強い、色白、ロングヘアーのセクシーお姉さん。ボック スでキスからち○ぽに噛み付いてくる。半分冗談で「アナル、 やらせてくれる?」と聞いたら、「やった事ないけど頑張って みる!」と。

その気持ちがうれしい。いいお姉さんです。(25才) トライでホテルへ。

サンミゲル飲みながら、ノーパワーだけど明日帰国するんだ、 最後だから決めたいと告げるとアイギブユーパワーと。 うれしいではないですか。

彼女は私を見つめ、しかめっ面で本気オナニーを始めました。 私もそれを見ながらしごいているとしっかり反応してくれまし た! 私の武器は性能がいいと再確認。

オナニーの見せっこ、興奮します。。

最後までグッドレスポンスの日本製を挿入!正上位からバック 、また正上位、唾液の交換と繰り返してたっぷり楽しみました 。

気がついたらアナルのことは忘れてた。^-^;) また来たら会いにきてね、とケータイを交換してバーイ。

数時間後にチェックアウトだ。 荷物をまとめる。 これで終わらないのがワタシ?

自分への挑戦が大好きなのです。 またバーホップを始める。

しかしゴーゴーも慣れてしまい、ぱっとしないので奥の暗闇の 角にある置屋バーの前をふら~っと。(知ってる人はお分かり かと)

すると細身で小柄な女の子が中から出てきてにこにこ。

ショートでもロングでも700でいいよ、と。(1400円) ほんとに?じゃあホテルいこうよ。

と、最後の少女誘拐。

部屋で彼女にサンミゲルをふるまいリラックスさせ、裸にする と細くてまさに少女という感じでした。

ベッドに寝かせて、ちっちゃなあそこを見てるとこの女の子の ロストバージン儀式と錯覚。

勝手な想像に最後の力が形になった。彼女に目をつむるように 要請。

そう、頭では少女の処女頂き!です。 しかしなんとか入りこむも、もうあまり実感ありません。(悲 )

長い時間、全力で突きまくりなんとか最後の雄叫びをあげまし た。

彼女もだまって最後まで受け入れてくれた。 私もほんとよくやりました。

彼女にはたくさんの思い出をくれた熱帯雨林のピーナたちに感 謝をこめてのチップとチョコを渡して「ありがとう、またくる から元気でね!」

「オーケイ、テイクケアトゥー、シーユーアゲイン!」

僅かな時間、ベッドで横になりチェックアウト。

たくさんの女性と過ごした思い出深い部屋に心でお礼を告げる 。

ガードマンのおじさんが欲しがっていたTシャツをプレゼント し、トライクでダウへ。

バロットとソーセージを買いこみファ イブスターバスでマニラへ。

キスマークも消えないまま徹夜明けで帰国です。

しばし、行けそうもないので頑張って書きました。

いつもながらの駄文、長文にお付き合い、ありがとうございま した。  ではまた!

hot_cold_yuu@yahoo.co.jp