地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1906回 ドキドキ浮かれモードで挑んだ欲望のマカオ2 by カカシ

サウナ編

回遊魚で不発だった私は、サウナでリベンジしようと考えホテルをでます。有名な18サウナに行きたかったのですが、今回は個室タイプの「打令浴室1」(ダーリン1)に行く事にしました。今回「打令浴室1」は2回利用しました。

さて、お店に入ると、男性マネージャーに話しかけられます。システムは目の前のひな壇から女の子を指名し、プレイルームでサービスを受けるというものです。

その日は時間が深夜でしたので、女の子が少なく、ランクが低い15人くらいの女の子の中から選ぶことになりました。テーブルには有名な双眼鏡があります。

マネージャーにサービスの良い子をピックアップしてもらい、その中から選ぶことに。私は5分くらい考え、じっと私を見つめるベトナムの女の子に決めます。 価格は60分でHK1450$くらいだったと思います。

【嬢にはランクがあり、国籍によって値段が違います。星のついた中国人モデルはHK1950$くらいです。翌日訪れたときは、75分で、HK1550$~1950$くらいのセット料金でした。夕方だったので、溢れんばかりの女の子(50人くらい?)がいました。】

支払いが終わると、嬢に手をひかれ個室へむかいます。ドキドキ。 ベトナム人の女の子は20代前半、顔は中の上。英語も日本語も中国語も通じません。しかし、やることは1つなので問題なし。

服を脱ぎシャワータイム。すべておまかせでサービス満点です。 ベッドに寝かされプレイスタート。嬢はいきなり私の爪をチェックします。私はピンときました。汚い爪で指入れする奴を警戒しているのだなと。

大丈夫。私の爪は深爪で且つ綺麗。(やったね) 嬢は清潔な私の手を確認すると、よろこんだ様子で抱きついてきました。 私の首筋にチュッ!(キター!)良い感じです。

額がつくくらい接近したので、私が軽くキスをしようとすると、「NO」の声。 でました。NO。私が一番聞きたくなかったセリフ。

その瞬間、数時間前のトラウマが私を支配し、私のアレは勃起しなくなりました。(精神的ED)

基本的にソープ嬢はキスがNGなようです。しかし、それ以外は大丈夫そう。 気を取り直してプレイ再開。 フェラがはじまります。生フェラでジュボジュボ。ベリーグッドです。元気になったモノにゴムをかぶせ、挿入。

騎乗位での挿入ですが、ゴムをしているため感度が良くありません。 そして中折れ。嬢は、へなった息子をいったと思って引き抜いたらいってない。

そりゃ不思議ですよね。 どうも感度不足だし、相性があまり良くない。しかたがないので、また生フェラや、手コキをしてくれたのですが、結局、ノーフィニッシュで終了です(泣)

不発弾になってしまった私は、モンモンとしながらホテルに帰りました。

超高速手コキババァ編

ホテルに帰ったあと、あまりにも疲れていたため、リスボアホテル内のマッサージを利用する事にしました。 さまよう事1時間。やっと寂れたサウナを発見。カジノのある建物の5階にありました。

男性スタッフとぱっと見ババァが2人。やばいと思いましたが、抜き無しのマッサージをしてもらおうと、HK300$で90分の足裏マッサージをオーダーしました。

ババァにつれられ、プレイルームへ。服を脱がされベッドに横になります。 部屋の明かりが消され、かなりの暗闇でマッサージスタートです。

なんか雰囲気がやばいと思いつつ、マッサージを受けます。しばらくすると、股間のあたりをサワサワし始めました。ババァがなにやら話しかけてきます。

ようするにチンチンマッサージはどうだ?と言っているようです。私は即答でブーヤオ!と言ったのですが、なにやら粘ってきます。

そしてHK500$でやると意気込んでいます。これも経験だから、不発弾の私を抜ける物なら抜いてみろとHK500$をババァに渡し、スペシャル手コキを受けることにしました。

そこからはすごかった!ローションをつけてこすりはじめると、超高速手コキが気持ちいい。その速さは、自分でも出来るかどうかのスピード。

とはいえ、ここまで不発の私はそう簡単にはいかない。10分くらいこすってもいかないので、ババァは汗だく。やはり無理か、と諦めかけたが、やつは手コキで、天井まで飛ばした事があるといって、やる気十分。私はそのプロ魂に共感し、イマジネーションを駆使した。

「レストランで見たあの可愛い子が、この超高速手コキをしている」と考えた瞬間、フル勃起! その直後射精!超高速手コキは止まらず、私は叫び声をあげてしまいました。

頭がクラクラしている私からババァはチップをHK200$ねだります。 どうだ凄かっただろうと言っているような感じです。

その腕前に私は満足したので、チップをやりました。

 

プレイルームをでて受付の前を通る時、男性店員が私の悲鳴を聞いていたので、大丈夫ですか?と心配してくれました。時刻は朝の7時30分。

私はふらつきながら部屋へ帰り、倒れこむように眠ってしまいました。

つづく・・・次回は夜総会編です。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS