地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1886回  1発850円 ベトナムの幻岬行ってきました。 by タカシマタカシ

触欲の秋ですね。 ベトナムの幻岬ことドーソンに行ってきました。

ビーチがあり、シーフードレストランがあるベトナムのローカルリゾート、全体的にのんびりした雰囲気です。 岬の先っぽのほうに行くと、小さいながらカジノもあります。 カジノのあるところといえば、当然あっちの方も充実しているわけです。

おねーちゃんは素人っぽい子が多いので、当たり外れはあると思いますが、 ベトナムの他の場所と比べると、店も娘も擦れていないし、安心して遊べました。 ハノイから日帰りも可能です。

まずは岬までの行き方です。

ドーソンに行くためには、ベトナム第4の都市ハイフォンに向かう必要があります。 ハノイのザラムバスターミナルから、ハイフォン行きのVIPバスが出ています。

ハノイ旧市街からザラムバスターミナルまで、バイクタクシーで3~5万ドン程度、 ザラムからハイフォンまでは2時間、5万5千ドン。 大きいバスだし、かわいい添乗員もいて、まずまず快適でした。

ハイフォンからドーソン岬へは20kmくらいです。 HongVanThu通りのベトナム航空オフィス前あたりからドーソン行きのミニバスが出ていて、1万5千ドンくらい。

急ぐ人はハイフォンからタクシーかバイタクで行くのが良いかもしれません。 タクシーの場合は23万ドンが協定価格のようです。(タクシーの運転手が行き先別の価格表を見せてくれました。)

私はハイフォンに来た時間が遅かったので、ハイフォンで1泊して翌朝に岬を目指しました。 バスで行くつもりだったけど、バイタクのオッサンが10万ドンで岬まで連れて行ってやると言ってくれたので、後ろにまたがりぶっ飛ばしてもらいました。

置屋はドーソン岬のKHU2(2区)に5~6件くらい固まっています。 近くを通ったら手招きしてくるので、すぐにわかります。

本題、岬の置屋街です。 置屋街に着いたのは朝の10時でしたが、こんな時間でも堂々と営業していて、おばばが手招きしてます。

人のよさそうなおばばの店を選び、 1発いくらだ?と聞くと、事前に調べていたとおり20万ドン。 日本円にして850円くらい。すばらしい。メチャ安です。

英語はほとんど通じませんが、早く選べとも言われず、指さし会話帳につきあってくれるので、 おばばと世間話をしながら、店に出入りするねーちゃんを眺めていました。

容姿で言えば、バンコクの高級風呂屋の方が上ですが、 タイの場末と比べると、値段も質も断然こっちが良いです。

ねーちゃんの年はだいたい20代前半くらい、色白で日本人に近い顔つきをしている子が多いです。 ギャル系セクシー系が多いですが、黒髪で落ち着いた感じの子もいてます。

自分の好みを伝えて、数人から選ばせてくれと言うと、おばばが携帯で電話します。 すぐに自転車とバイクでねーちゃんが3人やってきました。 そのうちの一人が自転車にまたがったまま、笑顔で私の様子をちらちら見ています。

小柄だけど胸は大きいし、なにより性格がよさそう。20歳の学生。 この子にするよ!と言うと、「えーっ、私でいいの?」って感じでちょっと驚いたような、恥ずかしそうな顔をするのがまた良い。

おばばに20万ドンを払って、ねーちゃんと手をつないで一緒に階段を上ります。 部屋は一応安ホテルって感じで、清潔なタオルとホットシャワーがあるし、エアコンもある。 十分許容範囲です。

指さし会話帳を取り出すと、ねーちゃんはにこにこしながら、ぴたっと横にくっつく。 私が汗をかいているのを見ると、タオルで拭いて扇風機のスイッチを入れてくれる。 目が合たびに、軽くキスしてくる。 うーん、めっちゃいい子です。

30分ほどマッタリと話した後で、恥ずかしがるねーちゃんの下着を脱がし、 一緒にシャワールームに入ります。洗いっこした後でベッドイン。

私の下唇に優しく吸いついてくるので、こっちも舌をからめます。 ねーちゃんの形の良い胸に吸い付くと、お返しに耳をなめてくれる。 その後も乳首なめフェラ、サービス満点です。

指入れはいやがっていたけど、クンニはOKだったので、音を立ててクリに吸い付いたら、声を上げて頭をぎゅーっと抱きしめてきます。 良い感じにヌルヌルになったので、クリを舌で転がしながらゆっくり指を入れると受け入れてくれました。 息子も最高潮に盛り上がっているので、コンドームをつけて突入です。

こっちの言う通りに体位を変えてくれるし、繋がっている間もずっとディープキスしながら抱きついてくるので、気持ちよく放出。

終わってシャワーを浴びてたら、娘は先に帰るねって言ってチップも要求せずに出て行きました。 すごく良い子だったので、チップを渡したかったな。

一発終えてスッキリした後、カジノを見たり、海沿いをぶらぶら歩いたり、割とこぎれいなレストランで海を見ながら昼飯を食ったりしてたら、だんだん回復してきたので2戦目です。

別の置屋に行くと、あんちゃんに1発50万ドンと言われますが、周りの店は全部20万だったぞと言うと、すんなり20万ドンに下がりました。  

この店では、23歳教師のねーちゃんをといたしました。

さっきの子と比べると、サービスはあまりよくなかったけど、 落ち着いた雰囲気でしたし、しまり具合もまずまずでした。

ベトナム北部に行くときは、是非また行きたいです。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS