地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1870回  「比国でのカンシロ体験(1)」 by DrTony

10年程前から、このサイトを利用させて頂き、幻の国、ベトナム、キルギス等では、ここの情報で、楽しい思いをしました。

直近のKumstaさんの体験を読み、私もまったく同感と思い、今回初めて投稿します。

私は、もともと学生時代から、海外放浪大好きで 今迄,75カ国程行きましたが、最近は仕事も兼ねて、比国・香港・マカオ・中国等へ ちょくちょく出掛けます。

特にここ2~3年は、極力、商売女ではなしに、Kumstaさんのように、カンシロ(完全な素人の略)をゲットして、タダでエッチを楽しんでます。

もちろん、事前に国際出会い系サイトで何度か、メール交換やチャットして、ある程度のルックスと知的レベルの高い、Bクラスの子と会うようにしてます。

興味のある方は、私のブログをご覧ください > http://www.tony007.jp/blog/

まず、比国でのカンシロ体験(1)は、少し前ですが、08年5月に マニラに10日間行った時の体験です。 渡比前、2~3回メールのやり取りをして、到着した初日に初対面。

このSherall嬢、30歳のシングルマザー。顔もスタイルも抜群で、透き通る程白い肌。性格はさばけていて、超積極的。ズバリ私のタイプでした。

当時は叔母が経営する貿易会社の社長秘書をやっていた。いわゆるBクラス(クラスの話は {アジア女性の総括}を参照下さい)。

初対面の後、軽く飲んでから、一緒に スパ(WillShower MapView)に行き(ちなみにそのスパは 大浴場とフィットネス、フルマッサージ、ドリンク&食事フリーで、700ペソ=1400円で超お得でした)、AM3時頃まで、まったりと過ごした後、私の滞在ホテルへ~。

朝まで最高のアバンチュールを楽しみました(もちろん、生の 中だし)。この時の10日間の滞在中、半分は一緒過ごし(毎晩、カジノに出掛け、彼女はバカラのセミプロ、勝ったらその後、カラオケに行くパターン)

写真は、彼女の家族と一緒に、「ラグナ」というリゾートに行った時のもの。

私は、彼女の母親に 何故か気に入られ、娘を貰ってくれとしきりに言われました。

こういう比国のざっくばらんな雰囲気が、とっても好きです。

ちなみに、このSherall嬢とは、その年の8月も再会して、また一緒に過ごしましたが、 その次にマニラに行った時は、携帯も実家の固定電話も変わっていて、その後連絡はつかず・・・ 

まあ比国ではよくある事です。

でも、このSherall嬢、今でも忘れられない、マガンダ(いい女の意味)の一人です。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS