地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1868回 ハイナン島探索 by アール

ハイナン島に行ってきました。 私は英語しか話せず、中国がまったく話せません。

ハイナン島は、どこにその手のお店があるのかが全く分かりませんでした。

そこで、泊まってるホテルの店員さんに、

「どこかマッサージを受ける場所はないか?」 と尋ねました。

そしたら、ホテルの店員さんは純粋なマッサージのお店を教えてくれるではありませんか。

普通のマッサージではなく、スペシャルなマッサージを欲していた私には、物足りず深夜のハイナン島を徘徊しました。

そこで、タクシーの運ちゃんに、ジェスチャーで、指で丸を作り、その丸に棒を差し込む様なジェスチャーでどうにか、意図を伝えました。

そこで連れて行かれたのが、大きなホテル。 普通のホテルかを思わせるホテルでした。 そのホテルの4FがSEXマッサージのお店になってる事を知りました。

4Fの受付で英語でいくらか?を聞きました。

そうすると、700元と言ってきます。

おそらく、700元は高いと思います。

ですが、私は中国語も全くしゃべれない為、交渉の余地すらありませんでした。

結局700元でOKを出して、ホテルの一室でドキドキしながら待機しておりますと、4人の女性がやってまいりました。

4人が「こんにちは」と言う様な、挨拶をしました。 きっと、面通しの様な物だと思います。

その4人が4人とも、それほど好みで無かったのですが、その中から1人選ばなければならず、結果一番幼い感じの子を選びました。

年齢を聞くと、19歳だそうです。

身体を洗って

もらい、ベッドでくつろいで居ると、彼女はM字開脚の様なポーズをとりました。 そして、前戯なく挿入を求めてきます。

私も、中国においては初めての体験なので、そのまま挿入。

横になりながら、挿入してると、19歳の彼女も感じてるらしく「アン、アン」声を上げてます。

結局、横になったまま私は果ててしまいました。

それで、身体を洗って終了。

なんだか、期待外れの結果でしたが、言葉も通じない、お店がどこにあるのかも分からない・・・

そんな状態でしたので、まぁしかた無いかと諦めながら、ハイナンの地を後にするのでした。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS