地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1867回  「古式按摩とレディボーイ」by ジャックヤマモト

このお盆休みを利用してバンコクへ行ってきましたのでご報告したいと思います。

風呂屋、普通のゴーゴーバーで遊び飽きはじめた私のもっぱらのお目当ては、古式按摩、そしてレディボーイ遊びです。

まず、古式按摩です。 ここ数年のバンコク相場、女性のスレ度を考えると、ゴーゴーバー、テルメでは極力散財しないようにしています。

そこで私はバンコクにつくと、まず長旅の疲れを癒すために古式按摩へ向かいます。(チャラダーやチャップリーあたりの古式もよいですが、 少しばかり足を伸ばして郊外の古式へ行かれるのも面白いと思います。初めてバンコクへ行かれる方は王宮などを観光したあとにタクシーで数分程度でいけるピンクラオはどうでしょうか?詳細地図はDダイなどにも載っています。注意・発音はピンクラオと日本語の発音で言うと通じにくく、どちらかというとピンクタオです。)

ここに居る女性は年齢が少々高めですが、本当に掘出し物が多いです。 料金は2時間で150から400バーツ程度。システムは、個室でのタイマッサージで片言で話しながら娘がマッサージをしてくれます。

なんだただのマッサージかというのもわかりますが、追加で手こき500バーツ=チップ。何度か通うとサービスがとても良くなり、情も入ってチップもなしで何でもさせてくれる女性もいます。また、風呂屋のようにすれていない娘が多いのは非常によいですね。

ここで働く女性はタイ語のみが殆どですが異国情緒を楽しみましょう。

次はレディボーイ遊びです。 このサイトにこられる方も興味がある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

私も長い間立ち入らない領域でしたが数年前に出会った魅力的な方がたまたまレディボーイだったのが縁で、以来、気に入ったレディボーイ=娘(あえて娘と呼ばせていただきます)とも女性と同じ扱いで遊ぶようにしています。

初心者の方はゴーゴーバーがやはりよいでしょう。 バンコクでしたら、ナナプラザ1Fのオブセッション、3Fのカスカード、パッポンのキングス・キャッスル3が行きやすいですね。

ここは総じてコーラ攻撃が多いです。 遠くから眺めていてもつまらないので気に入った入った娘を横に呼びましょう。(娘のドリンクは大抵150バーツです)

先ほど書きましたようにゴーゴーバーでは散財しないと決めているのですが今回はなかなか可愛い娘がいたので久しぶりにペイバーしてみました。 オブセッションで見つけたナムちゃん

ペイバーをしてそそくさと3Fのホテルへチェックイン、後は他の女性と同じようにまったりとそして激しく時間を過ごします。

終わったあと、写真を撮らせてもらいましたので載せておきます。

ゴーゴーバーのピンクマジックで実際に明るい下で見るとがっかりすることもありますがこの娘は非常に可愛かった、どうですか?

料金は他のゴーゴーバーと同様、 飲み物80から100パーツ、ペイバー500バーツ、ショート1500バーツ、ホテル300バーツ(今回はナナプラザ3回のやり部屋を使用しました)=2500バーツ程度です。

古式按摩、レディボーイ、立ちんぼ、値段、内容は本当に人それぞれ。少し高く払うようなことがあっても次回への勉強のような気がします。

そしてなにより今日支払った時間とお金で思う存分に楽しみましょう!

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS