地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1822回   熱帯雨林への感慨  by ゆう

六月末から訪比してきました。 今回の思い出を留めるためにも投稿させていただきます。 くだらない長文ですが、酒でも飲みながら読んでもらえたら幸 いです。

会社を辞表覚悟で(?)連休いただき、チャイナエア(台北乗 り継ぎ)で、帰りはトランジット四時間のチケットしかなかっ たのですが、とれただけいいでしょう。

当日、ナイア空港は激しい豪雨と落雷! バッグに入れていたビニール袋をかぶり、バス乗り場へ。 グッドタイミングでパサイ行きがきたので手を振ってアピール 。

熱帯雨林への挑戦です。 まさにバケツをひっくり返したような、日本ではないようなス コールです。 それでも地元民は傘もささず、ずぶ濡れで歩いている人も多数 (シャワー代わりか?) たくましい。

途中、行きかう女性や、宣伝用の大型の看板の女性の写真を見 て興奮する(病気ですか!?)  ビクトリーライナーに乗り換え、いざ、バリバゴへ! ところが夕方、豪雨も手伝いものすごい渋滞。ぴくりとも動か ない。 いつもなら二時間弱で着くのに、三時間半くらいかかりダウへ 。

今回はフィールズではなく、少し奥を攻めてみようとトライク に乗る。 予約はしてないが、以前下調べ済みのBホテルへ向かう。 途中、お嬢たちをなめ回すように物色。

JJスーパーで酒、たばこ、お菓子を買い込みホテルへ。 ラッキーにも1000ペソのスタンダードが空いてると。 (今日はもう遅いし、やれれば十分) 貴重品だけセーフティーボックスへ入れ、階段を駆け下り1階 のゴーゴーバーへ。

カーテンをべろんとめくり、入店! ほとんど客はいなく、ステージにお嬢たちが7,8人くらい立 っている? 「サァーッ!」と大声でむかえられ、みんないっせいに踊りだ す。

若いぷりぷりの生肉に白や赤のビキニがからみつき、小さなハ イヒールがささえ、揺れだす。 (うはっ、サイコー!) ここは四月に二人バーファインして3Pした。

そのときお世話になったボスゴリラ(ロナ)がいた。 (実はこの子に会いたかった) (^^ゞ 「ハァーイ、ユウチャーン!」すぐに私だとわかり、巨体をぶ るぶる揺らし、ステージから猛烈アピール! きたばかりなのでもう少し他のお嬢も鑑賞したく、とりあえず 手だけ振ってじらす。

目の前に色白、ロングヘア、中国人ぽいきつめの顔立ちのお嬢 にじっと見つめられる。(こーゆーの好きなんです) 目ざといママは私の視線を確信し、二人とも指名して!と。 (前回の件もおぼえているのだろう) 閉店時間を聞いたらなんと11時! あと30分もないじゃん !

迷う必要もなく二人呼んでもらう。 ロナははちきれそうな大きなおけつを揺らしながらドカッと、 となりに座る。 彼女は私がデブ好きなのをよく知っている。

「ユゥチャ~ン、アフターロングターイム!」 (この子は巨体で見た目イカついが、性格はとてもかわいい)

背中をなでると汗びっしょり。 (私にアピールするため一生懸命踊ったのでしょう) 背中の汗をべろ~ん、と舌でなめました。 さあ、いよいよ宣戦布告です!

彼女はダミ声で 「いやーっ!」とは言わなかったが、背中を のけぞり、でもにこにこしている。 もう1人はリサ(名前はすべて短縮します)前回はいなかった 。 じーっと私を見つめて、「あなたはハンサムね」とおだて上手 。

おかえしに私も彼女を見つめ、抱きつき、やる気をアピール。 3人でかんぱーい! 長旅を終え、無事現地入りし、一件目のサンミゲルビールは格 別です。 ママが二人ともバーファインしてよ、とけしかけてくる。

ロナとリサとママの視線が私に集中する。 ステージのダンサーやウェイトレスたちの何十個という目が成 り行きを見守っている。

「ホワイ、ノー!」

断る理由などどこにもない。 二人とも大喜び! 座って10分もたっていない彼女たち、着替えに立つ。 ロナはリサに「あの人はフルちんで目隠ししてベッドの上をは う(前回)変な人なんだよっ」て、言っているのだろうか(^_^;

3人で腕を組んでレセプションの女の子にキーをもらう。

「アイム、クイック?」

彼女、笑っている。(15分で二人も連れてきやがった!) 1000ペソのスタンダードの部屋に3人座れるいすがあるは ずもなく、いすを追加オーダー?、あとアイスキューブを頼み 、サンミゲル、ラムコークでカンパーイ!

二人とも大酒飲みでがぶがぶのんでいる。 私ものんべぇで楽しく三人でパーティー! そっこう「テイクオフ、ユアクローズス!」 はだかにします 。  

昨日までの現実社会はふっとび、南国の夜を実感。

あっという間にサンミゲル8本とラムの大瓶を半分以上飲んで しまう!? 順番にシャワーを浴び、リサがシャワー入ってる時、ベッドに すわっていたロナがばっと両足を開き「まんこなめて!」とさ いそく。 よっしゃ!床にひざをつきべろべろなめ、穴にも舌をつっこむ 。

下から見上げるとロナはあごを天井に突き上げ「オォ~ッ」と 感じている。 一ヶ月強ぶりの私もカチカチに。それを確認したロナはベッド においでと。

強烈なバキュームフェラ&ハンドジョブ!(正直、これだけで も十分です) 私は69を要求。

ロナはリサがきて見られたら恥ずかしいからだめ!と。すこし だけ、大丈夫!と言うと0,5秒でがばっとまたがってきた。 かわいい子です。

巨尻マニア悩殺のすごい爆尻が間の前に!

クリからアナルまでじゅるじゅる~っとなめ上げ、吸いまくる 。 彼女は「オオーッ!」と巨体をくねらせ感じまくっている。 ガチャッとドアが開いた瞬間、ぱっと私からおり、にかっと笑 う。

あら、もう始まってるのね。 と空気を読んだリサが向こうから一瞬も目をはなさず、私を見 つめてベッドイン、同時にスイッチオン! 悩ましげな顔つきでゆっくりと舌を入れてきます。

彼女の頭だきよせ、さらに強く舌をからませます。 彼女のおっぱいを見て少しびっくり。 乳房はさほど大きくないが、乳首が異常に発達し大きくとんが っている。親指第一関節はある。興奮してしまう。

その間、ロナはフェラしまくっている。 もう発射してしまいそうだ。 上下交代してリサが下に。

彼女は私から視線をはなさず、「あなたはハンサム」と何度も 言ってくれた。 (日本じゃ言われませんから!)(^^ゞ

そのまま挿入!ロナが後ろから、睾丸をわしずかみしながらピ ストンにあわせ、私のおけつをがんがん押してくれます。 この日のためにパンパンに溜め込んできてるのですぐにきてし まいました。

私は「う~っ、おーっ!」と恥ずかしい、うなり声?と、受け 入れるリサも目と口を大きく開き「アーッ、オーッ!」と声を はりあげ、ロサも「イェーッ、イェーッ!」とうしろからプッ シュしてくれ、3人で絶叫?

静かなフロアから間違いなく下のレセプションまで響いている でしょう。(^^ゞ 楽しかった!その分、チップをわたす。

半分冗談だったのですが二人とも小さなパンティをベッドに脱 ぎ捨てていった。(^^ゞ

おなかすいたーっ、ジョリビーいこうよ! お安い御用です。 すきのないリサはサッと私の横にすわる。かわいい。。

みんなでお腹いっぱいになり、ロナは明日はオールナイトよ、 待ってるからね! ロナと別れ、リサはスーパーで買い物をするというとので、私 も酒を買いに一緒に行く。

私に買ってもらおうと思っているかもしれないので自分の分し か払わないよ、と言うと大丈夫、さっきチップもらったから私 、お金持ち!とにこにこ。

彼女は酒、たばこ、少しの食料をかごに入れレジに並ぶ。

ほんとに自分で払いそうだったので、も一回させてくれるんな ら、おれが払うよと、ちょっといじわる言うと笑顔で「リーリ ィ?イッツオーケイ!」と大喜び。(彼女ももう一回したかっ たのかも?)

また、ラムコークを飲みながらベットオン。 おたがい一瞬も目を離さず舌をからませる。

ぴんぴんに勃起した乳首をしゃぶり、強く吸い出す。

彼女は酒のみ&ヘビースモーカーでベッドでもたて続けにマル ボロを吸い続け、グラスをあおりながら感じている。 さいこーのビッチぶりだ!(こーゆーの興奮します)

二回目なので持つだろうと思いきや、あえなくピピッと。。 リサも明日またバーファインしてね、明日はロングタイムよ!   

いい子でした。。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS