地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1799回  ベネチアン@マカオ前の小姐  Byぽてち

先日マカオに行きまして、ベネチアン周辺の小姐を体験してきましたので報告を。

某サウナで一戦を終え、1時頃宿泊先のベネチアンに到着。カジノに寄っていくと、それらしき小姐が数人いて声をかけてきましたが、好みのタイプがいなかったのでパス。

リスボアの回遊魚に比べると全てにおいて地味で、意欲がわきません。なので自分の部屋に戻るべくカジノゾーンを抜けようとすると、抜けるちょっと手前で別の小姐が「マッサージ?」と話しかけてくる。

この子も好みのタイプじゃなかったので「ノーサンキュー」と言ってエレベータに乗ると、この子も一緒に乗り込んでくる。

彼女は私よりも上層のボタンを押し、携帯番号のメモを渡してきましたが、それだけで終わり、私の方が先に降りました。

部屋に戻った後、ベネチアンやシティ・オブ・ドリームのエントランスの前に小姐がいると言う情報を思い出したので、見学に。

ベネチアンから外に出ると、小姐が十数人いました。服装はリスボア回遊魚に比べると地味ですが、割と可愛い子もいます。少なくともカジノの中にいる小姐よりは可愛いです。

ベネチアンの前だけでなくシティ・オブ・ドリームの前の状況もも見たかったので、そっちの方にも行ってみたら、こちらも同じくらいの人数がいました。可愛い子もいましたが、即断できず、ベネチアンに戻る途中、浅田○央ちゃん似の小姐に声をかけられました。

値段等情報を聞くために話をすると、最初1000と言いましたが直ぐに800にディスカウント。交渉すればもっと安くなるかもしれません。彼女はビジネススクールで英語を習ったと言っていて会話は英語。年は21歳らしいです。

で、○央ちゃん似につきまとわれ、結局お持ち帰り。彼女はベネチアンの構造をよく知っているようで、1階からエレベータに乗らず、ぐるぐる歩いてまわって3階から乗りました。

部屋に入り「オールナイトいくら?」と聞くと「1回だけ」とのこと。過夜の交渉も決裂したので裸になって一緒にシャワーを浴びます。脱ぐと巨乳。浅田○央ちゃんを黒くして巨乳にしたら彼女になります。

ベッドへ行くと、彼女が仰向けになりましたので、リスボアのように勃たされて股がってイカされて終わりというパターンはなさそう。

で、まずはその大きなおっぱいから攻めていきます。おっぱいはあまり感じないようだったので、次にアソコを攻めましたが、本当に21歳?という小さめな大きさ。

アソコを指や舌で攻めると、次第に良い声をだしてあえぎ楽しませてくれます。かなり大きな声も出して部屋中に響き渡るとこっちも興奮してきますよね。

彼女が1~2回いったあと、騎乗位で挿入。私はなかなか勃ちにくいのですが、かなりしまりがあって、搾り取るようにイカされました。

終わったあとシャワーを浴びましたが、そのときおしっこをするなど、ある意味サービスたっぷり。彼女がシャワーを終えると肩などマッサージをしてくれました。

最後にお会計ですが、1000を渡すとおつりが無いと。「きたきた、やはりそうきたか」とおもって財布を覗くと、100ドル札が2枚無いということのようなので、50ドルや20ドル札などで160ドルくらい回収。

残りはマッサージ代と言うことにしました。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS