地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1792回  香港サウナ・夜総会体験記 by 香港フラワー

地球の遊び方の体験記はいつも参考にさせてもらっています。

2010年から訳あって香港にて生活してます。今回は、ジョーダンのサウナ、モンコックの夜総会に行ってきたので、報告します。

香港の夜遊びは、 141、サウナ、夜総会に大まかにいって分けられます。141の情報は「地球の遊び方」にもいくつかアップされており、勝手がわかるのですが、サウナと夜総会の情報はまったくといっていいほどないんですよね…。

店員と話をする限りでは(小生、広東語、標準語ともに日常会話は問題ありません)頻繁に日本人が来ているようなのですが、なんか情報が少ない。なんでだろ。では、レポートです。

*廟街桑拿(Temple Street Sauna)*

値段:安い ★★★☆☆ 高い

小姐:ブス ★★☆☆☆ 美人

服務:悪い ★★☆☆☆ 良い

香港人の親友がサウナならここにいけ!と言っていたので行ってきました。場所は地下鉄の佐敦(Jordan)駅付近のJordan RoadからTemple Streetに少し入ったところにあります。

結果からいうと、もう二度と行きません!(笑)

理由は1)小姐が選べない、2)出てきた小姐が可愛くも若くもない、3)マッサージ台でのサービスで落ち着かない、です。

値段は850香港ドル(3人以上でいくと100ドル引き)なので、マカオのサウナの1400香港ドル(小姐によっては+0~500ドル、18サウナの場合)に比べると安いです。ただし、マカオのサウナの豪華さも小姐の若さ豊富さもありません。マカオのサウナを期待して香港のサウナに行く人は要注意です!

店に入ると、まず服を脱いでシャワーを浴びます。サウナをスルーすると、店内着を着せてもらって、奥の休憩エリアに通されます。そこでサービスの説明を受けます。値段の設定は2種類あって、一つが 600ドル、もう一つが850ドル、後者がSEX込みの値段なので迷わずそちらを選びました。

前者の内容を確認するのを忘れてしまったのですが、たぶん、値段的に手コキまでだと思います。ここで店員からどんな子が好みだと聞かれたので、とりあえず、若い子と反射的に答えましたが、ここで???と思って、店員に顔見せとか写真指名なないのかと聞いたらないの回答。はぁぁぁぁぁ。ありえない。141のお姉さんだって、顔とスタイルを確認してから事を始めますよ。この時点で来たことを後悔する。

10分ぐらいして店員に2階の個室のマッサージルームに案内され、小姐とご対面。予想通り、若くない。30代半ばぐらいで、アグネス・チャンを100発ぐらい殴ったぐらいの顔をしてます。

141でいえば、300~350香港ドルクラスの大陸小姐です。スタイルは可もなく不可もなく。部屋にはマッサージ台が3台ほどあって、その真ん中でうつ伏せになって按摩開始。最初の30分ぐらいは普通の全身按摩。途中からオイルを使いはじめて、おちんちん周辺への攻撃が始まります。

その後、小姐がおもむろに全裸になって覆いかぶさってきて、SEXモードに変更。全身リップ、ゴムフェラ、挿入と進んで、一発だして終了。合計で50分ぐらいだったと思います。小姐の性格は良く、マッサージ自体もしっかりやってくれますが、やはり年増で可愛くないのは相当マイナスです。

小生のように中国語でのコミュニケーションに問題なければ、それなりに会話も続けられて、愉しめる部分もあると思いますが、中国語のわからない日本人(観光客)が行くような場所ではないと思いました。

行った後に紹介してくれた香港人にクレームしたら、可愛い小姐と遊びたければマカオか大陸(東莞)に行けと一蹴されました。香港のサウナはマッサージがメインで(だから、小姐が選べない)、エロマッサージは追加的なものみたいです。

まぁ、そう考えると値段的に納得できるんですが、個人的な意見としては、141の小姐にマッサージとSEX込みで400ドル払う方が、安く楽しめるのではないかと思います。141のビルに最初足を踏み入れるのは結構勇気がいりますけどね…。

*金宝城夜総会*

値段:安い ★★☆☆☆ 高い

小姐:ブス ★★★☆☆ 美人

服務:悪い ★★★★☆ 良い

141、サウナと経験したので次は夜総会と狙いを定めていました。ただし、チムサーチャイ東にあるような高級夜総会はお金がなくていけないので、現地の人がいくローカル夜総会に突入してきました。金宝城夜総会は油麻地(YauMaTei)駅からNathan Roadをモンコック駅方面に向かって少し歩き、登打士街を左折したところにあります。

左折するとすぐに黄色に赤字の看板が見えるのでわかりやすいと思います。金曜日の8時半に入店しましたが、込み入ってるらしく店員のおばちゃんが忙しく走りまわっていました。

受付で待つこと5分、テレビが1台おいてある個室に案内されました。初めての来店だったのでシステムを確認すると、はじめ個室の方に店員が小姐を連れてきて顔見せをして、納得がいけば、店の上の方にある部屋でマッサージを受けるとのことでした。

料金は、最後までのサービスで390香港ドル+ベッド使用料100ドルの合計490ドル。待合室でだされるビール、ソフトドリンクは無料です。小生、暑くて喉が渇いていたので、小姐が入ってくるまでにビール2缶飲み干しました。

エントランスでうろついている小姐を見ながら、きっとここも年齢層がある程度いっているんだろうなぁとうすうす感づいていましたが、予想的中。

最初につれてこられた小姐は30代後半の大陸小姐。即効で NOを女性店員に言いつけました。

「今は混んでいるいるからこの小姐しかいない、うちの店には20代前半の若い娘はいない、サービス重視だから顔はあまり気にするな」などと言われましたが、気にせず早く次の小姐を連れてこいと言い放ち、5分ほどして連れてきた小姐が20代後半に見える(実際は30代前半ぐらいかも)明るい感じの子だったので即決。

100ドルを支払って上の階へ移動しました。江蘇省出身のRURU嬢で香港には三ヶ月前にきたと言っていました。

サービス内容は、シャワー室での入念な体洗い、薄めたモンダミンを口に含んだ生フェラ、ベッドでは全身リップ、肛門なめ、挿入、フィニッシュでした。

マッサージ時間は50分だそうで、時間内であれば何回抜いてもいいとの事でした。一回抜いた後に、小姐が気持ちよかったらしく、もう一回しようと言われましたが、体力がない&次の予定の時間が迫っていたので、そそくさと体を洗って退散しました。

店員によると、夕方5時ぐらいから混み始め10時ごろにはじめのピークとなるそうです。そのあと10時~11時半ぐらいまでが暇で、そのあと2時ぐらいにかけて再度込むと言っていました。なので、小姐を選びたいときは10時~11時あたりにくるといいかもしれません。

上の階から下に降りてくるときに何人か若い小姐もみかけました。小姐のあたりはずれはあるかもしれましれませんが、サービス内容を考えれば、500ドルの割には楽しめたんじゃないかと思います。

次は141の電話予約、高級夜総会に挑戦してレポート書きたいと思います。

長文失礼しました。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS