地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1783回  初ホーチミン カラオケ大宴会スケベ編 by マキシマム

ベト女には前々から興味があり、行ってみたいと思っていたのですが、1人では行く勇気もなく、GWのちょっと前でしたが、たまたまウエブサイトでガイド付きで、コンパニオンと夢の宴会できるというのを見つけて、これを理由に友だちを強引に?誘ってベトナムで遊んできました。

さっそくホテルへチェックインして、荷物を置いてさっそく宴会へ直行・・・。 ガイドに「どこまでいいの?」って聞いたら、「やさしくすればどこまでも!行けばわかりますよ」って。

車でホーチミンの郊外へ走ること20分くらい、代わり映えしない味気ない町並みのなか、「到着です」ということで車を降りて、看板もなくお店って感じのしないけど?て感じの入口で、友だちと顔を見回していると、若い男 が数人ニコニコしながら中に案内され、入ってみると・・・、

そこには広くちょっと薄暗い16畳くらいの部屋で、それがいくつもあるような感じで、中はカラオケがセットされ、ソファーがドンとUの字型に大きく置いてあり、たった3人なのに、それぞれポツーンとスペースを極端に空けて座らされました。

いそいそとママらしき女性が顔を出して、その後をぞろぞろと20人くらいいたかな?ベト女コンパニオンが1列に並び、40コほどの目が僕らを見つめる目がとても痛い感じ。

さっそく選べということで、早くも本能にのっとり、好みの子(僕的には北○景○を童顔にした感じ)を選んでいる自分にびっくり。やっぱり思った通り中華 系の顔が多く、日本人好みな感じのお嬢が多いと思いました。

さっそく、横についたベト女は挨拶代わりに僕の頬にキッスで感激でした。最初からべっちょりモードでビール片手に乾杯!イメージは日本のキャバクラみたいな感じで、友人と話ながらも、しっかりベト女のおっぱいに手が滑り、いちゃいちゃと突起遊び。

程なくビールも2ケースほど、運ばれてびっくりです。(ビールもハイネ ケンだし。セット会計も終わっているので心配はしませんけど)だから泥酔しない加減で(笑)

どんどん飲んでOKてことだよね。ちなみに女の子たちも負けないようにガブ飲みです。何がベト女達ををそうさせるのか?ちょっと不思議でした。

そんなこんなでカラオケも、日本の歌はまったくなし。もっとも歌うこと目当てに行く人もいないでしょうね。その分、女の子たちはよく歌いますわ。歌っている最中でも、ボディタッチは無問題。

飲むほどに歌うほどにお嬢へのタッチもドンドン過激に・・・。上へ下へと僕の手も自家触りに忙しい。ベト女も負けずに、息子に 挨拶しようと責めてくる。

1時間もするとキャバクラというよりオープンなピンサロみたいなかなりエロい状況に。いつの間にか、友人と宴会していることさえ忘れ、酔いも手伝い、ムラムラとしてきました。

ベト女も目を潤わせ、下もムレムレ状態で、僕もそろそろいじってるだけじゃ我慢の限界で、ガイドに目で合図。といっても、店内に別の部屋があって、そこに移動して本格的にプレイ開始。

おっぱいはそんなに大きくなかったけどウエストがしっかりくびれててスタイルは最高。ねっとりと舌を絡ませながら、下へ手をのばすと 宴会中にだいぶイタズラしてるから、もう濡れ濡れに変わっています。

こっちも気張って、しかもビールも気がつきゃ飲み過ぎだから速攻モードで正常位挿入してガンガン腰振り。彼女もアンアン感じてくれるもんで、ものの数分でフィニッシュで目的は終了。

スッキリして会場に戻って、またビールのがぶ飲み。いやぁ、ベトナム娘はすれてなくて愛情にあふれてる感じがGOOD。まさに恋人気分全開で。たまたま選んだ子がよかったのかもしれないけど。僕が店で見たのは20人くらいだったけど、平均点は正直高いね。デブとかまったくいませんでした。

翌日はオプションで頼んだマッサージ店に出撃(送迎付)。清楚な感じのお嬢が揃っていて、そこから指名制。普通のマッサージだけど、結構上手で昨日の酔いも疲れも軽くなりました。

軽くお尻もなでられるし。友だちなんかはキッスしてたもんね。ガイドに聞いたら、「昨日とは違いますよ」って、頭の中はごっちゃな状態で した。

ちょっとした豪遊気分が過ごせました。ベトナミーズパラダイス(そんな名前だったっけ?)さんありがとう。

ベト女よ、同じメンバーでまた行くよ!