地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1775回  珠海での体験 by 外資系社員

4月に遅い冬休みをとり華南地域をぶらぶらしてきました。

珠海という町はマカオに隣接していてなかなか行きやすい場所です。

繁華街の目抜き通りには屋台のバーがいっぱい出ており、中国というより東南ア ジアの雰囲気ですね。

こういった屋台バーは夕方前から営業していてカウンターには美人のママが必ず います。

屋台のバーを持つにもやはりお金がかかるらしくママになる前は夜の蝶だったよ うな女性も多々いるようです。

ママは基本的にはお持ち帰りできませんがキャバクラと同じで、それはお互い人 間のやることですから期待はできると思いますよ。

こういった屋台のバーは夕方あたりに行くとママ一人ですが、夜になると一つの カウンターに数人の女性が付いています。ママのアシスタント(お餅不可)と連 れ出し娘の組み合わせですね。

そんな場所で旅行中ゆっくり飲んでいたのですが、とあるバーのママと仲良く なったので2日連続で同じ店でゆっくり飲んでたんですがお餅不可の女性に一目 ぼれされてしまったらしくカウンターで一緒にビールを飲んでるとベロチューは されるわの楽しい体験をしてきました。

ママは横目で呆れてましたけどね!?

いちゃいちゃしてくるのでママに「この子持ち帰っていい?」と何度聞いても 「この子はダメ!!あっちの子ならいいよ」と言われ続ける始末。

もう帰ろうかなと思っていると私にホの字の女性が大泣き!!そんなに惚れられ ているの?と一瞬思ったのですが実は最近恋人と別れたらしかったです(笑)

ママもその泣きっぷりにその子の営業を諦めたのか「もう帰りなさい」と一言、

失恋になく女性を持ち帰るわけにもいかず途方に暮れてしまいました。

そんなこんなでバーを出てホテルまで歩いている途中本当にたまたま泣いて帰っ た女性と出会い、今度は私を見るなり「あなたのことが好き」と抱きつか れ。。。

後は皆さんのご想像通りの展開で翌日の街を立つまで文字通り恋人通し として満喫させてもらいました。

帰りにマカオ経由で香港まで帰りましたが帰り際は結構つらかったですね。

そのほかこの珠海という町は普通にものを売っているおねぇちゃんが可愛いと 思ってナンパしたら売春婦だったとか色々ある町でしたね。

公安のチェックも甘いしかなりお気に入りとなった街なのであまり荒らされたく ないなとは思う一方マッサージにしてもカラオケにしてもなかなかムフフとでき るところが多くお勧めできるためご報告しておきますね。

この町はマカオに隣接してますが4つ星以上のホテル以外では英語はほぼ通じな いので中国語は必須ですけどね。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS