地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1771回  アンヘレス、再び3 by ゆう

その3

最終日

とうとう最後の1日です。全部出し切って、ふらふらで帰って やる!と言うも、もうすでに出し切ってます。 なので一日ホテルで寝る。(うそ)

もしソクソクできなくとも、基本、酒好き、女好き、ゴーゴー 大好き!なので、ノープロブレム! 一応、日本で買ってきた再春館製薬の錠剤をレッドブルで流し 込み見参!

どこをホッピングしたか覚えてません。そしてロリポップへ。 入り口でスタイルのいい、茶髪ロングヘアーのおねーさんとす れちがう。黒のビキニにチェーンベルト、じゃらじゃら。かっ こいい。どこかいってしまった。。呼び込みか?

とりあえず座り、サンミゲルライト!(何十回いっただろう? )少しながめていると、さっきのおねーさんが、戻ってきて横 にすわってくる。(お、ラッキー)彼女は片言の日本語ができ 、日本人客はたくさんいると数人の日本人の名前をいってきた 。

たしかに日本人うけするルックスだ。彼女はとても積極的で 私の短パンに手を入れてきたり、自分のパンツの中に私の手を もっていったりと。アナルもオーケーだよと。初日に会ってい ればかなり楽しめただろうが、もうほとんど打ち止め寸前な私 は少し引いてしまった。

そうしているうちにダンスの時間になり、ステージへ。 彼女はただ一人、ブラを横にずらし形のいいピンとはりのある おっぱいを披露して踊っている。私の反応がいまいちなのか、 他の白人たちにもアピールしている。営業熱心でいいおね-さ んだ。

しかし、1人ぷりぷりではちきれそうなお嬢が向こうがわにい た。私の本来の欲望がよみがえってきた。 お嬢たちの間からぷりんとしたかわいいおけつがゆらゆら。嬢 たちはちょっとずつ回っている。前まで来たとき私の視線にす ぐ気がつき、指でそこいっていいか?ときかれる。もちろん、 おいで!

ぷりんとしたかわいいお腹をさわりながら、「イントゥべビー ?」と聞くと「ノー、イートトゥマッチ!」と。だいたいみん な同じ答えが返ってくる。そんな食生活よくないでしょ。これ もかわいく思える。

最近、お客はどうだ?と聞くと、さっぱりだと。 この店がこのまま日本にきたら連日大繁盛まちがいなしだ。 とりあえず、キスで確認、べちゃべちゃもオーケー!

もうこうなれば、一緒に帰るでしょう。ホテルは歩いても1分 以内だ。ウエイトレスに支払いを。あなた、チョコレート持っ てる?と。あるよ。じゃあ、ちょうだい。とそのまま一緒にホ テルまできてガーナチョコをあげたら喜んで、ほっぺにちゅっ としてまた店に戻っていった。にくめない。

セブンで買いだめしたサンミゲルを二人で飲んで、まだ外は明 るいというのに、べちゃべちゃと音をたててディープキス。彼 女はなかなかキスが上手で私の節操のないちんぽはなんとか6 割~7割がたの姿に。今がチャンスだ。

彼女はまだ準備ができ ていないかもしれないが、つばをべろんとまんこにぬりつけ、 なんとか中に入り込んだ。彼女のおおきなおけつを下からわし ずかみにして、獣のようにキスをして、なんとかフィニッシュ !ゴムを見たらほとんど出てませんでした。(修行の域に達し てます)(^^ゞ

チップをわたして、サンキュー、バーイ! 少し寝る。そして時は、「子供の時間は終わりだ、これからが アンへレスの本当に姿だ!」といわんばかりにすごい音楽と呼 び込みのお嬢の声が行きかう。(こんどここに泊まる時は耳栓 もってこよう)。

こんな状況の中、1人でキングサイズのベットに横になってい るのもこっけいな絵。寝るのは日本でいつでもできる、最後の 夜を楽しもう!ということで出動。 多分、アンへの7~8割がたの店は見てあるいただろうか。

すっかりお嬢たちのはだかに目が慣れてしまっている自分が悲 しい。けれど明日、朝8時にはチェックアウト。あと数時間し かない。 ゲッコー、ラバンバ、ブードゥー、レッドロック、ブルーナイ ル、ジェネシス、ファンタジーとどう飲んで歩いたかは定かで はない。売れ残りが多い。

ネロで落ち着く。この時間にはめずらしく、選択肢のある子が 多数。ママさんがみんなにドリンクおごれ!とけしかけてくる 。笑顔でていちょうにお断りする。ママさんおもいっきりふく れ顔。(^_^;)まだ若くて美人なのにもったいない。 もしかしてこの時間でもお嬢がいっぱい残っているのはこれが 原因かも?

1人日本語、ぺらぺらの子が席にくる。遠慮して立って話して いるので、すわらせてドリンクおごる。(マージンが入る)聞 いたら日本には行ったことがなく独学でここまで勉強したとの 事。いやはやたいしたものだ。自分しだいでどうにでもなるも のだな、と感心。私も日本帰ったらまた、英単語、がんばって 勉強しようと心に誓う。いい出会いだった。

色白、ぽっちゃり、アメリカ人とのハーフという子が目に入っ た。気になる。そのほかにも何人か目にとまる。そのなかでも 1人、向こう側から私にちらっちらっと視線を送ってくる嬢が いた。露骨なアピールよりこういうほうがなぜかうれしい。

交 代でステージをおりる。彼女はツボをしっているのか、私の席 にはこない。しかし、しっかり私の視線上の場所に座り、仲間 と話しながらも時折、ちらっと目をあわせる。うまいな~ ^_^;) 男心をくすぐられた私は、(あの子と話したい)。 まんまと罠に。。?

ぱっつぱっつのおっぱいとおしりにビキニが悲鳴をあげている 。もう数時間しかないので、キスもしてないのに、よし、この 子と最後を飾ろうとバーファイン。ホテルへ帰る。

入り口のガードマンも最初ころは、楽しんでるな!から ほん と、すきもんだな!から 最後は完璧にあきれてました。 日本人のみなさん、すいません。

部屋に入り、まだある買いだめのサンミゲルを。 最初は彼女も一緒に飲んでいたが、しばらくすると、ケータイ ばかりいじりだす。メールでもしているよう。私は1人のむ? ひと段落したようなので、できるかわからないが、とりあえず ベッドへ。

すると彼女は小さい子供がいる。心配だから終わっ たらすぐ帰りたい。と申請。んー、そうか、ま、いいよ。とい うものの、なんかテンションが下がってしまう。

とりあえず試みようと、キスをしようとすると、ノー!とあっ さり断られる。なんとアンへで初めてキスを断られてしまった !(いままでがラッキーだったのかもしれないが)

初日だったらそれでもいけただろうが、すでに玉切れ。 心身ともになえてしまった。 以前の私なら、もう帰れ!とまくしたてただろう。 (ほんとは男が待っているのかもわからないし、知る余地もな いが、)

おこないをやめ、ごろんと横になると彼女は、どうした?とい う感じに。私は「子供が心配なんだろう?その気持ちはわかる よ。だから帰っていいよ。」とつげる。彼女はうれしそうにそ そくさと着替える。時間がないので白紙に戻し、バーイ!

やってしまった。最後にババをひいてしまった。 後味悪くアンへを去るか。それはいちばんやってはいけないこ とだ。バンコクでも同じような事があり、最後の最後に決めて 、嬢と一緒にタクシーにのり途中でお別れという事があった。 すかさず服を着て外へ。あと何時間だろう?

斜め向かいのシャークへ。みんなだらだらにだらけている。客 も何人かいるがみんな自分たちのトークで盛り上がっている。 これでは嬢たちもやる気にもならないだろう。時間的にも、場 末のゴーゴーという感じであまり見たくはなかった。

一人だけ 色白、チャイナっぽい嬢が気になったので手をふってみる。目 をそらされる。あっちゃーっ。アンへではじめてかも。多分こ の時間になると、疲れきっていてバーファインよりも早く帰っ て寝たいという気持ちが強いのかも? 退店してラパシャへ。

この時間にしては嬢もたくさんいるし、みんなまだ元気だ。教 育がいいのか、いい雰囲気だ。 嬢たちはゆっくりステージを移動している。 さすがにこの時間なんで目だったのはいないが、それでも何人 かはアピールしてくる。うれしいではないか。 でも残念なことにそれらは私のタイプではない。

ひとり、色黒だが、形のいいおっぱい、筋肉質のぴんっとした 足のお嬢がいた。前にきて一瞬目が合うも、すぐずらされる。 化粧もほとんどしてなく、なんか健康的な感じ?めずらしく私 の目にとまった。けれどいってしまった。次、回ってくるのが 楽しみ。きたきた。けれどやはりそっけない。少しすぎたあた りで目が合う。すかさず呼ぶ。まわりがひやかす。

なんか私も 恥ずかしくなる。「ナイストゥミートゥー!」聞いたら昨日入 店したばかり。その前は料理屋さんで調理をしていたとの事。 指名ははじめてとの事ではずかうれしそう。彼氏もいないらし く、ノーメイクにかみを真ん中にちょんとしばってあり、あか ぬけなく素人に近い。

得意の私のセクハラ攻撃をするとその度、手を口にあててはず かしがっている。じつに初々しい。なので私の攻撃もいつにな く、おとなしい。時計を見ると4時半。あと30分で閉店だ。 彼女に直接交渉。終わったらホテルこないか?すぐ向かいだ。

よければ1000ペソあげる。彼女はうん、わかった、と。( 1500でバーファインしても彼女たちは600か700)お 店には内緒だよ!時間になり彼女といつわりの別れを。おなか すいてるかもと、屋台で焼き鳥を頼みまっていると、見たこと あるお嬢が二人。

「あれ~、なにしてるの、あなた?」と腕を 組んでくる。先月アンへで初めてお世話になった嬢だ。先月よ りやせて見える。食べてないのか?

そしてもう1人、きのうお世話になったばかりの巨乳のスパニ ッシュハーフの子だ。あっ、二人は友達なんだ。。 一瞬にして私のパロパロぶりがばれる。そしてここにさっきの お嬢がきたら・・

「どこいくの~?」と「朝早いから、焼き鳥たべて寝る?んだ 」と。「残念ね~、じゃあ、ソーセージおごって。お腹すいて るんだ」と。お安い御用です。

レセプションのおねーさんに友達くるから通してね、と告げる 。しばらく待つがこない。悲しく焼き鳥もさめてしまった。き っとやり取りを、やり手ババアに見られてしまい、強制送還さ れたか。あ~、これで終わりか。。レセプションのおねーさん にもかっこ悪い。

すると、コン、コンとノックが!来ました、さっきの子です。 ジーンズにTシャツとなんともあかぬけないかっこです。冷め ちゃったけど焼き鳥たべてーっ。喜んで食べてました。(やっ ぱりお腹がすいていたんでしょう)

私がはじめてのお客さん?もちろん!と。 もしできなかったら、彼女は勘違いしてしまうかもしれない。 へたはできない。と、なんか使命感にかられる。 チェックアウトまで3時間をきっている。

このクレイジーなツアーのとりだ。 彼女をリラックスさせる意もこめ、お約束の撮影を少々。いま までの嬢はさすがプロという感じでポーズをとったり悩ましげ な表情をしてくれたが、この子は棒立ちでにっこり。いやはや 。。

少しポーズをつけさすも、照れからか、まんべんの笑顔。(^_^;) それもかわいい。。 さあ使命感にかられベッドイン。彼女には悪いが、無事フィニ ッシュだけに専念して、形になったらソク挿入のつもり。かる くキスと健康的ないいおっぱいをなめ、クリに舌を。

彼女はび くっ!と反応。その瞬間、私のアンへレス生活最後の力が形に なった。もちろん十分ではない。すばやくゴムをつけ、集中し て挿入。彼女はみけんにしわをよせている。

そして最後の力で突きまくり!んーっ、とうなるような感じで なんとか彼女の初仕事は無事終えることができました。 私も「すべて終わった。。」と思うと満足です。ただゴムの中 にほとんど出てないのがかっこ悪い。「いっぱいしたんだよ、 おれ」と余計な言い訳を。。

約束の1000ペソとタクシー代といい200ペソ。 おたがいのメアドを交換してさようなら。 彼女はあなたが始めてのお客さん、絶対忘れない、といってく れた。

私も彼女に初々しいままで変らないでほしい、と思うのですが 、それは無理な話で、おたがい世間にもまれてかわっていくの です。 次、会う時は本当のプロになっているのでしょう。

荷物をまとめてチェックアウト。四日間、お世話になりました 。一度、iシャッフルを(ピンク)を充電してもらったのです が、レセプションの子が入れ替わりに、ちょーだい、ちょーだ い!といっていた。チェックアウトの時もまた言ってきたので 、じゃあ、やらしてくれるか?と聞いたら、エアーパンチをも らう。あはは、イッツ ジョーク!とごまかす。

トライクでダウバスターミナルへ。「ゴートゥーパサイバスタ ーミナル!」「イェサー」。やっと有名どころ、ファイブスタ ーバスに乗車できた。満席だがエアコンつきで快適。疲れから か、さすがにうつらうつら。気がついたら終点。

ん、どこだ?「ウィッチバス ゴー トゥ エアポート?」 「アーン?ノーへブ、オンリタクシ!」 しまった、やってしまった!ここからは空港行きのバスはない んだ。往復バス完全制覇と決めていたのに。

タクシードライバ ーがよってきて「ウェアユーゴー?」「エアポート!」 「オッケイ、トゥハンドレット!」タクシーを使うのは頭にな く相場は調べてないが、(たいした額ではないが、ぼられるの は私の中では許されない)メーターを使わず、値段を言ってく るのが気にくわない。「ノー、エキスペンシブ!」というと笑 いながら行ってしまった。。へ?

どうしようと思っているとまた1人、ドライバーが。やはり2 00ペソだと。メーター使え、というとオッケイと。 防犯の意をこめ、ケータイでナンバーを撮る。

渋滞していたが無事、第二ターミナルへ。メーターは165ペ ソ。ありゃ、ほとんどかわらないじゃん。こまかいのがなく2 00ペソ札。おつりなどない。。結局、言い値。 恥ずかしい。。

出発ロビーでは日本人のお父さんとピーナ妻と小さい娘がうえ ーん、うえーんと涙の別れ?をしている。

出発ゲートに行くと、じゃぱゆきのタレントらしき美人のお嬢 が3人座っている。気になり、ちらっと見てしまう。1人と目 が合う。目を大きくして、あごをくんっとやる、あれです。

私 もくんっと答える。やはり彼女たちにはわかるのでしょう、私 がここフィリピンでなにをしてきたのかを。

機内は相変わらず、満席でもんもんと。

そして飛行機はさなざまな思いをのせ「ドドドーッ!」と力強 く離陸。

上空から町を見下ろした時、今回もいろいろな出会いがあり、 たくさんのやさしさとパワーをもらい、そして、「ありがとう 」と。

   長文、お付き合い頂きありがとうございました。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS