地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第1762回  台湾 台北中山北路の怪しいジジイは健在 by ポセイドン

まずは、情報を提供下さった鉄腕アコムさんに感謝申し上げると共に台北中山北路の 怪しいジジイが健在であることを報告します。

2010年3月29日、中学校を卒業した息子との3泊4日台北旅行3日目、息子を夜市に追い やった後、ひとりMRT中山駅へ向かう

私の持ってる情報は鉄腕アコムさんから情報 提供頂いた携帯電話番号:0937-194-752だけ!

中山駅に到着前の18時代にコールした が出てくれない、中山駅にてダメもとで19:05にコールすると堪能な日本語で男が対 応してしてくれた

指定のホテル前にタクシーで来いと言われ、運転手にジジイと繋 いだ自分の携帯電話を渡して、指定のホテル(晶華酒店)前に誘導してもらった。

再 度電話するとプラダのバッグを提げたいかにも怪しいヨボヨボのジジイが現れた。若 い子はいるかと尋ねると「うんうん」と答える

どこの子かと聞くと台湾の子が多い が大陸の子もいるとのことだ。

グ○ーン○ア・ホテルのレストランに案内され「熱い のと冷たいのどちらがいいか?」と尋ねられる。(コーヒーのことだ)

アイスコー ヒーを飲みながらジジイの話を聞く「私が今から女の子に電話するから少し待て、女 の子が来て気に入ったそのままホテルの部屋へ、NGだったらチェンジできる」とのこ と

待つこと10分、小柄で細身、可愛い(自称21歳)好みの子が現れ私にウインク、 即OK!

2階のシングルルームに私と女の子とジジイの3人で入ると早速お金の請求だ!

1万5千円と言われるが日本円を持っていないと答えると4千8百元を要求され支払っ た。(4千8百元はアイスコーヒー、ホテル代込みである。 ジジイとホテルは提携して るみたいだ)

ジジイはお金を握るとそそくさと部屋を去る

女の子に一緒にシャワー を促され服を脱ぎはじめると、ビックリ!女の子は赤いワンピースパーカーに黒いタ イツ、ベージュのブーツを履いていたが、タイツを脱ぐとノーパン、パーカーの下に ブラはしていたが、着衣は必要最低限、もちろん時計もネックレスも着用していな い、さすがプロ?だ!

あっと言う間に全裸になった、そこでまたビックリ!美肌に美 乳!ゾクゾクしてきた! 

慌てて服を脱いで一緒にシャワー、丁寧に体とチ○コを 洗ってくれる。

行為をダラダラ書いても無駄なので省略するが、グイグイ締まる名器 であった!

十分台湾娘を堪能できた。

ジジイの携帯に繋がらなくてもグ○ーン○ア・ホテルのレストランに行けばなんとか なると思うが、私同様ジジイの携帯に連絡できれば確実である。

これから来台される 方に私の情報が役立てば嬉しく、台北情報が引き継がれる事を祈ります。

怪しいジジ イいつまでもお元気で!

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS